読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]現在開催中のKindle本最大50%ポイント還元セールは実に興味深いって思ったらもうすぐ終わっちゃうの? @kun_maa

日々未読本が増えていきます。買う量に対して読むスピードが遅すぎるんだと思います。

どんどん溜まっていく理由はわかっているんですけどやめられない。困ったものです。

 

Kindle本化されていない紙の本との出会いは一期一会だと思っているので、本屋で見かけて気になれば、もう二度と出会えないこと前提で買っています。

Kindle本は気になった本を「ほしいものリスト」に登録しておいて、セールで安くなっている時を狙ってまとめ買いしています。

そんなわけで、現在開催中のKindle本最大50%ポイント還元セールは僕がリストに加えていた本が大量に含まれていて実に興味深いです。もしかして、僕のためのセールですか?

f:id:kun-maa:20150531133738p:plain

スポンサーリンク

とは言っても50%オフではなくて、Amazonポイントでの50%ポイント還元というところがミソです。

現ナマは確実にカードから引き落とされますが、ポイントは溜まっていくのでAmazon限定で買い物ができるという、すっかりAmazonに囲い込まれていく甘い罠です。

それでも考えようによっては半額で本が手に入るので、Amazonの罠にあえてハマるのも一興かと存じます。

今回は新刊本やコミック、アダルト向けも含めて72,010件の本が対象となっている幅広いセールなので、よく探せばたぶん欲しかった本が見つかるんじゃないでしょうか。

とりあえず、僕がほしいものリストに加えて待っていた本はこちらです。こんなにたくさん一度にセール対象になることは珍しいんじゃないかな。ヤバいです。 

HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか

HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか

 
ようこそ、わが家へ

ようこそ、わが家へ

 
人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書)
 
僕が18年勤めた会社を辞めた時、後悔した12のこと

僕が18年勤めた会社を辞めた時、後悔した12のこと

 
エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

 
フランス人は10着しか服を持たない

フランス人は10着しか服を持たない

 
0ベース思考

0ベース思考

 
ゼロ秒思考

ゼロ秒思考

 
世界はシステムで動く ― いま起きていることの本質をつかむ考え方

世界はシステムで動く ― いま起きていることの本質をつかむ考え方

 
我が闘争 (幻冬舎単行本)

我が闘争 (幻冬舎単行本)

 
凡文を名文に変える技術 (文春新書)

凡文を名文に変える技術 (文春新書)

 
NHKスペシャル 超常現象 科学者たちの挑戦

NHKスペシャル 超常現象 科学者たちの挑戦

 
神さまとのおしゃべり ?あなたの常識は、誰かの非常識?

神さまとのおしゃべり ?あなたの常識は、誰かの非常識?

 
弱いつながり 検索ワードを探す旅
 
満願

満願

 
賢く「言い返す」技術

賢く「言い返す」技術

 
フューチャー・オブ・マインド 心の未来を科学する

フューチャー・オブ・マインド 心の未来を科学する

 
帳簿の世界史 (文春e-book)

帳簿の世界史 (文春e-book)

 
捏造の科学者 STAP細胞事件 (文春e-book)

捏造の科学者 STAP細胞事件 (文春e-book)

 
マイナス思考法講座

マイナス思考法講座

 
謎の独立国家ソマリランド
 
6度目の大絶滅

6度目の大絶滅

 

まさかこんなにたくさんあるとは思いませんでした。

他にも既読でおもしろかった本や、既に購入済みの未読本なども多数あって個人的には今回のセールはけっこう気になる内容となっています。

もちろんコミックスも充実していて、こちらにまで手を出すと収拾がつかなくなりそうな気配なので意識的に反応しないようにしました。

最大50%ポイント還元セール

いつまでこのセールがやっているのかわからないのですが、なんかもうすぐ終わっちゃうという噂もちらほら。

くれぐれも買い過ぎには注意をしながら、ほしい本は確実に手に入れられるよう努力してみましょう。←お前もな!

スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly