読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]経済産業省の「60秒解説」がとてもわかりやすくておもしろいからおすすめだよ @kun_maa

経済産業省なんて名前を聞くとなんだかとってもお堅い感じで、ホームページなんて見たってどうせ役人言葉の羅列や難しい統計資料ばっかりでおもしろくないんでしょ!って思いますよね。僕は思ってました。

 

ところがどっこい(おっさんかっ!おっさんだ)あるコーナーがとても分かりやすく経済産業省絡みの政策や時事ネタを解説してくれていておもしろいんですよ。

その名もずばり「60秒解説」って名前はまだちょっとお堅いけどさ。

でも難しい政策や時事ネタをすっげー分かりやすくその名のとおり60秒で読める文章や動画で解説してくれちゃうんだよね。

f:id:kun-maa:20170125203349p:plain

 

その役所らしからぬ親しみやすさや分かりやすさのおかげかけっこう人気もあって、2015年9月にスタートしてから2016年12月末までで記事数109本(1月24日現在116本)、アクセス数はトータル88.8万と奮っています。

「60秒解説」の冒頭には次のような紹介文があります。なかなかやるじゃないですか。

METIの政策エッセンス!日々の情報の洪水の中でつい見失いがちな、「経済の大きな流れ」や、「キラリと光るデータ」を、スマホで「60秒」で読める分量にまとめました。

もちろんわかっているとは思うけど念のため「METI」ってのは経済産業省のことね。

下のロゴを見てもらえばすぐにわかるよね。

f:id:kun-maa:20170125204531g:plain

 

人気の「60秒解説」の中で、一番読まれているのが2016年8月にアップした次の記事なんだって。

【60秒解説】 50年ぶりに新しくなる洗濯表示

 

他にも人気の記事はいくつもあって、例えば次に挙げる記事も人気だそうです。

【60秒解説】第4次産業革命 -日本がリードする戦略-

【60秒解説】和服をオフィスの普段着に(METI/経済産業省)

【60秒解説】騙されてはいけない電力自由化5つの嘘(METI/経済産業省)

 

いくつか読んでもらえればすぐにわかるけど、短い文章の中にわかりやすくまとまってるよね。文章も役所っぽくないしさ。

短いだけにかなりの情報を削ぎ落としているんだけど、コラムの最後にはちゃんと関連記事のリンクなんかも貼ってあってもっと知りたい人にも親切。

 

僕が好きな記事はこんな感じのやつ。なんかタイトルだけでも楽しそうでしょ。

【60秒解説】トムヤムクン風のおでんが大人気 (METI/経済産業省)

【60秒解説】洗濯板付二槽式が大ヒットしたワケ(METI/経済産業省)

【60秒解説】“こんぴらさん”の新しい観光戦略とは?

【60秒解説】え? まだ手形で支払ってるんですか?!

 

けっこう更新頻度も高いのでいい感じに飽きさせませんよ。

こちらのページをブックマークしておいて時々チェックしてもいいし、

www.meti.go.jp

 

FacebookページTwitterをフォローするのもいいと思います。

RSSも配信しているのでRSSリーダーを利用している人は登録しておくのもおすすめ。

 

これからもわかりやすくておもしろい記事の配信を楽しみにしています。 

経済産業省 (完全新官庁情報ハンドブック)

経済産業省 (完全新官庁情報ハンドブック)

 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly