読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]北浦和「BEER HUNTING URAWA」で飲んだ美味しいクラフトビールとおつまみ集合 @kun_maa

クラフトビール
スポンサーリンク

今月中旬に1周年を迎え、これからますます楽しみなクラフトビールの美味しいビアバー「BEER HUNTING URAWA」さんです。

遅ればせながら1周年記念ウィークに飲んだビールのことを書こうと思ったら、それ以前に飲んだクラフトビールのことがすっかり抜け落ちていることに今更ながら気づきまして慌ててアップしようという魂胆です。

飲んだ時の写真とメモはバッチリ残してありますから記憶の糸を辿りながらつらつらと。誰得?僕得なエントリでございます。

f:id:kun-maa:20161026184934j:plain

 

まずは八ヶ岳地ビールタッチダウンの「黒米ラガー」。

f:id:kun-maa:20160821182642j:plain

すっきりと飲みやすくキリッとしたラガー。米の甘みのようなものをかなり感じて、苦味はあまり強くないので夏にゴクゴクと飲みたいビール。実際飲んだのは夏でした。

 

つまみはアンチョビローストポテト。素揚げしたポテトに絡めたアンチョビの塩気と旨味がホント絶妙な組み合わせで美味い。当時の僕はこれが店で一番美味いつまみなんじゃないの?ってくらい気に入っていたようです。

f:id:kun-maa:20160821183724j:plain

 

続いて松江地ビールビアへるんの「EX001〜ペールエール」。

f:id:kun-maa:20160821183653j:plain

イングリッシュスタイルのペールエールのように感じた。モルト感がしっかりしていてどっしりとした感じ。ホップの爽やかさよりもモルトの旨味が強く感じられる美味しいビール。

 

そしてベアレン醸造所の「アルト」へ。

f:id:kun-maa:20160821185258j:plain

深みのある琥珀色が特徴的なエール。色の割にというか色とは関係なく軽くて飲みやすいです。ホップの香りが爽やかでさっきの「EX001〜ペールエール」よりも軽やかに飲めました。

 

こちらは NORTH ISLAND BEER の「グレフIPA」。

f:id:kun-maa:20160821190924j:plain

グラスに近づくとふわっと香るグレープフルーツのアロマ。口に含むとさらにグレープフルーツ感が際立つ味わいとしっかりとした苦味でとても美味しいIPAです。

3年ぶりに造られたという貴重なビール。ゲップまでグレープフルーツでした。

 

そろそろつまみの第二弾。自家製ビール煮のチリビーンズです。ピリ辛なひき肉感がとてもいい感じにバゲットに合います。もちろんビールにも。トマト感とか全然ないので僕でも大丈夫っていうか、かな〜り好きです。

f:id:kun-maa:20160821193449j:plain

 

そしてチリビーンズをつまみながら、のぼりべつ地ビール鬼伝説の「金鬼ペールエール HBC431・シトラver.」へと進みます。

f:id:kun-maa:20160821192850j:plain

ホップが効いた柑橘系の香りと爽やかな苦味のペールエール。グレフIPAの後に飲んでしまったので最初は薄く感じてしまいましたが、飲むほどにシャープな苦味と爽やかな香り、ほんのりと感じる酸味が印象的な美味しいビールでした。

 

この日の〆は海軍さんの麦酒「ヴァイツェン」です。

f:id:kun-maa:20160821195131j:plain

これを飲んだ時点では一番バナナっぽい香りのするヴァイツェンでした。苦味はほとんどなくてすごく飲みやすい。一般的なビールが苦手な人でもこれならいけるんじゃないでしょうか。

 

ちなみに「BEER HUNTING URAWA」の店内は山小屋風でとても居心地がいい空間。店員さんもみんな親切でビールに詳しいのでたずねればいろいろと教えてもらえます。

f:id:kun-maa:20160829183011j:plain

 

テーブル席は後払い、カウンター席はキャッシュオンなのでカウンターに座る時は財布を握りしめて。別に握りしめることはないですね。

f:id:kun-maa:20160829180542j:plain

 

さてお次はベアレン醸造所の「ホッペンラガー」から。

f:id:kun-maa:20160829180812j:plain

かすかに香るフルーツのようなメロンっぽい華やかなアロマのラガー。苦味もちょうどよくてすっきり飲みやすかったです。こういうラガーを飲むと、エールの方がラガーよりも美味しいよねとかって軽々しく言えないよなあって思います。

 

続いて宮崎ひでじビール「花のホワイトヴァイス」です。

f:id:kun-maa:20160829182220j:plain

濁りのないクリスタルタイプのベルジャンホワイト。香りはあまり強くなくかなり軽い。ベルジャン酵母特有の香りはあるもののあまり気にならない程度だし、苦味はなくてとにかく飲みやすい。酸味というか渋みみたいなものを少し感じました。

 

つまみには「厚切りうずまきスワールベーコン」を選択。これがまた肉肉しいベーコンでさ。スモーク香もすっごくよくて美味しいんですよ。

f:id:kun-maa:20160829182717j:plain

 

花のホワイトヴァイスとスワールベーコンで至福のひととき。

f:id:kun-maa:20160829182737j:plain

 

宮崎ひでじといえば「日向夏ラガー」でしょ。

f:id:kun-maa:20160829183715j:plain

日向夏のアロマが抜群に爽やかで華やか。ラガーのキリッとしたすっきりさの中に香る日向夏のフレーバーもたまらんです。ただ、今回は初めて飲んだ時よりも軽い感じがしました。味覚もその日その日でけっこう変わるのでよくわかりませんけど。美味しいことに変わりはありません。

 

お次は T.Y Harbor Brewery の「セッションIPA」。

f:id:kun-maa:20160829185025j:plain

アロマがとても爽やかでフルーティ。飲んでみるとしっかりと苦くてやっぱりIPAだよねぇって感じ。セッションとは思えないほどしっかりとしたどっしり感があってクセになる苦味の美味しさ。これは好きなやつです。

 

さてさて、続いてうしとらブルワリー「風神〜IPA〜」です。

f:id:kun-maa:20160829190334j:plain

まるでマンゴーのようなトロピカルなアロマ。フレーバーはパッションフルーツのようです。T.YのセッションIPAと比べると苦味もボディも軽くすっきりとしていて苦味のキレもいいです。とても軽くて飲みやすいフルーティなIPAでした。飲み進めたらアルコール感が少し出てきましたけど。

 

そしてまた「自家製ビール煮のチリビーンズ」を食べちゃいます。やっぱりこの味好きです。IPAによく合います。

f:id:kun-maa:20160829191341j:plain

 

この日の〆は伊勢角屋麦酒「ペールエール」。

f:id:kun-maa:20160829193353j:plain

とてもフレッシュで苦味もしっかりあるし香りも爽やか。ずっしりとした存在感もある美味しいペールエールでした。

 

またまた日をあらためましてスタートは、あくらビール「あきたこまちIPA」から。

f:id:kun-maa:20161003175006j:plain

アルコール度数3.5%のセッションIPAです。とても軽くて飲みやすい。苦味はそれなりにあって美味しい。さらりとした感じでフルーティでもあります。

 

この日のつまみは「焼津特産黒はんぺんのグリル」。はんぺんといいつつイワシのつみれのようですね。生姜を効かせて食べるととっても美味しいです。

f:id:kun-maa:20161003180828j:plain

 

お次は伊勢角屋麦酒「Happy Hop IPA」です。

f:id:kun-maa:20161003180909j:plain

まるでパッションフルーツのようなアロマとフレーバーにしっかりとした苦味。ああこれは確かにホップがハッピーなんだなって思いました(よくわからんメモより)。ホップがいい感じに効いていて飲みやすくて美味しいIPAです。

 

そして城山ブルワリー「黒糖スタウト」に突入。

f:id:kun-maa:20161003183845j:plain

見た目の割に意外と軽い飲み口です。ほのかな甘みと酸味があって黒糖のフレーバーが美味しいスタウトでした。一口にスタウトといってもなかなか奥深いものがあります。

 

追加のつまみは「ガーリックピーナッツ」。もうBEER HUNTING URAWAの定番おつまみですね。安定の美味しさです。

f:id:kun-maa:20161003184146j:plain

 

黒糖スタウトとガーリックピーナッツでひとり飲み至福のひととき到来です。

f:id:kun-maa:20161003184247j:plain

 

まだまだ書ききれていないのですが、書いているうちにビール飲みたくなっちゃったんで次回へと続きます。っていうかどんだけ飲んでんだよって自分でツッコミを入れたくなりました。すいません。

これではいつになったら1周年ウィークのエントリが書けることやら...

関連ランキング:ビアバー | 北浦和駅

ビール語辞典: ビールにまつわる言葉をイラストと豆知識でごくっと読み解く

ビール語辞典: ビールにまつわる言葉をイラストと豆知識でごくっと読み解く

 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly