[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。

[ま]日清焼きそばU.F.O.湯切りなし あんかけ中華風焼きそばを喰らう/とろみが美味い @kun_maa

カップ焼きそばのくせに湯切りが不要とか革新的すぎないか?って鼻息も荒く深夜のコンビニで買ったものの、毎晩飲み歩いてばかりでそのまま部屋に放置されていた「日清焼きそばU.F.O.湯切りなし あんかけ中華風焼きそば」を食べました。

ちなみに発売されたのは2017年8月28日なので、あと1週間放置していたら1か月間放置状態になるところでした。別にそういうプレイが好きなわけではありません。

とりあえず僕の部屋はエアコンつけっ放しで常に温湿度が低いので、コンビニの商品棚にあるのと同じくらいには品質管理できているはず。

このパッケージの色合いがなんとなく中華っぽくない?

少なくともソース焼きそばっぽい色じゃないよね。

f:id:kun-maa:20170920165713j:plain

スポンサーリンク

この「日清焼きそばU.F.O.湯切りなし あんかけ中華風焼きそば」はU.F.O.史上初となる湯切りが不要な焼きそばなんだそうです。

f:id:kun-maa:20170920171812j:plain

思い返せば今でこそフタの進化によってカップ焼きそばの湯切りは何の問題もなく誰でも簡単にできるようになりましたが、昔は湯切りの最中に熱さでうっかり指を離してしまい麺がこぼれてしまう事故や、ぼーっとしながら作ってお湯の中に粉末ソースをぶちまけてしまう事故などが多発していたわけで...あれ?僕だけですか?

湯切りが不要ならばそんな過去の苦い事故とも無縁になるわけでして僕としましては感慨ひとしおなわけです。

 

さて、いつまでも湯切り不要の感慨に浸っていても焼きそばは食べられません。

まずは包装をぺりぺりと破いてしまいしょう。

中からはいつも以上に慎重にお湯を張ることを強調している説明書きが書かれたフタを擁する本体の登場。

赤線で囲まれた「おいしくつくるコツ」が大事なんです。

f:id:kun-maa:20170920165843j:plain

フタを開けて小袋を2つ取り出します。熱湯を入れる前の状態はこんな感じ。

あんかけ焼きそばだから普通のよりかやくは多そうだし麺は細いです。

f:id:kun-maa:20170920165930j:plain

取り出した小袋はこの2つ。「粉末スープ」と「とろみの素」ね。

どちらも食べる直前に入れるので早まって先に入れないように。

そして「とろみの素」は熱湯をカップに注いでフタをした後にその上で温めておくのじゃよ。じゃよって...

f:id:kun-maa:20170920165951j:plain

熱湯を正確に中の線まで注いで待つこと4分。お湯を捨てたくなる衝動を抑えてフタを全部はがします。

ソースもまとわず丸裸になったU.F.O.が心なしか恥ずかしそうです。

お湯はひたひたな感じ。

f:id:kun-maa:20170920170653j:plain

いつまでも裸のままではかわいそうなので粉末スープととろみの素をぶっかけましょう。ドバッとね。

すでにこの状態で海鮮風味のいい匂いがふわっと広がります。

なんかすっげー美味そうな香りなんです。よだれが口の中に噴き出しましたから。

f:id:kun-maa:20170920170743j:plain

そしてここからが僕の大好きな混ぜ込みタイム!

とにかくよーく混ぜれば混ぜるほどとろみがついて美味しくなるってフタに書いてあるんですからそりゃもう気合が入りまくりです。

アドレナリンが脳内に充満して手が震えるほど。もしかしてこの震えだけでかき混ぜられるんじゃねーの?って思うくらいです。

それじゃーまあ最初は軽く...ふぅぅぅううおおおおぉぉっぉおおおおお!

f:id:kun-maa:20170920170801j:plain

湯切りをしていない状態なのでお湯がこぼれそうで意外と慎重にならざるをえませんがそんなことに臆してはいられません。

うううぅぅうおおおおおおおおぉぉぉおおおおりゃああああああぁぁぁあ!

f:id:kun-maa:20170920170822j:plain

ちゅうううううぅぅぅうくぅぅぅううわぁぁぁぁあああふぅぅぅううう!

f:id:kun-maa:20170920170846j:plain

どうやらほどよくとろみ感が出てきた上にこれぞ海鮮中華風っていういかにもな香りがバンバン漂ってきてとってもいい感じ。

かやくは思ったよりも少なくて下の方に潜ってしまったので写真だとほとんどないように見えるけどそこそこあるので安心してください。

ほとんど見えてないのが残念ですが実際にはキャベツ、キクラゲ、にんじんと彩りも素晴らしいんです。なんか言い訳がましくなっちゃったけど。僕が言い訳してどうすんだって思うけどね。

f:id:kun-maa:20170920171026j:plain

細めのストレートな麺に海鮮風味のしょうゆ味あんかけ中華風ソースがとってもよく絡みつきます。出汁もよく効いていてこりゃ美味い!

f:id:kun-maa:20170920171107j:plain

ほどよいとろみが美味さの秘密ですな。全然秘密ではないけれど。むしろとろみ推し

だいたいこのくらいのとろみ感を醸しながら中華風ソースがひたひたとあります。

このソースがとにかく美味しいんですよー。

なんなら麺を食べた後に野菜とイカをぶち込んで八宝菜にしたいくらいの勢いある美味しさ。ちょっと何言ってんだかわかんない。

f:id:kun-maa:20170920171215j:plain

麺をズルズルとすする時に鼻を抜ける海鮮の匂いと唇をぬるりと刺激するとろみをまとった細麺がたまらん。美味し気持ちいい。

f:id:kun-maa:20170920171303j:plain

もちろんあっという間に完食です。

カップ焼きそばってけっこうカロリー高いんですよね。しかも湯切りしてないとなるとかなりのハイカロリーが予想されますが...

1食(114g)当たり546kcalと普通のU.F.O.(128gで556kcal)とあまり変わらない感じですね。これで心置きなく喰らい尽くすことができます。

f:id:kun-maa:20170920165741j:plain

この革新的でとっても美味しいU.F.O.のあんかけ中華風焼きそばをどうぞ召しませ召しませ。 

スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly