読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]星乃珈琲店で今だけ期間限定「X'mas(クリスマス)スフレパンケーキ」を喰らう @kun_maa

窯焼きスフレパンケーキが大人気の星乃珈琲店で、クリスマス期間限定の「 X'mas スフレパンケーキ」をガッツリ喰らってきました。

f:id:kun-maa:20141207164828j:plain

本当は季節の窯焼きスフレパンケーキで新メニューが登場したらしいのでそれを目当てに行ったのですが、どう考えてもこちらの方が提供期間が短いので、急遽ボッチのX'masを味わうことにしました。

スポンサーリンク

特別なスフレパンケーキのお供には星乃ブレンドをいただきます。1杯ずつハンドドリップした特製ブレンドの香りとコクに癒されます。

f:id:kun-maa:20141207165429j:plain

この「 X'mas スフレパンケーキ」って注文するときにちょっと恥ずかしいんですよね。

自意識過剰なのはわかっているんですが、店員の「え?なにこのおっさん、ひとりでクリスマスとか言ってるしww 超ウケるんですけど」という心の声が聞こえてきそうで恥ずかしいのです。

ただでさえ、おっさんひとりでスフレパンケーキを注文するのは勇気がいるのに、そこに「クリスマス」というキーワードが加わるだけでハードルがさらに高くなります。

まあ、ドキドキしながらも平静を装ってバシッと注文したったけどな( ー`дー´)キリッ

いつものように「20分ほどお時間をいただきますがよろしいですか?」という質問には大きくうなずき注文終了。

待つこと約20分。「X'mas スフレパンケーキ」が キタ━(゚∀゚)━!!!!!!!

f:id:kun-maa:20141207171520j:plain

いやー、ホイップの上のヒイラギの飾り物と銀玉みたいな飾り付けはヤバイでしょ。本気でクリスマスモードじゃないですか。

隣の席の子供の「あのおじさんひとりでくりすますけーきをたべてる〜」という容赦のない言葉が飛んできて突き刺さりそうな錯覚にとらわれました。完全に被害妄想ですね。

まあ、隣の席の子供から言葉の暴力はなかったけどガン見されましたが何か?

しかし、これをクリスマスと呼ばずして何をクリスマスと呼ばんや!と言わんばかりの仕上がりです。クリスマスって言えばやっぱりいちごだよね、いちご!

f:id:kun-maa:20141207171540j:plain

いちごがドーン!でしょ?

そして、上からかかっているベリーソースが甘酸っぱい良い香りなんだなあ。

f:id:kun-maa:20141207171608j:plain

そこに蜂蜜シロップをたっぷりとかけます。ベリーソースの風味を壊さないように、メイプルシロップではなく、クセのない蜂蜜シロップなのかな。選択の余地なしで強制蜂蜜。

ホントたっぷりなので、どんどん滴り落ちます。それを眺めるのがまたたまらんわけで。

写真なんか撮っていないで、早く食いたい。思う存分喰らいたい。

f:id:kun-maa:20141207171639j:plain

まずは大きないちごの部分を狙ってざっくりとナイフを入れて、ふわふわのスフレパンケーキを切り取っていただきます。

うわー!美味しいよー!(表現が平凡すぎて我ながら泣ける)。

ベリーソースの適度な甘酸っぱさと、蜂蜜のやさしい甘みとしっとり感がやわらかいスフレパンケーキに加わって織りなすハーモニーにうっとりとします。

f:id:kun-maa:20141207171801j:plain

走り出したら止まらないぜ♬って感じでもうどうにも止まらない。切っては喰らい、崩しては喰らいと、とにかく喰らい続けます。止まれるわけがないほど美味しいよ。

スフレパンケーキはすっげーふわっふわだし、いちごとブルーベリーも爽やかな酸味でクリームとソースのたっぷりの甘さを中和して全然しつこくないし。

これは無くなるまでやめられない止まらないですよ。とてもじゃないけど、ゆっくり本でも読みながら味わおうなんて余裕はありません。ああ、いつものことか。

f:id:kun-maa:20141207171929j:plain

なんかもう途中からはぐっちゃぐちゃです。

汚い写真でごめんなさい、ごめんなさい。でも美味しいよ。

f:id:kun-maa:20141207172025j:plain

しかし、美味しい至福の時間はあっという間に過ぎ去るのが世の常。

しかも、このパンケーキはシングルです。もしダブルなら、夢のような時間がほんの少しだけ伸ばせたものを(メニューにダブルはありません)。パンケーキの周囲に散りばめられたいちごの切り身(なんか表現が変だな)とブルーベリーも最後のひとつです(つд;)

f:id:kun-maa:20141207172113j:plain

そして、あれほど夢中になれたパンケーキも最後の一切れです。

ああ、この一切れが消え去る時に私の命も消え( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

f:id:kun-maa:20141207172300j:plain

とっても美味しゅうございました。ボッチのクリスマスも早々に済ませたので、あとは除夜の鐘の余韻と共に新年を迎えるばかりでございます。

食後は残り少ない珈琲をすすりながら、読書を楽しみましたとさ。

星乃珈琲店の期間限定「X'mas スフレパンケーキ」のお値段は980円(税込)でした。え?高いなゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

スポンサーリンク

 

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly