[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]オフレポに似て非なるもの @kun_maa

オフレポとかオフパコとかそーゆー感じ苦手なんすよ。言葉の響きもね。

なんていうか飲んでいる時はもちろん楽しいんですけど、終わってから振り返るみたいな。基本反省しないで生きることにしてるんで過去は振り返らないっつーか。

なんで今までもオフレポ書いたことないです。オフ会しても単にお店紹介や料理紹介みたいに書くか、全く書かないかってそんな感じ。

もちろんオフパコなんて言語道断です。許しません。そういう動機でオフ会やるなら参加しませんよ。まあ僕なんて呼ばれないだろうけど。

f:id:kun-maa:20170606190537j:plain

スポンサーリンク

でさ、こないだ久しぶりにオフ会なんてのに参加したわけ。

千円でベロベロに酔えると噂のせんべろ的な飲み屋でのオフ会。

場所は秋葉原。いつもはクラフトビールばっかり飲んでるからさ。せんべろとか初体験だったんだよね。いや別に自慢じゃねーし。

最初に行ったのがこの店。

関連ランキング:居酒屋 | 秋葉原駅岩本町駅末広町駅

安いしどうせたいしたことないんでしょ?ってちょっと舐めてたんすよ。

そしたらこれが奇跡的に見つけた宝物のようなお店だったんだなあ。

まずこの「晩杯屋ルール」ってのに目が釘付け。このセンスに思わずエールを贈りたくなるよね。そりゃもうああいいねそれ!ってなるのさ。

f:id:kun-maa:20170602180845j:plain

そんでさ写真は撮り忘れたんだけど注文は全部タブレットでするわけさ。

画面をポチってすると注文が瞬時に飛ぶんだぜ。まるで翼が生えたみたい。

この手軽さにせんべろ界のAmazonかよって思ったわ。他の店を知らんけど。

とにかく安くてびっくりって書いとけばいいんだよね。値段もメモってないけど。

 

ああ、オフレポだからメンバー紹介をしないといけないのか。めんどくせーな。

メンバーは、僕に加えてみどりの小野id:yutoma233、たけちゃん id:take--chan、横チン id:yokobentaro、elve id:elve 、ココ id:cocoquet、もぐたん id:mogmogmogtan(敬称略)。あれ?ひとり多くない?大丈夫?

それはともかくみんなとってもfriendlyでびっくりしたよ。

野郎はあったことあるけど女性陣は全員初対面なのになんか全員が昔の仲間って感じ。大切な日々を共に過ごした昔の仲間が集まって飲んでいるかのようなくつろぎやすさなんだぜ。

参加者全員にありがとうって言いたい!...と書いておけばきっと許される。

 

結局ワイワイと三次会まで行ったんだけどまあ楽しかったっす。こういう感じならオフ会もいいよねーと思った。オフレポはめんどくせーけどさ。

これだけじゃなんだかよくわかんねーと思うから、てか全然わかんないよね。

そんな時は先行レポを読めばいいんだぜ。みんな律儀に書いてるからさ。

なんか最後のやつだけタイトル違くね??まいっか。

No.1261 せんべろ会に乱入してきた - ダメシ添加大戦

せんべろ探検隊 オフ会 @秋葉原 - たけちゃんのあんなことこんなこと

人生で初めてオフ会というものに参加したー!たのしー(^q^) - ゆるい生活

上野でバベル!ブリューゲル「バベルの塔」展を観てきました - おのにち

 

今回のオフ会に参加して驚いたのはelveさんの顔色が紫じゃなかったことだな。うん。

そしてelveさんはとても可愛かった。まるで桜舞い散る季節に出逢った憧れの彼女のようにとっても可愛かった。夏の扉を開けてフレッシュフレッシュフレーッシュって感じに可愛かった。もういいっすか。

今回の主役(?)の小野さんは思っていたよりずっと小ちゃかった。誰かも書いてたけど小さくてパワフル。まるで核弾頭みてぇだ(会津訛り?)。

 

このオフ会に参加してこんな僕でも明日からまた一歩ずつ歩き出そうって思ったのさ。

オフ会の帰り道。僕はもうすっかり酔っちまって、独り電車の中で日付が変わる頃きみの夢を見てなぜか泣いていたんだ。

あのオフ会もまた夢だったんじゃないかって思えて、自分の頬をつねったりしてさ。

そして思ったんだ。やっぱりぼくはきみが大好きなんだよって。

 

このエントリを縛っていたものたちの正体。ほぼほぼクリアしたのではないだろうかw

推敲はしない!

スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly