[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]実写版「進撃の巨人」予告編のスピード感と世界観に期待大!/でも巨人の顔を見たい @kun_maa

進撃の巨人は好きです。Kindle本で全巻持ってます。

実写化されると聞いたときには、正直なところたいして期待はしていませんでした。

だって、あの世界観が実写で描けるのかよって思いますよね。やっぱり。

f:id:kun-maa:20150418211117p:plain

スポンサーリンク

しか〜し!実写版の予告編が4月17日にYouTubeで公開されたので観てみたら、意外と本気で作られているようで(失礼ですね)、そのスピード感あふれる描写と原作の世界観の片鱗が垣間見える映像に、一気に期待度が上がりました。

これはおもしろいかもしれないって感じました。

少ししか見れなかったけど、超大型巨人のビジュアルもなかなかのものです。

f:id:kun-maa:20150418211858p:plain

この実写映画版で新たに登場するキャラクターもいるとのことですが、やはり一番気になるのはハンジ・ゾエ役の石原さとみです。けっこうぶっ飛んでいる感じが期待できます。

f:id:kun-maa:20150418212229p:plain

f:id:kun-maa:20150418212305p:plain

エレン・イェーガー役の三浦春馬はちょっとイメージが違うんじゃないの?って思うけど、やはり気になります。

f:id:kun-maa:20150418212507p:plain

ミカサ・アッカーマン役は水原希子とのことで、これもかなり原作のイメージと違うなあという気がするのですが、水原希子は好きなので許します。何様?

f:id:kun-maa:20150418212724p:plain

わらわらと湧いてくる巨人たちの姿は出し惜しみをしているのか、超大型巨人以外は巨人の顔を映してくれません。

その理由が秘密主義なのか、巨人の顔を見ると原作の世界観が表現できていないというのがバレてしまうからなのかはわかりませんが、それだけがこの予告編の残念なところでした。もっと巨人を見たい!

ギリギリ顔が出る直前までしか見せてくれないし。

f:id:kun-maa:20150418213107p:plain

かなり引き気味のカットでも顔出しNGって、風俗店の女の子紹介のページかっ!

f:id:kun-maa:20150418213306p:plain

実写版「進撃の巨人」は前・後編の2部構成になっています。わずか2部構成で足りるのか?って不安はありますが、今回予告編が公開された前編は2015年8月1日公開です。

そして、後編は2015年9月19日公開です。

あまり期待していなかっただけに、予告編を観たら意外と良かったので、ちょっと本編も観てみたくなりました。

期待を裏切らない作品に仕上がってくるといいのですが。

f:id:kun-maa:20150418213926p:plain

今回公開された予告編はこちらでご覧いただけます。


「進撃の巨人」予告 - YouTube

スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly