[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)の効果有り/じわじわと自律神経系の乱れを整えているようです @kun_maa

行きつけのメンタルクリニックで、初めての漢方薬である「半夏厚朴湯」を処方されてから1か月ちょっとが過ぎました。「行きつけ」って日本語がおかしいですね。

病院は「かかりつけ」でしょ。ちょっと浮かれているので大目に見てやってください。

f:id:kun-maa:20151008194425j:plain

 

この「半夏厚朴湯」が処方された時は、ちょっと医師の判断を疑うようなことを書いてしまいましたが、飲み始めてから半月ほど経った頃からでしょうか、だんだんと気圧の変化や天候の変化に敏感に反応することが減ってきました。 

kun-maa.hateblo.jp

 

それ以前の僕は過去に書いたように、台風がはるか南の海上に発生したのが頭痛や肩こりなどの体調の変化でわかるほど敏感でした。いわゆる「気象病」ってやつですね。 

kun-maa.hateblo.jp

kun-maa.hateblo.jp

 

そのような状態が多いことを主治医に訴え続けたところ処方されたのが「半夏厚朴湯」ってわけ。

気象の変化を敏感に感じて自律神経が影響を受けることが原因で体調を崩すのだろうから、漢方薬で自律神経が過敏にならないように整えましょうというのが医師の見立てです。

 

ちなみに、半夏厚朴湯とはどんな漢方薬なのかというと、ツムラのホームページに次のように書いてありました。

「半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)」は、漢方の原典である『金匱要略(きんきようりゃく)』に記載されている漢方薬で、気分がふさぎ、のどや食道等に何か詰まったような感じがする、動悸、めまい、はきけがある場合の「不安神経症」、「神経性胃炎」等に用いられています。
ツムラ漢方半夏厚朴湯エキス顆粒』は、「半夏厚朴湯」から抽出したエキスより製した服用しやすい顆粒です。

僕が服用しているのも、ツムラの処方薬用の「半夏厚朴湯」です。

f:id:kun-maa:20151008191509j:plain

 

効能・効果や成分・分量については次のとおりです。はっきりと「自律神経を整える」とか書いてないので、当初は「大丈夫かいな?」とか思ってしまったわけです。

f:id:kun-maa:20151008200054p:plain

 

市販薬だと次の表にある用量を服用するようです。成人だと1日2回で 3.75g ですね。

僕は現在、2.5g入りの処方薬を1日3回飲んでいるので、7.5g とかなり多めな印象です。

f:id:kun-maa:20151008200446p:plain

服用し始めた当初は全く効いている感じがなく、頭痛や肩こり、腰痛などが気圧の変化などで普通に発症していたし、気分の落ち込みも相変わらずって感じでした。

だから「全然効かねぇなあ」なんて、相手のパンチをくらったチンピラがイキがっているようなセリフをつぶやきながら、それでもせっかくだからと毎日きっちり3回、食前に服用していたんです。

 

なんとなく効いてきたような感じがしてきたのが、半月ほど経ってからです。

ネットで調べてみると人によって効き目が現れる時期にかなり差があるようで、僕はこれでも早く効きはじめた方なのではないでしょうか。

 

最初に実感したのが、低気圧や台風が発生しても頭痛になりにくくなったことです。

肩こりや腰痛は相変わらずなのですが、とにかく頭痛が減りました。

台風22号や23号が海上をウロウロしていた時も、以前だったら確実に頭痛を起こしていたはずですが全く影響ありませんでした。

他の低気圧や前線の通過でもほとんど頭痛が起こらなっています。

 

そして、次に感じはじめたのが気分の落ち込み具合の軽減と落ち込む回数の減少です。

これも気圧や天候の変化で起こる頭痛同様に僕を悩ませていたものですが、かなり軽減されている実感があります。

どんよりとした気分の落ち込みや頭痛が明らかに減ったおかげで、仕事も休まなくなりました。

これはかなりいい感じです。

 

この体調や気分の変化の前に変えた薬は「半夏厚朴湯」だけなので、その効果だろうと素人考えながら思っています。

毎月の定期診察で主治医に話したところ、継続服用も決まりました。

 

それなのに、実はこのじわじわと効果が出てきている状況に気をよくして、つい調子に乗ってしまい、アルコールによるうつ症状の悪化防止のために始めた断酒を、先日1日だけ中断してベルギービール祭りで飲み惚けてしまいました。

f:id:kun-maa:20151003190441j:plain

 

kun-maa.hateblo.jp

 

やはりというか、当然の報いというか、飲んでいる時は最高に楽しい気分だったのですが、翌日は撃沈。体調最悪で死にたい気持ちもぼんやりと漂うという今までの努力が水の泡状態でした。

 

ところが、以前だとその後最低でも3〜4日は悪影響を引きずったものですが、今回は翌日のみで、その後は意外と早く気分的にも体調的にも復活しました。

もちろん、断酒は再開してますよ。

 

このアルコールの悪影響からの早い復活も、もしかしたら「半夏厚朴湯」のおかげじゃね?って実はこっそりと思っているんです。別にコソコソする必要はないんですけど。

まあ、もし違ってもいいじゃないですか。僕はこれも効果だと感じているので、それはそれでアリだと思うわけです。半夏厚朴湯バンザイ!

 

これだけ効果を実感しているのに、副作用は全く出ていないので、きっと僕の体質に合っているのだと思います。

詳しくはわからないけど、漢方薬って服用する人の体力や体質で効果が左右されるって言いますもんね。

 

効果がかなり実感できている「半夏厚朴湯」に頑張ってもらって、これを弾みにケミカルな抗うつ薬などを減らせるくらいになればうれしいなって、最近は思っているんです。そうなると本当にうれしいんですけどね。

 

※あくまでも僕個人が感じている効果であり、すべての人に同じように効くとは限りません。僕は一患者であって、医師でも薬剤師でもないので、「半夏厚朴湯」に関心を持った方は主治医によくご相談してください。 

【第2類医薬品】ツムラ漢方半夏厚朴湯エキス顆粒 24包

【第2類医薬品】ツムラ漢方半夏厚朴湯エキス顆粒 24包

 
正しく付き合う 漢方 2015 (週刊朝日ムック)

正しく付き合う 漢方 2015 (週刊朝日ムック)

 
マンガで学ぶ漢方薬

マンガで学ぶ漢方薬

 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly