[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。

雑感

[ま]汗かきおじさん胸をはだけて汗を拭く @kun_maa

スポンサーリンク // 僕が毎日利用している通勤電車は、そこが始発だったり朝早い時間だったりすることもあって出発時に座席が6〜7割程度埋まるくらいの混雑具合だ。 その電車は他の電車よりも冷房の効きが良く(僕比較)、座れないことは余程の不運が重なら…

[ま]ビールクズは半日ライザップで結果にコミットする夢を見るのか @kun_maa

スポンサーリンク // ネガティブな動機ではダイエットは続かない。 独りで行うダイエットの成功率はわずか20% ダイエットは食事管理8割、筋トレ2割。 これらは会社の健康管理プログラムの一環で行われたライザップ健康セミナーで言われたことだ。 ライザップ…

[ま]同じ夢を見る @kun_maa

スポンサーリンク // どこかアジアの国の片田舎と思われる風景。 大きな木が点在し木陰をつくる中をまっすぐに伸びる車道だけが舗装されている。 車道の両脇は赤茶けた土がむき出しになり飯屋や雑貨屋の掘っ立て小屋が数件並んでいる。 掘っ立て小屋の裏手に…

[ま]梅雨は眠い @kun_maa

スポンサーリンク // 今日は一日中もうお腹いっぱいってくらい雨が降り続いていてあぁぁ梅雨なんだねー。 月曜からこんな雨じゃぶつけどころのない怒りがマジ Goddamn !!っす。 それにしても梅雨入りしてから毎日眠くて眠くて仕方ない。 特に昼間...なぜ夜じ…

[ま]イラッとしてる? @kun_maa

スポンサーリンク // 先日、雑談の中で部下の1人から「マーさんって職場の人たちにイラッとすることありませんか?」って聞かれた。 そりゃまあほぼ四六時中同じ部屋で仕事してればイラッとしたりムカッとしたりすることはあるはずなんだけどその場ではそう…

[ま]朝三暮四 @kun_maa

スポンサーリンク // 僕はしがないサラリーマン。 あくせく働いて口を糊する日々だ。 前々回の昇給で給料の手取りが月4万円ほど増えた。 仕事はそれほど忙しいわけでもなくて超ラッキーって感じ。 まあ新しい仕事に慣れるまで多少メンタルやられてたけど... …

[ま]誰かを好きでいることも憎んでいることも @kun_maa

スポンサーリンク // 以前僕はこんな記事を書いた。 kun-maa.hateblo.jp また同じようなことを書いてしまうのだけど最近仕事絡みで憎しみからやらかしてしまった人に出会ったので。 誰かをずっと好きでいることも誰かをずっと憎み続けることもどちらもとても…

[ま]子どもとの距離感つかめず今夜は月がきれい @kun_maa

スポンサーリンク // 昨年の春に地方の国立大学に通うことになって独り暮らしを始めた次男が家に帰ってきた。 年末年始にはバイトがあるからと言って帰ってこなかったので昨年の夏以来だろうか。 次男は繊細な性格で潔癖で神経質なところがある上に幼い頃の…

[ま]「要するに」や「つまり」を連発する人はたぶん仕事できない @kun_maa

何かを説明するときに「要するに」や「つまり」を連発する人っていませんか。 で、そういう人が使う「要するに」の後に続く言葉は全くその直前の話を要約できてないですし、たいていの場合は要約するどころか同じことを繰り返し言ってるだけだったりしますし…

[ま]笑われてもいいのだ @kun_maa

スポンサーリンク // 見た目は実年齢よりも若く見られることが多いのだけどいうてもそこそこいい歳なので新しいことを始めるのがいささか億劫なところがある。 取り掛かるのがめんどくさいという意識に加えて「こんなことをやりたい」なんていうとバカだと思…

[ま]手をつなぐ @kun_maa

スポンサーリンク // 不安で仕方ないとき苦しみの最中にいるとき病気で身体が痛むとき、誰かと手をつないでいると不安や苦しさや痛みが自然と和らぐ。 つないだ手の温もりに助けられたことが何度あったことか。 手をつなぐことで手の温もりが伝わるだけでは…

[ま]枯ればむ世界で匂いと記憶 @kun_maa

スポンサーリンク // 道端に咲いた秋の花々が数を頼りに咲き誇っているようでいてその裏側では近づく冬の足音に怯えているように、僕は君と出会いその輝き弾けるような笑顔と時折見せる繊細な心の美しさに惹かれてちっぽけな自分の本当の姿を知られることに…

[ま]あるきタバコ @kun_maa

スポンサーリンク // 音楽を聴きながらぼーっと歩いていた帰り道。 ヤニ臭い風が不意に僕の鼻先を吹き抜けた。 前を見ると3メートルくらい先を歩くおっさんの手元にタバコが見え、頭の横の方に煙がぶわーっと流れていった。 歩きタバコかよ、声を出さずに胸…

[ま]もう会えなくなってしまう前に @kun_maa

スポンサーリンク // いつでも会える。 いつでも行ける。 そんなことを思って蔑ろにしているともう二度と会えなかったりその場所がなくなってしまったりなんていうことはよくあることだ。 別に大切にしていなかったわけではないのにもっと行けばよかったのに…

[ま]僕と猫 @kun_maa

スポンサーリンク // 僕の家には猫がいる。 子どもが飼いたがり保護猫を引き取ったのだ。 生まれつきなのかどうか知らないけれど片目が白目だけしかなくて見えない。 家に来てからもう2年ほど経つのだけどいまだに物音に敏感で少しでも大きな音がすると驚い…

[ま]Heart of Gold @kun_maa

スポンサーリンク // 昔の彼女から久しぶりにLINEがきた。 娘が日本に来ているんだけど風邪をひいてしまって一緒に遊びに行けないのだと愚痴る内容で不機嫌な彼女のマスク姿の写真ときれいな娘の写真が追加で送られてきた。 彼女の娘はとある航空会社の客室…

[ま]僕と世界 @kun_maa

スポンサーリンク // 僕の世界は僕が死ねば消えてしまう。 僕の世界は僕だけのものだ。 積み重ねた記憶や経験や感情やそんなものたちでできている認識のフィルターは僕固有のものだから僕が死ねば僕が見て感じて生きている世界は消滅する。 もちろん僕だけが…

[ま]青春を山に賭けて的な夏のなにか @kun_maa

高校の3年間僕は山岳部に属して山登りばかりしていた。 もともとその高校に入学しようと思ったのも山岳部があったからなのでそりゃもう今のインドアな僕からは想像できないくらい一生懸命やっていたんだ。 そんな前振りをしておいてこれから書くのは実際の山…

[ま]傷つけられた方は忘れない @kun_maa

傷つけた方はその出来事や言動を忘れちゃうけど傷つけられた方は忘れないなんて聞くじゃないですか。 あれって本当だよなって。 そもそも傷つけた方は自分が相手を傷つけたってことに全く気がついてなかったりそこまで傷ついているとは思わなかったりするか…

[ま]自分の気持ちすら気づかずに @kun_maa

目の前に差し出された冷たい水を飲んで初めて「ああ僕はこんなにのどが渇いていたのか」と気づかされるように。 ベロベロに酔っ払って飛んでいく記憶の片隅で「今日はこんなにも酔ってあのことを忘れたかったんだな」とようやく思い至るように。 あるいは友…

[ま]ラインを越えて @kun_maa

幼い子どもの頃よく迷子になった。 なにか気になるものがあると勝手にうろうろして親の視界から消えていたようだ。 よく言えば好奇心旺盛。 その頃の記憶は僕にはないのだけど。 スポンサーリンク // 幼稚園から小学校低学年の頃はわざと迷子になるのが好き…

[ま]抜歯 @kun_maa

歯を抜いた。 正確に言うと歯を抜かれた。 こう暑い中で抜いたとか抜かれたとか書くと変な方向に妄想が膨らみがちだけど決して気持ちいいやつじゃない。 ああ人によっては痛いのが快感って人もいるかもしれないけれどもって…全然話進まない。 そうそう歯を抜…

[ま]現実と虚構の狭間で記憶が嘘をつく @kun_maa

その日僕は友人と一緒に屋上に閉じ込められた。 当時住んでいた団地の向かいにある雑居ビルの屋上だった。 なぜそこに行き着いたのか記憶はない。 あれは幼稚園の頃だからたぶんいつもの探検ごっこの延長だったのではないだろうか。 スポンサーリンク // 屋…

[ま]井の中の蛙大海を知らず @kun_maa

まだ小学校に上がる前の小さな子供の頃、僕にとって海とは夏に帰省する父親の田舎の海だった。 遠州灘に面した小さな集落から歩いていけるその浜辺には海水浴をする人もなくただただ広い砂浜と波の荒い大きな海だけが広がっていた。 スポンサーリンク // そ…

[ま]仕事は憂鬱になる前に刻んで手をつけるとか @kun_maa

仕事が滞って気が重く憂鬱になることがある。 朝目覚めた時にああ仕事行きたくねえなってぼんやりと思ってしまう。 そんな時には滞っている仕事の質も量もちょっと自分には荷が重いなあとか感じている。 でも本当にそうなのだろうか。 スポンサーリンク // …

[ま]ぜんぶ気圧のせいだ @kun_maa

朝からずっと頭痛がひどかった。 肩こり・首こり・腰痛・背中痛と身体中が凝り固まってバキバキだ。 肉体的に苦痛があると気分が良いはずもなくどんよりどんより。 とはいえ痛みや体調不良だけが理由ではなく心の中が何とも言いようのないモヤモヤとした気分…

[ま]ひとりでできるもん @kun_maa

先日とあるビアバーでひとり飲みをしていた折にカウンターの隣の席でひとりで回転寿司に行けるか否かという話をしているのが聞こえまして。 その場では回転寿司にはひとりで行けない派が多数を占めていたのが意外でしてね。 いやいや回転寿司はひとりで行け…

[ま]旅と情熱の継続性 @kun_maa

最近立て続けに街角で不意に中国語に囲まれることがあって。 周囲からは携帯電話に話しかける中国語しか聞こえてこなくて風景は確かに見慣れた日本の地方都市なのだけど僕はいったいどこにいるのだろうと不安になった。 声調がある言語の響きが僕は好きなの…

[ま]ほぼほぼ @kun_maa

ボボボーボでもぼのぼのでもなくほぼほぼ。 てけてけでもうほうほでもなく(ry そんなほぼほぼ。 僕の記憶が確かなら僕の若い頃には誰も使わなかったよほぼほぼ。 ほぼほぼって一体なんだよ。 ほぼ単独の意味だとおおかた、およそ、だいたいってところか。 そ…

[ま]52 @kun_maa

西城秀樹の訃報が流れた2018年5月17日僕はひとつ歳を重ねた。 僕が小学生の頃からアイドルとして活躍していたヒデキが僕と11歳しか違わないことがなんだか不思議だった。 ついでに言うと西城秀樹の妹コンテストで優勝して芸能界デビューした河合奈保子は僕が…