読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]ハイモジモジ製 タグドメモパッドはいつでもどこでも持ち歩けるタフなおすすめ耐水メモ帳 @kun_maa

僕がいつも持ち歩いているのはモレスキンのノートブックとほぼ日手帳WEEKS。

いつも持ち歩いていると言ってもカバンの中に入れているのが基本なので、カバンも持たずにちょっと出かけたりするときには小さなメモパッドとボールペンをポケットに突っ込んでいきます。

 

仕事中にはロディアのNo.12の横罫メモパッドを持ち歩くことが多いですね。

屋内での簡単な打ち合わせや移動しながらのメモに使うので、サクッとスーツの内ポケットに忍び込ませることができるちょうどいいサイズ。

あとでページを切り取ってモレスキンほぼ日手帳に貼り付けるのにもピッタリです。 

 

このロディアの他にプライベートでジーンズのポケットに突っ込んで持ち歩いたりしているのが、ハイモジモジという変わった名前の会社が販売している「タグドメモパッド」という耐水性のあるメモ帳です。

f:id:kun-maa:20160321230715j:plain

 

見た目のデザインに様々な柄があってとてもおしゃれなのと、真ん中がくびれた握りやすい形が特徴的なメモパッドです。

こんなふうに片手でがっつり握れるのでメモしやすい。写真は握りしめ過ぎですが。

f:id:kun-maa:20160321230816j:plain

 

全体がとてもしなやかにできているのでこんなにしならせても大丈夫。もちろん折り目がついたりシワになったりしません。

f:id:kun-maa:20160321235648j:plain

 

さらに使用している紙がクリーニングのタグにも使われている「耐洗紙」なので、水に濡れても破れないし書いた文字も消えません。

安心してジーンズの後ろポケットにだって突っ込んでおけます。

f:id:kun-maa:20160322000034j:plain

 

中身は7mmの横罫で、これがメモを取るのにちょうどいいサイズ感なんだな。

f:id:kun-maa:20160321230901j:plain

 

表の横罫部分だけではなく、裏の白紙の部分にも書くことができるので見開きで使うことも可能です。これは僕の字ではないけどな。わかるとは思うけど。

f:id:kun-maa:20160322000637j:plain

 

使われている紙がクリーニングのタグにも使われている素材だって書いたけど、それは表紙にもしっかりと「FROM CLEANING TAGS」って書いてあって、実は会社的には一番のウリなのかもしれません。

f:id:kun-maa:20160321231014j:plain

 

せっかく耐水性のある紙なので、一緒に持ち歩くボールペンも濡れた紙にも書ける加圧式のボールペンにしたいところです。僕は三菱鉛筆のボールペンuniシリーズから出ているパワータンクというボールペンを使っています。

f:id:kun-maa:20160321231109j:plain 

三菱鉛筆  油性ボールペン パワータンク SN-200PT-07 黒24

三菱鉛筆 油性ボールペン パワータンク SN-200PT-07 黒24

 

 

実際に書いてみるとこんな感じです。

実はウィルス性胃腸炎でここ3日間ほど固形物を食べていないものですから、字を書こうとすると手が震えてしまいなんだか情けない字になってしまいましたという言い訳。

いやー、本当にプルプル震えて困りました。エネルギー不足?

f:id:kun-maa:20160321231609j:plain

 

全ページにミシン目が入っているので切り取るのも簡単。切り取った後はモレスキンほぼ日手帳に貼り付けて保存します。

f:id:kun-maa:20160321231703j:plain

 

このタグドメモパッドにはサイズがSとLの2種類ありまして、僕が使っているのはSサイズです。

ちなみにそれぞれの大きさは次のとおり。

(S)W67 x H112 x D11mm

(L)W79 x H131 x D11mm 

素材はどちらも耐洗紙で 1冊100枚ずつになっています。

 

ちょっとお値段お高め(1冊529円)ですが、いつでもどこへでもガシガシ持ち歩いてタフに使えるメモ帳として僕は気に入っています。

いつもメモ帳が手放せない人にはとってもおすすめです。 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly