読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]メガガンジャの祝日限定メニュー「メガニボシ」を全マシ+アブリで喰らう @kun_maa

ラーメン・つけ麺
スポンサーリンク

祝日の楽しみといえばメガガンジャの祝日限定メニュー。他に楽しみがないんかいと面と向かって言われると辛いのでとりあえずそこはスルーでお願いします。

 

先日の勤労感謝の日には「メガニボシ」が登場しました。

 

当日は少し出遅れてしまいお昼少し前くらいにお店に到着。なぜか通常の列の作り方と反対方向に長い行列ができていました。どうやら店員さんが変わったばかりであまり慣れていないようです。

f:id:kun-maa:20161125215020p:plain

 

並び方はお店のドアにも貼り紙があるんだけど。この図が理解できない人が並んじゃったのかな。こんな簡単なのに人の理解力ってピンキリだね。

それを早めに注意できないほど店員さんもテンパってたのか。

f:id:kun-maa:20161123123710j:plain

 

かな〜り待ってからようやく並び直しの指示が店員さんから発せられました。そうそうこの方向に並ばないとやっぱり落ち着かない。

f:id:kun-maa:20161125215502p:plain

 

もちろん食券は並ぶ前に店内の券売機で購入します。店員さんは変わっても手書きの貼り紙が相変わらずのメガガンジャスタイルで微笑ましい。

f:id:kun-maa:20161123115133j:plain

 

行列に並ぶこと約40分(たぶん過去最長)、ようやく店内のカウンター席に案内されて食券を渡します。今回はメガニボシに炙りチャーシュー(160円)を追加。

無料トッピングは、ヤサイ、タマネギ、のり、ギョフン、コイメ、ニンニク、アブラの7種類。もちろん全マシで。

中にはニンニクのみマシマシで注文している人もいて、この人はそんなに精力をつけていったいこれから何をする気なんだろうと余計なお世話の妄想に耽ってしまいました。

 

席で待つこと数分。メガニボシ全マシ+アブリが キタ━(゚∀゚)━!!!!!!!

f:id:kun-maa:20161123130023j:plain

いつものメガガンジャの香りに加えて、とても濃厚なニボシのいい匂いが周囲に充満します。こちら側がヤサイ面。

 

そしてこちらが肉塊面。炙りチャーシューが肉肉しく鎮座しているのがなんともたまりません。ヤサイ山の頂上は海苔が覆っていて潮の香りまで漂ってきます。

f:id:kun-maa:20161123130038j:plain

 

上から見下ろしたところ。そびえ立つヤサイ山の空撮のようじゃありませんか。もう早く喰らいつきたくて、溢れ出すヨダレを口いっぱいにためて撮影しています。

狂おしいばかりの食欲を我慢しながらブログ用の写真を撮影しているストイックな自分に酔いながら。

f:id:kun-maa:20161123130045j:plain

 

メガガンジャの炙りチャーシュー!これが絶品なんだよ。

160円追加しても食いたい美味しいチャーシュー。「炙りチャーシュー」を「アブリ」と表現するのもガッツリ系らしくていいよね。

f:id:kun-maa:20161123130129j:plain

 

こちらが普通のチャーシュー。スープによく浸して温めてから食べるのが美味しく食べるコツなんです。

f:id:kun-maa:20161123130145j:plain

 

今回は珍しくレアチャーシューが入っていました。

やはり煮干系スープには低温調理のチャーシューが合うのでしょうか。合うのでしょうかって聞いちゃってるけど答えは合いますだよ、もちろん。

f:id:kun-maa:20161123130450j:plain

 

とりあえずはひたすらヤサイをワシワシと喰らっていくのはいつものスタイル。

スープが多めで濃厚な煮干出汁がガッツリと効いている上に、海苔が意外といい仕事をしていていつもよりもヤサイが美味しい。これならいくらでも喰えそうな気がします。

気がするだけだけど。

f:id:kun-maa:20161123130232j:plain

 

いつもより食べやすいといってもそこはメガガンジャ。やっぱり量がハンパないので食っても食ってもヤサイがなくなりません。これだけ食物繊維を摂ったら脂肪なんて全て綺麗さっぱり排出されるに決まっています。ホントかっ!

f:id:kun-maa:20161123130258j:plain

 

どこまで続くヤサイ山。

f:id:kun-maa:20161123130352j:plain

 

そしてついに前人未到のヤサイ山を制覇してワシワシゴワゴワの極太麺をスープの大海から引きずり出すことに成功しました。大げさかっ!

f:id:kun-maa:20161123130535j:plain

 

いつものトンコツとは異なる濃厚なニボシスープが極太麺によく絡みついてすごく美味しい。ニンニクやアブラ、ギョフンなどのメガガンジャ味構成要素が入り混じっているにもかかわらず、それらに負けることなくしっかりとニボシの風味がニボニボしているのはかなりのものだと思います。

あああああ!うめぇぇぇぇぇぇぇぇえ!

f:id:kun-maa:20161123130613j:plain

 

かなり腹の中に移動したせいか、見た目が普通のニボシラーメンっぽくなりました。ここまででけっこう満腹感あります。

f:id:kun-maa:20161123130659j:plain

 

ここからはメガガンジャ愛と漢としての気概が試されます。負けずにワシワシと喰らっていきましょう。

ほら、あっという間にスープだけになりましたよ。見てのとおり浮いてるアブラがスッゲーことになっているんですけどね。ギトギト。

f:id:kun-maa:20161123131440j:plain

 

人はどうして「ああ、これを飲み干したら健康に良くないよね」って思うものに惹かれるのでしょう。僕はその誘惑にボコボコに打ちのめされてすっかり完食です。

最後の一滴まで美味しかった。これは定番化してほしいくらい。

f:id:kun-maa:20161123131942j:plain

 

大満足の一杯、ごちそうさまでした!

メガガンジャ食いたい病が突発的に発症しない限り、次は天皇誕生日の祝日限定メニューでお会いしましょう。 

[トクホ] サントリー 黒烏龍茶 1LPET×12本

[トクホ] サントリー 黒烏龍茶 1LPET×12本

 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly