読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]季節限定ラズベリーのKitKat(キットカット)はドキドキするオトナの甘酸っぱさ @kun_maa

キットカットは甘〜いチョコレートと、あのサクサクとした食感が魅力的ですよね。

抹茶やストロベリー、チーズケーキなどいろんな味が出ていますし、ご当地キットカットなんてのもあって百花繚乱。

そんな腐るほどある(表現がよくないね)キットカットの中から、今回ご紹介するのは季節限定ラズベリー味です。

スポンサーリンク

f:id:kun-maa:20150514194654j:plain

ピンク色のパッケージに「オトナの甘さ」とか書かれていると、ドキドキします。

だって「オトナ」ですよ。カタカナの「オトナ」はどこか淫靡な空気を感じませんか?

ドキドキ、ワクワクしませんか?「きょうぼくはおとなのせかいをみてしまった...」って感じ。わかります?

あれ?僕だけですか、そうですか。

それでもやっぱりそそられる「ピンクのパッケージ+オトナ」(๑´ڡ`๑)ぺろり

f:id:kun-maa:20150514194703j:plain

箱の中からきれいなお姉さんとかパンティとか出てきたらどうしよう。出てくるか!

ドキドキしながら箱をバリバリっと開けると、同じくピンク色に個包装された小さなキットカットが3袋登場します。え?たったこれだけですか...

f:id:kun-maa:20150514194805j:plain

オトナの世界は甘くないのだと、キットカットの少なさで知るというやるせない現実。

それでも僕は負けない。「オトナの甘さ」を経験するんだ!とかいって48歳だけどな。

個包装を開けるとふわっと広がるラズベリーチョコの甘い香り。

匂いに誘われてふらふらと道を踏み外しそうです。

いま、このキットカットちゃんに「ねぇ、まーさん。ダイヤモンド買って〜♡」って言われたらたぶん買っちゃう。どうしよう、どうしよう。妄想か!

f:id:kun-maa:20150514195844j:plain

パキッと折ると中の様子が少しわかります。

表面のラズベリーチョコには凍結乾燥させたラズベリー果汁粒が入っています。よ〜く見るとなんとなくツブツブが見えるでしょ?

中のビスケットの間にはラズベリーパウダーを練りこんだクリームが入っています。

ラズベリーだらけです。ラズベリー・ラヴです!

f:id:kun-maa:20150514195929j:plain

そして口に入れると、当然のごとくラズベリーの香りの猛攻が鼻腔を襲います。

もう、ラズベリーのことしか考えられなくなるほどに。

そして舌を満足させる甘酸っぱいラズベリー・ドリーム!

そういえば、昔そんな歌がありましたね。レベッカか!

見た目はすごく甘そうですけど、酸味がほど良く効いていて甘すぎない感じがします。

冷静に考えたら甘いんだけど、舌先が騙される程度には甘酸っぱさの罠にハマります。

美味しいです。たったの3袋では足りません。

そう思ってカロリーを見たら、1枚(標準11.3g)あたり 64kcal とそれなりにハイカロリーでした。オトナは3枚で我慢した方がよさそうです。

f:id:kun-maa:20150514194721j:plain

とはいえ、やっぱりもっと食べたくなる美味しさの、キットカット「季節限定ラズベリー」。コンビニで見かけたら食べてみると楽しい気持ちになれると思います。

スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly