[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]これは再訪しないなと思った残念なブルーパブ(個人の感想です) @kun_maa

今日もね書類の山に囲まれてヒーヒー言いながら仕事しました。

昼休み返上で本気出したおかげでなんとか早く終わらせることができたもんですからちょうどものすごい雷雨に見舞われたこともあってちょっとクラフトビールでも飲んでいくかと。自分へのご褒美にさ。

出張先から戻る通り道の駅のそばにまだ行ったことがないお店があったものですからそこにしようと思ったわけです。

内容が内容なんであえてお店の名前は出しませんでけど都内にも何軒かある醸造所併設のブルーパブです。

f:id:kun-maa:20170718175734j:plain

スポンサーリンク

今回訪れたお店についての直接の感想ではありませんが都内にあるこのお店の系列店について良い評判と悪い評判の両方を聞いていまして本当はどうなんだろうと気になっていたお店ではあります。

実際に行ってみてまず思ったのは店員さんの接客態度はとても感じがいいです。

ただ目の前でビールを注いでくれるんですけどその注ぎ方は正直ど素人ですか?って思いました。何回か注文したんですけど必ずすっげー泡だらけになるんですよ。

それはそれでしっかりと信念を持って作った泡なら僕も納得しますがただ単に失敗しているだけみたいでやり直しまーすとか言ってグラスからスプーンで泡をすくって捨ててすぐにまた注いでっていうやり方。全然クリーミーじゃない僕が缶ビールから無造作にコップに注いだようなキメの荒い泡がたっぷりなんですぐに消えちゃうんだよね。

ただ単に泡で量を稼いでいるだけにしか見えないやつ。

一応質問してみたら「お店が一番美味しいと思う泡の量で提供しています(キリ」って言うんだけど作業を見ていれば明らかにそうじゃないだろって思いますしおすし。偏見。

 

まあ注ぎ方だけの問題ならイベントでのビールはどうなんだって話もありますから別にしょうがないかなって思うんですけどね。

致命的なのはビールが美味しくないんですよ。語弊があるといけないので言い訳しますけど個人的な感想で僕にとっては美味しくないってことですからね。

そこのオリジナルビールを4種類飲んだんですけど、香りがそこそこいいやつもあるにはありました。でもなんていうかどれも水っぽいんです。よく言えばフレッシュ。悪く言えば発酵や熟成が足りない感じ。何これ薄いなあって。

忌憚のない意見を言わせてもらえば「あれ?これまだ醸造中のビールなの?完成してないよね?」って感じ。

たぶん水みたいなビールが好みの人はお好きなんでしょう。想像ですけど。

僕はダメでしたね。飲んでいるうちに酔ってもいないのになんか気持ち悪くなってしまって。あれは飲み続けられない。僕には合わない。ビールじゃない。言い過ぎ。

それでも安ければまだしょうがないよねって思うところも無きにしも非ずですが、一見安く見える値段も量を聞いたらたいしてコスパよくないし。その単価でもっと美味しいビール飲めるしって思ったらもう再訪はないかなって思いました。

 

料理は普通に美味しかったんですけど肝心なビールがあれじゃあね。

わかってます。嗜好品である以上好みの問題だってことは十分わかっています。

僕にはあの店のビールは合わなかっただけ。

別にあのビールを美味しいって飲む人を貶すつもりは毛頭ありませんしお店をバカにするつもりもありません。

ただあれがクラフトビールかよって、たいして美味くないよなって思う人がいたら悲しよねって思うだけです。ひとりのビール好きとしてね。あんなのよりずっと美味しいビールがたくさんあるのになってさ。

ただそれだけです。他意はありません。僕はもう二度と行きませんけどね。

スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly