読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]THE WALKING DEAD(ウォーキング・デッド)シーズン7第1話の衝撃からまだ立ち直れない(ネタバレなし) @kun_maa

大好きなドラマ「ウォーキング・デッド」。

ずっと待ちこがれていたシーズン7第1話を観た。この第1話で仲間の誰かが確実に殺されたという衝撃的な終わり方をしたシーズン6の最終話の中身が明かされたわけだが、想像以上に衝撃的でまだ立ち直れずにいる。

f:id:kun-maa:20150520154549j:plain

自分がまだ立ち直れないほどの衝撃を受けたのだから、もちろんまだ観ていない人のためにここでその中身に触れることはしない。

それにしてもシリーズ開始以来、アメリカで高視聴率を獲得し続けている作品だけのことはある。話の組み立てや展開が悔しいほど巧みだ。つい魅入ってしまうことでさらに衝撃が増す。

 

あまりの衝撃的な展開に僕は途中で、実はリックだけが死んでいて今回の話の内容はゾンビ脳になってしまったリックの夢オチなのではないかと思ってしまったほどだ。

まさかの夢オチ。それなら腹が立って呆れたに違いないけど、どんなに気持ちが救われたことか...

 

思い返せば、シーズン6の様々なシーンで死亡フラグが立っていたんだなあとは感じたけどそれも結果論でしかない。そんなことを言い始めたら全員に死亡フラグが立っていると言っても過言ではないだろう。

 

これまでのシーズンでもリックの仲間はたくさん死んできたし、その都度ショックを受けてはきたけれど、今回のエピソードはこれまでで最も衝撃的で辛いものとなってしまった。

そして、殴り倒してやりたい悪役たちはガバナーや終着駅の奴らを筆頭にたくさん登場してきたが、今回のニーガンだけは許せない。

f:id:kun-maa:20161028183532j:plain

あの狂気の宿る目を持つスカした面をズタズタになるまでぶちのめしてやりたいと、かなり本気で思ってしまった。...すっかり暗黒面に囚われている。

 

第1話を見終わった直後は放心状態。その後は繰り返し思い出したくないシーンがフラッシュバックしてしまい、マジで気分が落ち込むほどである。

ウォーキング・デッドの熱烈なファンほど体調の悪いときや、気分が落ち込みやすいときは観ないほうがいいだろう。

未だに僕の中では観たことを後悔する気持ちと、これを乗り越えなければシーズン7以降ウォーキング・デッドを観ることに耐えられなくなるという気持ちがせめぎ合いを続けている。

 

第1話の衝撃から立ち直ったとして、これからの展開を考えると憂鬱で仕方ない。それでもきっと観てしまうんだけど。観ずにはいられないことはわかっているんだけどね。

ちくしょー、ニーガンめ!やっぱりこいつだけは許せない。こいつの最後を見届けたいからやっぱりこれからもシーズン7は観逃せない。

f:id:kun-maa:20161028183451j:plain

 

ゾンビなんて添え物程度に感じてしまうほど生きている人間は残酷で不可思議だ。

それがウォーキング・デッドの魅力でもあるのだけど、だからこそ時には衝撃だってキツいのだ。早く立ち直りたい...

そして第2話を観るのが怖いけど待ちきれない複雑な心境。 

ウォーキング・デッド6 DVD-BOX1

ウォーキング・デッド6 DVD-BOX1

 
ウォーキング・デッド/ 7インチ アクションフィギュア TVシリーズ: ダリル・ディクソン

ウォーキング・デッド/ 7インチ アクションフィギュア TVシリーズ: ダリル・ディクソン

 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly