[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。

[ま]サクラサク @kun_maa

先日高校を卒業した次男。

家を出て一人暮らしをしたいからということで大学は地方の国公立大学だけを受験しておりまして。

卒業の時点では第一志望の大学の前期試験に落ちていたので進路が決まっていませんでした。

f:id:kun-maa:20180321104010j:plain

スポンサーリンク
 

 

国公立大学だけでは受験チャンスが3回しかありません。

長男がすでに都内の私立大学に通っているので次男にも念のために受験することを勧めてはみたのですが、合格しても行く気がないから家から通える都内の私立大学は受験しないと突っぱねられました。

センター試験は自己採点では思ったよりも得点できたという彼の言葉に安心していたら第一志望がダメだったのでもう後がありません残り2戦。

 

そんなわけで今日、受験していた大学の中期試験と後期試験の結果が発表になりました。

中期の方は第三志望の公立大学なのですがホームページを見ても合格発表情報が掲載されていません。これは大学からの通知待ちのようです。

※その後ホームページに掲載されて合格していることが確認できました(追記

今時そんな不親切な大学があるのかよ!って思いましたがそれはさて置き。

 

後期試験は第二志望の国立大学。

こちらはホームページでちゃんと合格発表が掲載されているのでまずは次男が一人で確認。そして再度僕と二人で受験番号を読み合せして確認。

前期と後期では募集人員がかなり違っているため前期試験の約4倍という志願倍率と比べて後期は約15倍という何の嫌がらせなの?って思うくらいの差。

結果がわかるまでは不安でいっぱいでしたが無事合格してました。

二人で三回確認したけど間違いなかったよかった。

 

これから4月の入学式までに入学手続きをして入学料や学費の払い込みに住むところを決めてと慌ただしくなりますがそんなこともきっと楽しいに違いありません。

のんびりとして素直でそこそこ生活力のある長男に比べて繊細で気難しくて料理もできない次男なので一人暮らし大丈夫なのかよ?とか思うのですが温かく見守りたい。

 

これで大学生が2人になり仕送りもしなくてはならないので今までのようにクラフトビールをバカ飲みしている場合じゃなくなるんじゃないかと思うけどたぶん我慢できる。

4月からの仕事もまだ納得してない部分もあるけど頑張れるたぶんってか頑張らないとな。

 

いろいろバカなことを繰り返している僕ですし親として如何なものかというダメな奴ですが子供たちには自分が好きなように生きて欲しいと思って今までもやってきました。

来年には3人目の高校受験も控えていてこれからが頑張りどころ。

まだまだ親としての自覚がたりないままふわふわと生きて失敗を繰り返し心折れそうになることも多々あると思いますが、今日のうれしかったことを思い出してもう一踏ん張りやっていこうと思ったのでした。

サクラサイテヨカッタナ!

スポンサーリンク
 

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow