[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。

[ま]浦和の二郎系「G麺's」で肉肉そばを喰らう @kun_maa

こんにちは!暑さでバテバテ @kun_maa です。

普段の昼食はおにぎり1個と決めているのですが、昨日は午後に久しぶりの出張があったので、せっかくだからなにか麺類でもと思って入ったのがこの店「G麺's 浦和店」。

こんなところにこんな店あったかな?と思ったら、今年の5月にできたんですね。

追記>このお店は閉店してしまいました。

f:id:kun-maa:20130718121727j:plain

スポンサーリンク

看板の周りには肉肉肉肉肉の文字が。

「軽く麺でも・・」と思っていたのですが、やっぱり二郎系の店でした。

入口もこんな感じで「ガッツリ系」満々。

「大丈夫  旨いから」の手書きの段ボールがちょっと泣かせますw

f:id:kun-maa:20130718124637j:plain

 

入口すぐ左の券売機で食券を買います。

メニューは醤油ラーメンとか、まぜそばとかありましたが、看板にあれだけ「肉」の文字が踊っていたら、やっぱり「肉肉そば」でしょ。麺の量は「定番」300g

店内は、L字型のカウンターとテーブル席、窓際のカウンター席がありました。

昼時だったけどお客は女子高生の集団のみ。うるさい!でも女子高生だから許す。

窓際のカウンター席に案内されて無料トッピングを聞かれます。

f:id:kun-maa:20130718122020j:plain

 

このあとの出張が会議だったので、にんにくは当然パス。それほど食欲もないので「特製タレ」だけお願いしました。

待つこと約10分。肉肉そば定番 キタ━(゚∀゚)━!!!!!!! 

チャーシュー1枚にタレのかかった豚肉が山盛り。さすが肉肉そば。

f:id:kun-maa:20130718122748j:plain

 

別の角度からもう1枚。なんとも肉肉しい。

野菜は思ったより少なかったから「チョイまし」くらいにしてもよかったかな。

f:id:kun-maa:20130718122755j:plain

 

豚肉の焼き肉。タレが甘辛くて美味しいね。

f:id:kun-maa:20130718122828j:plain

 

チャーシューは柔らかすぎて、箸でつまんだらホロホロと崩れました。でも旨い。

f:id:kun-maa:20130718122922j:plain

 

そして大量のもやしと、キャベツが少々。

f:id:kun-maa:20130718122949j:plain

 

麺はごわごわとした極太縮れ麺。スープとの相性はいいですね。

この麺のごわごわした食感も嫌いじゃありません。ややうどん系?

f:id:kun-maa:20130718123014j:plain

 

スープは薄い脂の層に背脂がけっこう浮かんでいて、ちょっとしょっぱめ。

f:id:kun-maa:20130718123830j:plain

 

最初は汁完無理かな?って思いましたが、これが意外とスイスイ飲めちゃう。

f:id:kun-maa:20130718123841j:plain

 

気がつけば完食です。あとでむちゃくちゃ喉が渇きましたけど。

f:id:kun-maa:20130718124227j:plain

 

二郎系なんだけど、当たりはややマイルドな感じ。トッピングをしなければ300gの麺でも無理に食べるほどのボリュームはないです。

ちょうどいい満腹感です。

「大丈夫  旨いから」の手書き看板に偽りなし。

満足の一杯、ごちそうさまでした。また来るぜ!

関連ランキング:ラーメン | 浦和駅

スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly