[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]ファミマ「プレミアムクッキーシュー」を喰らう/アーモンドが香ばしいサクサクシュークリームが美味い! @kun_maa

発売開始は2014年9月23日なので、なにを今更という方もいらっしゃるかもしれませんがという言い訳をまず最初にしながら、ファミリーマートのプレミアムクッキーシューを僕が初めて食べたのでその感想なんぞを書いてみようと思います。

f:id:kun-maa:20141114222028j:plain

まず、プレミアムと名前についているだけあって、その辺に転がっているふにゃふにゃなシュークリームどもとは格が違います。

アーモンドが香ばしいサクサクのクッキー生地にカリッとしたシュガーコーティングが加わって、食感はすごく僕好みのサックサクで重みのある生地に仕上がっています。

そのサクサクカリカリの下に、ふんわりとしたシュー生地が隠されているという二重構造です。

スポンサーリンク

もうね、ここだけの話、とっても香りがいいのよ。甘〜い香りがふわ〜っと広がってヨダレがブワッと吹き出します。いや、ホント大げさじゃなしにね。

f:id:kun-maa:20141114222155j:plain

このシュガーコーティングされたカリカリの表面がもうたまらんわけです。指で弾くとカツン!と鳴る生地に心ここにあらずな状態になります。幽体離脱でシュークリームに入り込みたい。もう、自分でも何書いているかよくわからない。

だいたいさ、なんなのこの岩石感は。やはり、並みのシュークリームじゃありませんぜ。

f:id:kun-maa:20141114222200j:plain

シュークリームの表面にこだわるのも、それはそれでとっても大事なポイントなんだけど、やっぱりカスタードクリームの美味しさが全体のレベルの決め手になるという点は避けることができない要素でしょう。

ナイフで半分に切ってみました。なんだよ、カスタードクリームが思ったより少ないじゃんって思ったのは僕だけではないはず。

f:id:kun-maa:20141114222258j:plain

でも、実はこれくらいが適量なんです。

というのも、このあとたまらず喰らいついたわけですが、物の見事にカスタードクリームが「むにゅう〜」っとはみ出して下にこぼれ落ちましたから。

これが満タンにクリームが詰まっていたらとても安全に食べられません。下半身がベトベトになってしまいます。

そして、このカスタードクリームが美味しいんですのよ、奥様!

フランス産モンレニオンバニラを使用したというとてもいい香りの高級なカスタードクリームなのです。モンレニオンバニラってどの程度のレベルなのか知らんけど。

カスタードクリームは思ったよりも卵黄度が濃厚で、さすがプレミアムと感じさせる貫禄のあるカスタードクリームでした。

もちろん、はみ出してズボンに落ちたカスタードクリームはきれいにすくい取って美味しくいただきました。当然こぼした部分を舐めるように、いや本当に舐めたのだから「舐めるように」はふさわしくない表現ですね。嘘が混じってしまいます。すいません。こぼれたカスタードクリームをべろ〜んと舐めたのは僕なのですから。いい歳をした大人のすることじゃあありません。

 

気になるカロリーは1個当り 276kcal とそれほど高くありませんなんて書くと、いやいや感覚がおかしいでしょと言われてしまうんだろうなあ。300kcal 未満は飲み物です。

f:id:kun-maa:20141114222103j:plain

でも、それほど大きくないし、プレミアムの名に恥じない美味しさだと思うのでみんな一度食べてみるといいのになって思いました。

ファミマって「俺の」シリーズだけじゃないんですね。こんなちゃんとした(失礼!)、スイーツもやっているとは!

この「プレミアムクッキーシュー」、とても美味しゅうございました。ジャンクフード感が限りなく0に近い気がして、「俺の」シリーズが懐かしく感じながら。そう、気に入ってしまいました。

スポンサーリンク

 

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからシェアしていただいたり、はてなブックマークなどしていただけると、とっても励みになります。

また、RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly