読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]東京獺祭の会2017は3月中旬に開催予定/今年も着席方式だけど場所と会費が変更になるようです @kun_maa

イベント

ここ3年ほど毎年「東京獺祭の会」に参加しています。

一部の限定品を除いて獺祭の美味しいお酒が各種飲み放題の素晴らしいイベントのため年々参加申込み競争が激しさを増しているのが痛いところですが参加できたらこれ幸い。ちなみに昨年(2016年)は募集開始15分間で全日程3日分が完売したそうです。

f:id:kun-maa:20150220203950j:plain

 

この東京獺祭の会は例年2月に永田町の某ホテルを会場にして開催されています。

2014年が2月14日〜16日、2015年が2月20日〜22日、そして2016年が2月12日〜14日に開催。募集開始はだいたい開催時期の1か月前の午前9時からって感じでした。

 

過去の参加の様子はこちらを参考にどうぞ。 

kun-maa.hateblo.jp

kun-maa.hateblo.jp

kun-maa.hateblo.jp

開催時期が昨年と同様であればすでに開催のアナウンスや募集が始まっていてもおかしくありません。ところが全く情報が流れてこないんですよね。

僕なんて年明けから毎日旭酒造のTwitter公式アカウント、Facebookページやホームページを確認しています。毎号必ずチェックしているメルマガの1月1日号では新年のご挨拶と例の虫混入事件を含む反省点のことだけで獺祭の会については書かれていなかったし。 

まさかとは思うけど、「獺祭磨き三割九分」自主回収のゴタゴタで今年は開催がないなんてことは...と思って心配になった僕はちょっと調べてみました。

東京獺祭の会2017はやるのやらないの?

理由まではわかりませんが「東京獺祭の会2017」は昨年よりもほぼ1か月遅い3月中旬の3日間で開催予定とのことです。

昨年から着席方式になり、とても落ち着いた雰囲気で楽しめるようになったのが好評だったらしく今年も着席方式で行います。

ただし会費は昨年の1人6,000円からまた値上がりして1人8,000円。一昨年(立食形式)の会費は4,000円だったので毎年2,000円ずつ値上がりしてついに2倍!

会場も永田町の某ホテルから恵比寿の某有名ホテルに変更になります。

開催情報はどこで確認するの?

正式なアナウンスは2月になってから行うそうです。

参加したい人は要チェックですね。

え?どこをチェックするかって?それはこちらを参考にしていただけると幸い。ちゃんとリンクも貼ってありますから。 

kun-maa.hateblo.jp

 

会費8,000円と高級感が増してしまいましたが、今まで獺祭の会に参加してきてその内容に裏切られたことはないのできっと中身もグレードアップしていることと思います。もちろん参加希望で健闘します。

運良く参加できたらまたブログにアップしますね。 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly