読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]北浦和のビアバー「BEER HUNTING URAWA」でセッション系や酸っぱいビールなどのクラフトビールを愛でる @kun_maa

クラフトビール
スポンサーリンク

JR京浜東北線北浦和駅近くでクラフトビールを飲むのはいつもこの店。BEER HUNTING URAWA(ビアハンチングウラワ)です。

f:id:kun-maa:20160817183027j:plain

 

最近は職場から浦和駅に出ずに一駅歩いてお店に向かうことが増えました。

なぜかというと浦和駅に出て一駅電車に乗っても時間的にあまり変わらないのと、途中にポケモンGOでアイテムを手に入れることができるポケステーションが多く、しかも最後には浦和周辺では比較的ポケモンGOが盛んに行なわれている北浦和公園があるからです。

20分ほど歩いた後で、公園内をさらにウロウロするので昼間ほとんど動かないデスクワーカーとしてはビールを飲む前のちょっとした腹ごなしになる上に、なかなかいいポケモンもGETできて一石二鳥。

この日も北浦和公園で30分ほどポケモンGOをやってからお店に向かいました。

 

この日のクラフトビールメニューは入口に書いてあります。全部で8タップだけなので樽が撃ち抜かれ次第どんどん次の樽が繋がれてメニューが変わっていきます。

上から2番目のラードラーなんて僕が2階のお店に着く前に売り切れてました。

f:id:kun-maa:20160817183054j:plain

 

まずは夏らしく1杯目はセッションIPAの「子鬼の金棒」から。

セッションIPAってのは、簡単にいうとIPAの特徴である爽やかな香りと苦味はそのままにアルコール度数は低く抑えているビールのこと。ビールの種類はなんでも、頭にセッションってついたらアルコール低めだなって思っとくといいです。

f:id:kun-maa:20160817183458j:plain

子鬼の金棒は、Y.MARKET BREWINGという愛知県のブリュワーと北海道のぼりべつ地ビール鬼伝説がコラボした限定ビール。アルコールは4%程度とのこと。

飲み口は非常に軽くてまるで水のように飲めます。それでいてアメリカンホップの香りがとても効いていてIPAらしさはちゃんと残っている爽やかさ。

それに加えて酵母の醸し出すフルーティーな香りもほのかにあっていい感じです。苦味をほとんど感じなくて苦味好きとしては物足りなさがありましたが、それを補って余りある香りと飲みやすさのポイントが高くて美味しいビール認定。僕が認定したところで何の権威もないけどさ。

 

おつまみ1品目は「おつまみ半生かつお節」をたのんでみました。

ちょうどいい感じの硬さと燻製香がビールに合う純粋に「おつまみ」的なやつ。

f:id:kun-maa:20160817184730j:plain

 

目の前に置いてある「自家製ガーリックピーナッツ」もすんげー美味しいんだけど、ブログに書こうと思うとついつい食べたことがないおつまみを選んでしまう悲しい性。

半生かつお節も美味しいからいいんだけどね。

f:id:kun-maa:20160817185218j:plain

 

2杯目は栃木のうしとらブルワリーから「Sour of Love~ニライカナイの雫~」というなんかドラマみたいな名前の酸っぱいビール。色も赤くてすごくきれいです。

f:id:kun-maa:20160817185416j:plain

グラスに顔を近づけただけで爽やかに酸味を感じるアロマが鼻腔に滑り込んできます。

実際に口に含んでみると想像以上の酸味です。かなりの酸味ですが、もちろん酢酸系ではなく乳酸やフルーツ系のやさしい酸味ね。香りも爽やかな花のような香りがします。

シークワーサーやハイビスカスも使用しているのでその酸味と香りもあるのだと思います。イメージ的にはもはやビールではない感じ。苦味は全く感じないし、モルトの風味も感じません。違う飲み物みたいです。それでいてこの酸味がクセになる爽やかさ。

これだからクラフトビールは奥が深いよねー。女性の多くはきっと好きな味。ちなみに赤い色はハイビスカスの色だそうです。

 

酸っぱくて美味しいビールとかつお節のペアリング。これが思いのほかいけます。

f:id:kun-maa:20160817185926j:plain

 

3杯目はまたまた2つのブリュワリーのコラボ限定ビール。秋田県のあくらビールと北海道の NORTH ISLAND BEER のコラボ作品「ショートサマーセッションIBA」です。

f:id:kun-maa:20160817191533j:plain

さっき書いたとおり「セッション」ってついているからアルコール度数は低め。

IBAってのはインディアブラックエールの略みたいだけど初めて飲みます、IBA。黒いIPAって感じなのかな。

実際に飲んでみると柑橘系の香りではなくカラメル香がいい感じに鼻に抜けて心地いい。苦味はそれなりにあって飲みやすさとのバランスがちょうどいい感じです。

セッションだけにアルコール感がほとんど感じられないのが風味からすると意外な感じを受けました。これも美味しい。

 

かつお節だけだと物足りないのでおつまみ2品目は「ナチョチーズポテト」。

揚げたポテトにたっぷりのひき肉といい感じにとろけたチーズがたっぷりと盛ってあってこりゃ美味い!これがビールに合わないわけがない。

f:id:kun-maa:20160817193159j:plain

 

軽いビールが続いてまだ体内のアルコール度数的に余裕があったので、4杯目は志賀高原ビールのIPAをいただきました。

f:id:kun-maa:20160817193457j:plain

さすがIPAって感じの芳醇な香りと強烈な苦味が気持ちいいです。それが刺々しくなくまろやかに味わえるところが志賀高原ビールのIPAって美味しいなあって思います。まろやかでガツンとくるIPAってやっぱり好きです。

 

IPAの強い苦味とナチョチーズの旨みのペアリングも最高。本当たまらんわ〜。

f:id:kun-maa:20160817193511j:plain

 

そして今日の〆はコリアンダーブラック(NORTH ISLAND BEER)です。この日の5杯目。名前がいいでしょ。コリアンダーブラック!

f:id:kun-maa:20160817195244j:plain

グラスに顔を近づけると漂ってくるアロマがすでにパクチー。口に含むと心地いい焙煎香とほどよい苦味が広がりフレーバーにも焙煎香に隠れてかすかにパクチーの匂いが!こりゃもうパクチー好きにはたまりません。

飲み口は黒ビールの割には軽くてとても飲みやすいです。パクチーの香りとともに好きになったぜコリアンダーブラック!美味しゅうございました。

 

今回も全部初見のビールで固めることができました。新しいビールとの出会いはほんとワクワクして楽しい。

そしてこのお店のセレクトにハズレなしだし、限定ビールもちょいちょい入ってくるので毎回とても楽しみです。

飲む前にどんなビールなのか聞くと詳しく即答してくれるのもいいんだよね。

関連ランキング:ビアバー | 北浦和駅

日本クラフトビール紀行 (イースト新書Q)

日本クラフトビール紀行 (イースト新書Q)

 
ぷしゅ よなよなエールがお世話になります

ぷしゅ よなよなエールがお世話になります

 
スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly