読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]時々無性に食べたくなる「青葉」の特製つけめん/もちろん大盛りで @kun_maa

「青葉」といえば中野本店をはじめとして、関東の1都4県(東京、埼玉、神奈川、千葉、茨城)で展開している中華そば&つけめんのチェーン店である。

f:id:kun-maa:20150530124943j:plain

スポンサーリンク

そのメニューはシンプルに4つだけというスタイルを貫き通している。

中華そば、つけめん、特製中華そば、特製つけめんの4つだ。

f:id:kun-maa:20150530124952j:plain

僕は「青葉」の動物系と魚介系スープのいいとこ取りをした、いわゆるダブルスープが大好きで、時々無性に食べたくなる。元祖ダブルスープといっても過言ではない。たぶん。

 

肌寒い季節であれば「中華そば」に、暑い季節なら「つけめん」に心惹かれる。

今の季節ならやはり気分は「つけめん」だ。

もちろんチャーシューとメンマが増量、味付卵が加わった「特製」を大盛りなのだ。

f:id:kun-maa:20150530125622j:plain

このてらてらと光る濃厚そうなつけ汁。脂だけでてらてらしているわけではない。

豊富なゼラチン質によるものでもある。そう、中高年はみんな大好きコラーゲンだ。

f:id:kun-maa:20150530125628j:plain

麺はちょっとうどんっぽい太めの中華麺だ。

もちもちした歯ごたえと小麦の風味がたまらない。いま思い出しただけで腹が鳴った。

f:id:kun-maa:20150530125640j:plain

見よ、このチャーシューの美味しそうなこと。柔らかくてホントに美味いんだ。

麺との相性もバッチリだ。

f:id:kun-maa:20150530125708j:plain

味玉も当然のごとく美味い。

その味付けも黄身のトロトロ感も、なんともちょうどいい。絶品だ。

f:id:kun-maa:20150530125722j:plain

もちろん、もちもちの麺に動物魚介系のダブルスープのつけ汁が絡みつく絡みつく。

こりゃたまらん! これだよ。これが無性に食いたかったんだ。

f:id:kun-maa:20150530125901j:plain

ナルトとメンマもしっかりと脇を固めてきて、青葉の特製つけめんに死角なし。

f:id:kun-maa:20150530125740j:plain

f:id:kun-maa:20150530125749j:plain

さらに、途中で加える青葉特製の自家製「ゆず唐辛子」の風味がまたたまらんわけです。

これを味わうことなくして青葉を語ることなかれ!

f:id:kun-maa:20150530130035j:plain

麺を食べ終わったら、スープ割りでつけ汁をいただこう。

魚介系の風味が増して、ゴクゴクと飲める。

美味い! 美味すぎる! これを飲みたかったんだ。

f:id:kun-maa:20150530130647j:plain

もちろん完食。

f:id:kun-maa:20150530130831j:plain

ああ、ブログ書いていたら食べたばっかりなのに、また食べたくなってきたよ。

みんなも近くの青葉に行って、この美味いつけめんを味わい尽くそうじゃないか。

「中華そば青葉」店舗案内

スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly