[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]簡単タイ料理レシピ!ムーマナーオ(หมูมะนาว)が暑い季節のビールのつまみに最高です @kun_maa

タイが好き!タイ語も、タイ料理も大好き!と心の中で叫びつつも、最近ぜんぜんブログネタで扱ってないじゃん @kun_maa です。

f:id:kun-maa:20060725182124j:plain

ということで、なかなかタイに行けない自分のために、そしてせっかくなので作り方をブログにアップしちゃえばいいじゃないっていう安易な考えで、突然すいませんが、ムーマナーオ(หมูมะนาว)というタイ料理の作り方なんていかがでしょうか。

簡単なので、誰でもその気になれば美味しくできますよ。

 

ムーマナーオっていうのは、ムー(หมู)が豚で、マナーオ(มะนาว)がライムという意味のタイ語です。

直訳すると「豚ライム」ですね。「豚肉のライム味サラダ」とでも言えばいいかな。

酸味と辛さがクセになる暑い季節にぴったりな定番のタイ料理です。

 

<材料>

  • 豚肉(生姜焼き用ロース肉)280〜300g(肉が厚くて多い方が好きなので)
  • ライムまたはレモン 1個(今回はライムがなかったのでレモン)
  • 千切りキャベツ 145g(量は適当。カット野菜が手間いらず)
  • にんにく 1個
  • パクチーコリアンダー or 香菜)1束
  • ペパーミント 数枚
  • 唐辛子 (量はお好みで。できれば生唐辛子がいいのですが、なかったので乾燥輪切り唐辛子を使っています)
  • ナンプラー(魚醤)大さじ8杯くらい(レモン汁と同じくらいか少し多めに)
  • チリソース 大さじ2杯くらい(お好みで)

f:id:kun-maa:20150628155134j:plain

どれも近所のスーパーで購入。最近はパクチーナンプラーなんかも普通に売っているところが多いので助かります。

この分量でだいたい2人前くらいにはなると思います。僕はひとりで食べちゃったけど。

<作り方>

(1)にんにくを丸々1個みじん切りにします。にんにくが多い方が好きなのでかなり多めです。デートや仕事の予定があるときはお好みで半分くらいにしてもいいかも。

f:id:kun-maa:20150628161120j:plain

(2)パクチーの根の部分をみじん切りにします。本当はもっと根が長いのが欲しかったんだけどなかったので、茎の部分も含めてみじん切りにしました。

f:id:kun-maa:20150628161349j:plain

(3)すり鉢のなかに、(1)と(2)を入れ、唐辛子も適当に加えます。

f:id:kun-maa:20150628161646j:plain

(4)レモン1個を半分に切ってから、搾り器で余すところなくレモン汁を搾ります。

だいたい1個分あれば足りると思います。すっげー酸っぱいのが好きならもう1個入れてもいいけど、お好みで。レモン汁を増やしたらナンプラーも増やした方が美味しいです。

f:id:kun-maa:20150628162107j:plain

(5)レモン汁とナンプラー、チリソースを(3)のすり鉢に加えます。

f:id:kun-maa:20150628162328j:plain

(6)すりこぎを使って、全体がなじむようにごりごりとすりつぶしながら混ぜていきます。タイではクロックと呼ばれる石臼を使いますが、日本の家庭にはそんなものはないので、すり鉢とすりこぎで代用するってわけです。

f:id:kun-maa:20150628162543j:plain

ちなみに、これが本場のクロックね。これは重くて日本に持ってこれないなあ。

f:id:kun-maa:20150702205809j:plain

すり鉢の中身がほどよく混ざったら、酸っぱくて辛いタレの完成です。

混ぜながら味見をして、ナンプラーやチリソースを調整しながら作ると自分好みの味ができますよ。

f:id:kun-maa:20150628162918j:plain

(7)豚肉を茹でます。

しゃぶしゃぶ用の薄切り肉でもいいのですが、よりタイっぽくしたいなら生姜焼き用くらいの厚さの肉を使うのをおすすめします。

f:id:kun-maa:20150628163138j:plain

そのまま沸騰したお湯で適度に火が通るくらい茹でます。茹で過ぎると肉が固くなってしまうので要注意です。熱い湯でサッと茹でるくらいでちょうどいいです。

f:id:kun-maa:20150628163745j:plain

(8)茹で上がった熱々の豚肉を食べやすい大きさにザクザクと適当に切ります。

火傷をしないように気をつけましょう。

f:id:kun-maa:20150628164041j:plain

(9)素早く食べやすい大きさに切った熱々の豚肉を、(6)のタレが入ったすり鉢に全部入れます。

f:id:kun-maa:20150628164137j:plain

そして、豚肉とタレをよく混ぜ合わせます。肉にタレがよく絡まるように混ぜていくと美味しくなります。うわー、写真を見ると思い出してよだれが出ます。

f:id:kun-maa:20150628164252j:plain

(10)パクチーの葉っぱの部分を適当にざく切りにします。ミントの葉っぱは適当に手でちぎればOK。パクチーもミントも香りが強いので好き嫌いが分かれると思いますが、これは嫌いじゃなければ多いほど美味しい。

f:id:kun-maa:20150628164758j:plain

(11)安売りのカット野菜を平たい深皿に敷き詰めます。僕はめんどくさがりなのでカット野菜を使いましたが(安売りしてたし)、もちろん自分でキャベツの千切りを作ってもいいと思います。

f:id:kun-maa:20150628155236j:plain

(12)敷き詰めた千切り野菜の上に(9)のタレを絡めた豚肉を全部のせます。

こりゃたまらん。ビールが欲しくなってきました。

f:id:kun-maa:20150628164941j:plain

(13)最後に、(10)のパクチーとミントの葉を肉の上に振りまいて、すり鉢に残ったタレを全部上からかけて完成です!

f:id:kun-maa:20150628165104j:plain

ね?簡単でしょ?

要するにタレを作って、豚肉を茹でて、混ぜて盛り付けるだけです。

これで、本格的なタイの味が堪能できます。

酸味と辛味が利いたさっぱり系のタイ風のタレが、茹でた豚肉と生野菜に染み込んで暑い季節にも食欲をそそります。

f:id:kun-maa:20150628165114j:plain

休みの日に臭いを気にせず、にんにくをたっぷりと入れて食べるムーマナーオは最高です。ビールとの相性もばっちりです。あれ?禁酒はどうした。

タイ料理好きな方はもちろん、刺激的な味に飢えるビール好きな方にもおすすめの簡単タイ料理ムーマナーオ(หมูมะนาว)!最高です。

久しぶりにタイっぽいこと書けたんじゃない?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly