読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]スターバックス「キャラメル&プディングフラペチーノ」を美味しくカスタマイズしてみた @kun_maa

スターバックス

スターバックスの「キャラメル&プディングフラペチーノ」はもうお飲みになりましたか?飲んだ方ならわかると思いますが、けっこうキャラメルソースの風味が濃くてプリンの食感と合わせてかなりの完結感があります。あれはもう、ああいう飲み物であって手の入れようがない完成品って感じ。

f:id:kun-maa:20140901181738j:plain

それでもカスタマイズしてみたくなるのが、スターバックス冒険者の性でございます。

「え〜?」って言われるのを覚悟で、店員さんにカスタマイズ相談をもちかけました。

その店員さんは意外にも目をキラキラさせて「キャラメル&プディングフラペチーノ」のカスタマイズに乗り気でした。

まず、ポイントはフラペチーノの部分。ここはコーヒーフラペチーノでコーヒーの風味以外に味がないんだそうです。だからカスタマイズするとしたらこの部分にするしかないとのこと。あとの部分はキャラメルソースの独壇場のようです。

そこで今回カスタマイズしたのは2点。

①フラペチーノの部分にヘーゼルナッツシロップを追加。

②フラペチーノの部分にチョコチップを追加。

それぞれ50円ずつなので100円増しになります。

サイズはもちろん怒濤の Venti サイズです。カロリーなんか気にしてたら美味いものをたらふく楽しむことなんてできません。あ〜あ、書いちゃったゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

そして、これが「キャラメル&プディングフラペチーノ with ヘーゼルナッツシロップ&チョコチップ」の Venti サイズです ド───m9(゚∀゚)───ン!!

f:id:kun-maa:20140906133911j:plain

下の方のキャラメルプリン部分は変化なしですが、フラペチーノの部分にチョコチップのつぶつぶが見えるでしょうか。

f:id:kun-maa:20140906133940j:plain

上のホイップクリームとキャラメルパウダーも変化なしです。このパウダーのキラキラ感がけっこう好きなんですよ。

f:id:kun-maa:20140906134015j:plain

さて、ひと口飲んでみるとやっぱり最初にくるのはキャラメルソースの香ばしさと甘さ、そしてプリンの食感です。やっぱり強烈だなあ。美味しいんだけどね。

ちょっとストローを上の方に移動して、フラペチーノ部分を飲んでみます。

それでもキャラメルソースが一緒に口の中に入ってきましたが、チョコチップのプチプチ食感と、キャラメルソースとはまた違ったヘーゼルナッツシロップの香ばしい甘さが口の中に広がりました。

これは、美味しいんじゃないかい?美味しいね。

油断するとキャラメルプリン味一色になってしまいますが、気をつけて適度な割合で口の中に吸い込むと新たな食感と香りが加わって味わいに深みが出ます。

なかなか美味しいです。

ヘーゼルナッツシロップは、もしかしたら微妙かなあって思いましたが、実際に飲んでみるとけっこう合います。キャラメル味に飲み込まれないように口に入れる配分に気をつければね。

そしてチョコチップの食感が加わると、プリンのぷにぷに感と合わさってこれもまたおもしろい。けっこう贅沢です。その分カロリーはかなりヤバいと思いますけどね。

f:id:kun-maa:20140906134108j:plain

ということで、「キャラメル&プディングフラペチーノ」のカスタマイズは無理かなあと思っていたのですが、乗り気な店員さんに当たったことでなんとか美味しいカスタマイズを見つけることができました。

追加するシロップは、今回ヘーゼルナッツにしましたが、キャラメルシロップやホワイトモカシロップなんかもおもしろいと思います。

チョコチップは Venti サイズならダブルにした方が、よりチョコチップの食感が楽しめると思いました。シングルだとちょっと少なかったです。

かなり個性的でカスタマイズの余地があまりないドリンクですが、今回のようにいろいろと試してみるとおもしろいですよ。

 

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからシェアしていただいたり、はてなブックマークなどしていただけると、とっても励みになります。

また、RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly