読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]Amazonのほしい物リストで誕生日プレゼントをいただきました/世界は愛に満ちているのかも @kun_maa

Amazon
スポンサーリンク

先月作成して公開した僕の「ほしい物リスト」。

www.amazon.co.jp

 

公開した翌日には欲しかったものがバンバン届いて歓喜の涙を流しました。

(´-`).。oO(今だから書くけど本当はひとつも来なかったらどうしようってちょっと泣きそうだったんだ) 

kun-maa.hateblo.jp

kun-maa.hateblo.jp

 

実はその後も本を一冊いただいたのですが、Twitterで喜びの雄叫びをあげながらご紹介したのみで、ブログでのご紹介をしていなかった物があります。

それがこの本。

f:id:kun-maa:20160519175836j:plain

読みたかったんだけど、けっこう高くて我慢していた本だったのですごくうれしかったです。まだ未読本の関係で読めていませんが、今読んでいる本を終えたらすぐに読みたいと思っています。

ご紹介が大変遅くなりましたが贈ってくださった方、本当にありがとうございます。 

帰還兵はなぜ自殺するのか (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ)

帰還兵はなぜ自殺するのか (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ)

 

 

そして先日、5月17日は僕の50歳の誕生日でした。

先月散々プレゼントを贈ってもらいながら、図々しくも誕生日エントリの最後に再度グレードアップしたほしい物リスト(ほしい本が増えたので...)を載せさせていただきました。「お願いします」を2回も書いてさ。

歳をとると恥ずかしさがなくなるって本当かもしれないね。 

kun-maa.hateblo.jp

 

今回はさすがに無理かな、誰も贈ってくれないかな...って思いながら半べそをかいていたら、以前からFacebookTwitterで交流のあるお友達からFacebookの書き込みに「お誕生日おめでとうございます!ささやかですがほしい物リストから送りました(^^)」の書き込みが! 

まさかの喜びに正座待機。

すると全く予告無しに翌日もうひとつAmazonから贈り物が!

もう謎の住人「Maa」宛に届く荷物も不審がられずに届けてもらえます。

f:id:kun-maa:20160519182741p:plain

 

まず送ったよーっていうお友達からいただいたのがこちらの本。

この本もね、トースターを原材料から作るっていうドキュメンタリーものでおもしろそうだなって思っていた本なんです。

もちろん未読本の中には埋もれさせずに次に読む本リストに加えてあります。

本当にありがとうございます!うれしいよー(つд;)

f:id:kun-maa:20160519175810j:plain 

ゼロからトースターを作ってみた結果 (新潮文庫)

ゼロからトースターを作ってみた結果 (新潮文庫)

 

 

そしてどなたかが贈ってくれたのかわからない箱はずしりと重かったんです。

開けてびっくり!

単品ではなく宝箱のようにほしい物がザクザクと飛び出してきました。

今までにないパターン。こんなに良くしてもらっていいのでしょうか。

箱を開けた瞬間にうれしくてフリーズしました。

f:id:kun-maa:20160519175729j:plain

 

「いやな気分よさようなら コンパクト版」は、読むだけでうつ病に代表される気分障害を自分の力で克服する方法が身につくと評判の本で、僕は最近存在を知ってほしい物リストに入れたばかりです。やはりほしいけど高くて...という本。うれしすぎる。 

いやな気分よ、さようなら コンパクト版

いやな気分よ、さようなら コンパクト版

 

 

その横に寄り添うようにパッケージされていたのが「大人の鉛筆」の「黒」と「茜」の2本。どちらも大人の芯削り器付きです。

これはね、僕の読んでいるブログ界隈で一時期「これはすごい!」って絶賛されていた筆記具でして。

普段は鉛筆もシャーペンも使わない派なんですけど、これだけはずっと気になっていて誰かから貰えたら必ずや使い込もうと心に誓っていたものなんです。

まさかセットでいただけるとは思ってもいなかったので、うれしくてうれしくて。

封を開けて手に取った瞬間にああ、これは使い込むほどに手に馴染むってわかるわーって。大人の鉛筆いいわ〜ってなりました。 

北星鉛筆 大人の鉛筆 B/2mm 芯削りセット OTP-680NST

北星鉛筆 大人の鉛筆 B/2mm 芯削りセット OTP-680NST

 
北星鉛筆 大人の鉛筆 彩 芯削りセット OTP-680MST 茜色

北星鉛筆 大人の鉛筆 彩 芯削りセット OTP-680MST 茜色

 

 

そして「いやな気分よさようなら コンパクト版」に負けず劣らずずしりと重かったのが「宮崎産 鶏のささみくんせい」です。

20gのくんせいが10本入っている箱買いすげー。

ちょうどいいタイミングで、なぜか仕事の帰り道に急に飲みたくなって買って来たクラフトビールのつまみにします。ありがたい。 

雲海物産 鶏のささみくんせい 20g×10本入り

雲海物産 鶏のささみくんせい 20g×10本入り

 

ということで、またまたたくさんのほしかったものをいただいてしまいました。

おかげさまで誕生日に彼女から連絡がなかったとか、親からしか誕生日プレゼントをもらえなかったとかいうつまらないことはすべて吹っ飛んで、僕の世界は愛に満ちているんじゃなかろうかという多幸感に包まれています。

...本気でうれしいな。

こんなふうに誰かによくしてもらったり気にかけてもらったりってことが、リアルな生活ではあまりないだけに心にしみました。

 

Amazonのほしい物リストって僕にとっては本当に幸せを運んできてくれるリストになっています。

それも全部誰かの善意のおかげだと思うと素直にうれしい。ありがたいです。

この気持ちを今度は僕も誰かに伝えなくちゃ。

世界は愛に満ちているのかもしれないってさ。 

 

ほしい物リストの公開の仕方はこちらを参考にしてください。 

kun-maa.hateblo.jp

そして、僕のほしい物リストも常に待機中。強欲か!

www.amazon.co.jp

スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly