読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]毎日の体調不良の改善のために医者から「自律訓練法」を勧められました @kun_maa

こんにちは!毎日身体がしんどいですわ @kun_maa です。

f:id:kun-maa:20130727181603j:plain

昨日は月に1度のメンタルクリニックの定期診察日でした。

まずは、前回の診察時に行った血液検査と尿検査の結果説明から。

細かくひとつひとつ説明してくれたのですが、要するにどの数値も正常の範囲内で身体は健康体そのものとのこと。

でもねえ、毎日身体がしんどいんですよ。

スポンサーリンク

僕の方からは1ヶ月間の心身の様子を毎日書いているモレスキンを片手に説明。

まあ、大体毎日スッキリしない日が続いているんですけど、すごく体調が悪いときは必ずはるか南の海上に台風が発生していることなども説明しました。

台風との関係については、説明しながらもしかして医者に「それは関係ないよ」と言われるかもと思いましたが、どうやら医師の経験でもそういう例は多いらしくて「自律神経が気圧の微妙な変化に敏感に反応しているんでしょうね」とのこと。

やっぱり関係あるんだ!

気のせいじゃなかったんだ!

 

正常な検査結果にも関わらず、頻繁に起こる頭痛や体調不良、貧血でもないのにめまいや立ちくらみがしたりするのも、自律神経の働きがうまくいってないからだろうということです。でも抗うつ薬抗不安薬は十分な量を出しているから薬は変えませんと。

その代わりに勧められたのが、寝る前に布団に入ってから行う「自律訓練法」というもの。

初めて聞いたけどなんでしょう?

その場で簡単にやり方を説明してくれました。

 

それは次のようなものです。

①まず目を閉じて「気持ちが落ち着いている」と心の中で繰り返す。

②次に右手に意識を集めて「右手がとても重たい」と心の中で繰り返す。右手が重たく感じたら、同じことを「左手」→「右足」→「左足」の順に行う。

③全身が重たく感じたら、次は「右手が温かい」と心の中で繰り返す。右手が温かく感じたら、②と同じように「左手」→「右足」→「左足」の順に行う。

④そのまま眠る。

 

この訓練法を行うことで、副交感神経の働きを高めて、自律神経のリズムを整える効果があるそうです。一種の自己暗示みたいなものでしょうか。

医師によると、慣れると本当に手足が温かくなるんだそうです。

説明し終わった後に医師からは「もし、やってみてよくわからなかったら本屋に行けば本がたくさん並んでいるから立ち読みするといいよ」と言われました。

帰りに立ち寄った本屋には1冊もなかったけど。

 

しばらく寝る前にこの「自律訓練法」とやらを試してみようと思います。

これで体調がよくなるなら儲けもんですからね。

でも最初はなかなか難しかったです。これも慣れが必要のようです。

 

この「自律訓練法」をネットで調べてみたら効果の高い自己催眠法とのことです。

正式には僕が医師から説明を受けた2つを含めて全部で6つの自己暗示があるようです。 

自立訓練法に興味がある方はこちらのサイトがわかりやすいかな。

自律訓練法

スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly