読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]星乃珈琲店で季節の窯焼きスフレパンケーキ「桃のスフレパンケーキ」を喰らう @kun_maa

星乃珈琲店
スポンサーリンク

星乃珈琲店のスフレパンケーキが大好きです。

特に、季節ごとに変わるメニューの「季節の窯焼きスフレパンケーキ」は、次はどんなメニューがくるんだろうって、いつも楽しみにしています。

f:id:kun-maa:20140701195256p:plain

2014年7月4日現在の季節の窯焼きスフレパンケーキは「桃のスフレパンケーキ」です。

シングルとダブルがありますが値段はシングルが880円、ダブルが1080円とパンケーキが1枚多いのに差額は200円だけなので当然、僕はダブルで。

「焼き上がりまで20分ほどお時間をいただきます」と言われますが、そんなことでくじけていたら、一生窯焼きスフレパンケーキは食べることができないので「お、おう」と答えておきましょう。

パンケーキの到着までは、美味しい星乃ブレンドを飲みながらKindle読書でもしていればあっという間に時間が過ぎます。

f:id:kun-maa:20140629160629j:plain

お店が混んでいたせいか、30分ほど過ぎました。

星乃ブレンドもほとんど飲み終わってしまいましたが、グッと我慢して「桃のスフレパンケーキ」を待ちます。

そして、やっと「桃のスフレパンケーキ」が キタ━(゚∀゚)━!!!!!!!

f:id:kun-maa:20140629163110j:plain

見て、見て、これが季節限定「桃のスフレパンケーキ」だよ。見た目が華やかですよね。

ふっくらと窯で焼きあげた2枚のスフレパンケーキの上には、シロップ漬けの黄桃と白桃の2種類の桃と、生クリーム、木いちごのアイスがトッピングされています。

赤いソースはベリー系のちょっと甘酸っぱいソースでした。もしかして木いちごのソースかな?そして赤いつぶつぶも乾燥木いちごかなんかだと思います、流れ的にたぶん。

f:id:kun-maa:20140629163124j:plain

そのままでも十分美味しそうでしたが、せっかくなのでシロップをたっぷりとかけていただきます。滴り落ちるシロップがまた食欲をそそります。

f:id:kun-maa:20140629163146j:plain

せっかく2段のダブルを頼んだので、横からも1枚。このボリューム感といったらもう!

f:id:kun-maa:20140629163157j:plain

スフレパンケーキは相変わらずふわっふわです。生クリームと白桃とパンケーキを一緒に食べたら、思わず口から飛び出したのは、先日「正しいFUCKの使い方」で覚えたばかりのこの言葉です。 Deli-fucking-licious!!!(超美味しい!!!)

f:id:kun-maa:20140629163304j:plain

シロップ漬けの黄桃も白桃も、子供の頃に食べた缶詰の桃を思い出させてくれて、しばし郷愁にひたりました。あの頃の懐かしい味がします。

いやー、美味しいですわ。木いちごの甘酸っぱさがいいアクセントになっていて、甘ったるくならないところもイケてます。

f:id:kun-maa:20140629163337j:plain

f:id:kun-maa:20140629163344j:plain

ワシワシと食べても、すぐになくならないところがダブルの良さですね。残りを気にしてチビチビと食べる必要がありません。豪快に食べちゃいましょう!

この木いちごのアイスとスフレパンケーキもホント合うんです。美味しいんです。

f:id:kun-maa:20140629163520j:plain

それでも、残りがこのくらいになると急にさみしい気持ちになります。僕だけですか?

f:id:kun-maa:20140629163644j:plain

さみしさを打ち捨てるように、残りを一気に口の中に放り込み完食です。

美味しかったよ、桃のスフレパンケーキ。

・・・いつまでやっているのか店員さんに聞くの忘れました。

次はどんな季節のスフレパンケーキが登場するのかな?今からもう楽しみです。

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからツイートやいいね!、はてなブックマークなどしていただけると僕がとっても喜びます。

また、RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly