読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]BufferのiPhoneアプリが超便利になった/個別の投稿時間もスケジュール設定もアプリからできちゃう @kun_maa

iPhone アプリ紹介

 

 

こんにちは!Buffer 使ってますか? @kun_maa です。

f:id:kun-maa:20130809203151p:plain

 

BufferはTwitterFacebookへの投稿をあらかじめ指定した時間に行うWebサービスです。

僕はシェアしたいブログ記事や自分のブログの更新情報をBufferに登録して、指定した時間にTwitterに投稿されるように利用しています。

以前は即時投稿とあらかじめBufferのサイトで設定したスケジュールどおりに順番に投稿していくという2つの投稿方法しかなかったのですが、最近は記事ごとに投稿時間の指定も可能になりました。

ついに「Buffer」が個別に投稿時間が設定可能に!最強のあとで投稿するツールになった!!|zenbackキーワーズ

でも、せっかく便利になった機能もiPhoneアプリでは未対応だったので、設定するにはBufferのサイトにログインする必要があり、めんどくさいなって思ってそのままにしていました。

ちょっと前のアップデートから、iPhoneアプリにもそれらしきボタンが増えたので、「お!これは!」と思いいろいろ試してみたのですが、バグがあったみたいで使おうとすると落ちたり、設定そのものがエラーになったりして使うことができなかったのです。

それが、昨日(8月9日)のアップデートでようやく使えるようになりました。

個別の投稿時間の変更

①普通にBufferに投げ込むと、あらかじめ指定した投稿スケジュールにしたがって順次登録されていきます。その中から投稿時間を変更したいものを選び、タップします。

f:id:kun-maa:20130809212928p:plain

 

②表示された画面で「時計マーク」をタップします。

f:id:kun-maa:20130809213334p:plain

 

③投稿したい時間を設定します。時間は1分単位で指定できます。

今回は、午後8時30分に投稿予定のものを午後8時15分に変更してみます。

投稿時間を指定したら、右上の「Save」をタップします。

f:id:kun-maa:20130809213429p:plain

 

④あらかじめ設定してあった投稿スケジュールに追加される形で、個別の投稿時間が指定されました。

f:id:kun-maa:20130809213737p:plain

 

 

投稿スケジュールを変更する

①アプリの画面下の左から三番目のカレンダーマークをタップします。

あらかじめ設定してある投稿スケジュールが表示されるので、変更したい時間をタップします。今回は午前8時15分を午前8時25分に変更してみます。

f:id:kun-maa:20130809214047p:plain

 

②表示された画面で投稿時間を指定します。時間を合わせたら右上の「Set」をタップ。

f:id:kun-maa:20130809214224p:plain

 

 

③これで投稿スケジュールが変更されました。右上の「Save」をタップして確定です。

f:id:kun-maa:20130809214407p:plain

 

いままで、個別に投稿時間を設定したり、投稿スケジュールを変更したりする為には、Bufferのサイトにログインしなければなりませんでしたが、これからはアプリ単体で簡単にできるようになりました。

もちろん投稿スケジュールの変更だけではなく、新たにスケジュールの作成もできるので、もうアプリがあればなにもいらない。

これって、すげー便利です。

これならものぐさな僕でも使い倒そうかって気にもなります。

 

Buffer for Twitter and Facebook 2.5.2(無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Buffer, Inc. - Buffer, Inc.(サイズ: 4.5 MB)
全てのバージョンの評価: (36件の評価)

 

プロ・ブロガーの必ず結果が出るアクセスアップテクニック100

プロ・ブロガーの必ず結果が出るアクセスアップテクニック100

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからツイートやいいね!、お気に入り登録などしていただけるととてもうれしいです。