読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]Becker's(ベッカーズ)の「別格 信州ジビエ ザ ★ 鹿肉バーガー」を喰らう @kun_maa

ハンバーガー
スポンサーリンク

首都圏のJR駅を中心に展開しているJR東日本系列のハンバーガー&サンドウィッチカフェBecker's(ベッカーズ)で、2016年11月1日から「別格 信州ジビエ ザ ★ 鹿肉バーガー」の販売が始まっています。

f:id:kun-maa:20161104112127j:plain

僕は全然知らなかったのですが、ベッカーズでの鹿肉バーガーの販売は2013年からはじまって今年で4年目だそうです。

たまたま店の前を通りかかった時に、こんな看板を目にしましてこれは食べるしかないだろうと...鹿肉食いてー!ってなっちゃったものですから。

f:id:kun-maa:20161104103751j:plain

ひとつで720円(税込)っていう微妙な値段設定ですが、以前喜んでマクドナルドの1,000円バーガーを喰らっていた身には高すぎるという印象もなく、まあこんなもんでしょ。

 

注文すると8分程度時間がかかるということでしたが、特に急ぎの用事もないのでそのくらいは余裕でお待ちします。番号札2番。

f:id:kun-maa:20161104104004j:plain

 

本当にほぼ8分で届きましたよ。「別格 信州ジビエ ザ ★ 鹿肉バーガー」。中身はもちろんバンズもなかなかの分厚さです。

f:id:kun-maa:20161104104801j:plain

 

そのままだと崩れてしまうほどの高さなので串で突き刺して固定しています。これなら安心だね。

f:id:kun-maa:20161104104824j:plain

 

せっかく串で固定してあるところ申し訳ないけど、ちょっとバラしてみます。分厚いバンズを外すと、下にはこれまた信州産のあわび茸。けっこう大きめでいい香り。

f:id:kun-maa:20161104104903j:plain

 

あわび茸の下には特製デミグラスソースをまとった玉ねぎが控えていました。丸っとひと切れ厚みもあります。

f:id:kun-maa:20161104104942j:plain

 

あわび茸と玉ねぎをそーっと避けると、その下にようやく信州産鹿肉のパティが登場。焼き加減もいい感じで香ばしい匂いが鼻腔をさわさわと刺激してきます。

パティが思ったよりも厚みがあって大きめなのもうれしいですね。

f:id:kun-maa:20161104105029j:plain

 

さて中身を確認したので、崩さないよう慎重に元どおりの状態へと復旧し、食べるときに使うよう渡された紙製のハンバーガー入れを使って食べる準備完了。

ちょっと崩れたし、写真もブレたところは早く食べたいという僕の気持ちを表現する高等テクニック(なわけないな)。

f:id:kun-maa:20161104105130j:plain

 

大口を開けてガブッと喰らいつくと、どこぞの薄い牛肉パティとは明らかに違う食感。

試しにパティだけを少し食べてみたけどふわっとして柔らかいんですよね。

そして臭みがない淡白な風味のパティに特製デミグラスソースのコクのある味わいとあわび茸の食感といい匂い、玉ねぎのシャキシャキ感と甘みが絡まり合ってなんともいえない豊潤な美味さ。食べかけ写真でごめん。

f:id:kun-maa:20161104105231j:plain

 

これはとっても美味いです。鹿肉でジビエでおしゃれ♡とかって話題性だけのハンバーガーではありません。

これが720円で食べられるならいいじゃないってよろこぶレベル。

一応、2017年1月31日までの販売予定みたいですが、数量限定なのでなくなり次第終了です。気になる人は Becker's(ベッカーズ)へ急げ!

www.jefb.co.jp

スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly