[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]長崎県新上五島町が年収1200万円で職員を公募中です/最長3年間の非常勤職員 @kun_maa

年収1200万円でボーナスや諸手当なしということなので、月給100万円のお仕事です。

1年ごとの期間更新で最長でも3年までという短期間の期限付き職員ですが、なかなかすごい好条件ですね。

f:id:kun-maa:20160123194758j:plain

 

こんな好条件で職員を募集しているのは長崎県新上五島町

五島列島にある人口20,559人(2016年1月1日現在)の小さな離島の町です。

 

公募中なのは、昨年9月に開設した産業サポートセンターの職員で、センター長 1名とその下で働く産業支援員 1名の計 2名。

どちらも身分は新上五島町の非常勤職員ですが、産業支援員は一般的な報酬額(月額18万円)なのに対して、センター長は月額100万円という破格の待遇のため一部で話題になっているとかいないとか。

 

産業サポートセンターというのは、町のホームページによると次のような事業を行う目的で設置されたもののようです。

町内の事業所や起業家など多くの町民等が働く喜びと希望に満ちた活力あるまちづくりを目指し、人口増加、定住対策を進めていくため、幅広い相談にワンストップでサポートできる相談業務及び支援を行い、しまの特性を活かした町内産業の振興を図り、地域の経済及び雇用の重要な担い手である中小企業等を維持、継続、発展させ、人口減少に歯止めをかける施策を総合的に実施する産業サポートセンター事業を行います。

 

具体的に取り組む主な事業は、次のとおり。

産業サポートセンターの主な事業内容
(1)町内事業者及び起業家等のワンストップ相談窓口の運営と課題解決方法の提案 

(2)町内事業所の経営の安定、発展等につながる調査、分析及び課題解決に向けた支援 

(3)創業、就労及び勤労者の支援制度など各種関係機関等との連携による支援

(4)産業振興及び移住・定住促進に係る各種情報収集及び情報提供

 

要は町内の雇用創出と創業支援に力を入れることで人口減少に歯止めをかけ、町の活性化を目指すってところでしょうか。

 

募集要項によると産業サポートセンター長の業務は、

・町内事業所及び創業、就労支援のための個別相談及びフォローアップ

・町内事業所の経営の安定、発展等につながる総合的な支援を行うための調査、分析 ・創業、就労及び勤労者の支援制度など関係機関等との連携強化

・その他、この事業を達成するために町長が定める必要な事業

となっており、募集要件としては次のような項目が挙げられています。

・町内事業者及び起業家等に対し、経営上の課題や売上げ拡大の支援、的確なアドバイスを行うための圧倒的な情報量を備えた経営感覚及びコミュニケーション能力を有している者
・相談者と同じ目線で一緒になって挑戦をサポート及びフォローできる強い情熱を有する者
・創業や就労を希望している町民等が、安心して働ける生活環境づくりをサポートできる者
・パソコン、インターネットを活用した業務ができる者
普通自動車運転免許を有し、自ら運転できる者
・本町に居住し、本事業に従事することが可能な者

町としては当然、即戦力となるコンサルティング能力や幅広い人脈を期待していることと思います。そうじゃなきゃ月額100万円もの高額な報酬は払わないよね。
当然、今までにないような創業支援や町の物産の新販路なんて求められるわけだから、そのプレッシャーだって相当なものでしょう。
住民からしたら、ぶっちゃけ100万円以上の仕事をしなさい!ってことですからね。

それでも魅力的な好条件。
自分の力を試してみたい!とか町の活性化を自分の力で成し遂げてみせる!っていう強い意志を持った方に是非応募していただきたいものです。

募集はすでに始まっていて、締め切りが2016年2月10日(水)17時とのこと。
応募に必要な書類は町のホームページからダウンロードでき、応募はメールか郵送で受付。
1次審査は書類選考ですが、2次審査は面接なので実際に新上五島町に行く必要があります。
詳細はこちらからご覧いただけます。

official.shinkamigoto.net

もし、このブログを見て応募したって人が採用されたら無上の喜びですなあ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly