読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]三ツ矢堂製麺の夏季限定「冷やし柚子おろしつけめん」を喰らう/魚介に柚子と大根おろしがさっぱりー @kun_maa

三ツ矢堂製麺の夏メニューに登場した「冷やし柚子おろしつけめん」と「肉味噌たっぷり本格ジャージャー麺」。

同時に販売開始となった2つのメニューですが、ジャージャー麺はなぜか既に終了し、冷麺に入れ替わって食べられなくなっていました(川越店では)。今から思えばあれは虫の知らせだったのか...先に食べておいてよかった。 

kun-maa.hateblo.jp

 

ということで、今回は見事生き残った「冷やし柚子おろしつけめん」を喰らいます。

通常のつけめんと同様に並盛(300g)〜大盛り(600g)が同じ値段。

麺も、もちもちしこしこの太麺かまるで日本そばのような見た目とコシの強さの細麺が選べます。

僕はもちろん大盛りで、麺は冷たいさっぱり系により合いそうな細麺を選びました。

 

待つこと数分。

冷やし柚子おろしつけめん細麺大盛りが キタ━(゚∀゚)━!!!!!!!

見た目が完全に和風。

f:id:kun-maa:20160703152018j:plain

 

つけ汁は魚介出汁の効いた冷たいスープにネギと鶏油でしょうか。香りがいいです。

f:id:kun-maa:20160703152032j:plain

 

つけ汁にはこの柚子と大根をおろした薬味を加えます。柚子の爽やかさと大根のさっぱりとした風味が冷たくて美味しそうなつけ汁により清涼感を加えます。

f:id:kun-maa:20160703152054j:plain

 

麺は全粒粉の石臼挽き細麺。

見た目はほぼ日本そば。食感もしっかりとコシがある蕎麦のような歯ごたえで心地いいですし、冷たくてさっぱりとしたつけ汁との相性もバッチリです。

トッピングは水菜、ミョウガ、鶏肉といたってシンプルで和風。

f:id:kun-maa:20160703152116j:plain

 

トッピングを全てつけ汁に入れるとさらに和風感がマシマシ。特にミョウガがいいですね。柚子の香りともケンカしなくてとても美味しいです。

f:id:kun-maa:20160703152235j:plain

 

このすっきりと和風スタイルで味わい深いつけ汁が、コシのある全粒粉の細麺に絶妙に絡みついてきて暑さで落ちた食欲もよみがえる美味しさ。

f:id:kun-maa:20160703152325j:plain

 

見た目は蕎麦っぽいし、つけ汁も和風なんだけどこの豊かな味わいは、そばつゆと蕎麦では決して醸し出せないつけめんならではの風味です。

いつもの三ツ矢堂製麺の食べ慣れたつけめんとは趣を変えた、それでいてしっかりと三ツ矢堂の味わい深さは活かしているというスグレモノ。

美味くて箸が止まらなくなるのは仕方のないことです。冷たいつけ汁で食べるに冷たいつけめんってのもこの季節にはいいものです。

f:id:kun-maa:20160703152457j:plain

 

鶏肉もそれほど量は多くないもののさっぱりとしていい味出してます。

f:id:kun-maa:20160703152522j:plain

 

麺を食べ終わった後には、ポットに入った温かいスープでつけ汁を割っていただきます。この店の割りスープって野菜のコンソメスープ風なので、魚介風味で和風の味付けのつけ汁が変化してけっこういい感じに美味しいのです。

f:id:kun-maa:20160703153234j:plain

 

当然完食です。美味しかったー!

f:id:kun-maa:20160703153449j:plain

いつものつけめんもいいけど、夏はさっぱりと和風の冷やし柚子おろしつけめんもいいよねぇ。

もちろんまた来ます。ごちそうさまでした!

idc-inc.jp

スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly