[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]麺処 直久で「直久こく旨らーめん 醤油」を喰らう/また大盛り食べちゃったよ @kun_maa

どうも最近体調がよくないと思ったら、麺を食べてませんでした。

やっぱり僕の体は、ラーメン・つけ麺でできているんだなあとは思いつつも、あまりボリュームがあるのはキツそうだったので、ごく普通のラーメンを求めて、西武新宿線本川越駅から徒歩3分の「麺処 直久」を初めて訪れました。

スポンサーリンク

ここって、以前は「ぶぶか」だったところじゃないかな?いつできたんだろ?

f:id:kun-maa:20150112125221j:plain

麺処直久の創業は大正3年だそうです。名古屋コーチンを出汁に使っていて、都内などに数店舗展開しているチェーン店ですね。フランチャイズを募集しているみたいだし。

チェーン店だから不味いとか、そういう偏見は全く持っていません。

食券方式ではないので、いかにもチェーン店らしい造りの綺麗なメニューを眺めながらじっくりと選びました。

店内は30席程度あるようですが、ほぼ満席で僕が帰る時には待っている人たちがいました。なかなか人気店みたいです。

僕が選んだのは、メニューに「一番人気」と書いてあった「直久こく旨らーめん」です。

この店のウリである名古屋コーチンの出汁だけではなく、鶏と豚のダブルスープのようです。味は「醤油」「塩」「味噌」から選べます。味噌は20円高いです。

今回は「醤油」にしてみました。もちろん麺は大盛り(+100円)です。

注文を告げて、待つこと約6~7分。

直久こく旨らーめん 醤油(大盛り)が キタ━(゚∀゚)━!!!!!!!

なんか昔ながらの「支那そば」を感じさせる懐かしい香りがします。

f:id:kun-maa:20150112130034j:plain

この一角がたまらん雰囲気を醸し出しています。あゝよだれが...よだれが。

f:id:kun-maa:20150112130042j:plain

麺はストレートの細麺。細麺の割には、思ったよりもコシがあって美味しいです。

スープとの相性もいいね。ちょうどいい感じでスープが麺に絡みます。

f:id:kun-maa:20150112130123j:plain

味玉は半分しかなくて残念。丸ごと1個食べたいな。味付けは極々普通だったんだけど、それがまた、このちょっと懐かしい香りのする「らーめん」に合っているんですよ。

f:id:kun-maa:20150112130148j:plain

名古屋コーチンを出汁に使っているのをウリにしているだけあって、鶏チャーシューが 1枚入っていました。ちょっと生姜風味の効いた、さっぱりとしてクセのない美味しさの鶏チャーでした。

f:id:kun-maa:20150112130235j:plain

そして豚肉のチャーシューが 2枚。柔らかくて、箸でつまんで写真を撮ろうとしたら崩れてしまいました。それくらい柔らかい。味もよく染みています。

f:id:kun-maa:20150112130257j:plain

メンマというよりも、支那チクと呼びたくなるような懐かしさを感じさせる味わいの、メンマでした。あれ?結局メンマって呼んでる。

f:id:kun-maa:20150112130326j:plain

麺の大盛りは 2玉らしいけど、丁度いい量。感覚としては1.5玉分くらいの感じかな。

けっこうあっさりと喰らい尽くしました。

スープは名古屋コーチンを身ごと使って取った出汁に、豚のスープと背脂を加えてあるようです。懐かしい香りのあっさり風味の中に、背脂チャッチャ系の旨味が効いていてなかなか美味しいスープです。

よく見ると背脂がけっこう入っているな。飲み干しちゃったけどね。

f:id:kun-maa:20150112130748j:plain

どうしても汁完がやめられません。よほど不味いスープじゃない限り、飲み始めると止まらなくなっちゃうんですよね。

体に良くないのはわかっているのですが...飲み干した時に感じる快楽に連敗です。

f:id:kun-maa:20150112131040j:plain

満足の一杯!ごちそうさまでした!また来ます。

スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly