読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]Facebookの昨年の同じ日の出来事を振り返る「過去のこの日」機能を使ってみたら過去の僕も凹んでた @kun_maa

Facebook

昨日は1ヶ月に1度のメンタルクリニックの診察日。

ここのところの体調不良について、ここぞとばかりに訴えましたが、主治医からは職場環境の変化や天候の変化の激しさの影響に身体が反応した体調不良であって、うつ病が悪化したわけではないので大丈夫と言われて、ホッとしたような、なんとなく誤魔化されたようなちょっとモヤっとした気分です。

f:id:kun-maa:20150415230913j:plain

スポンサーリンク

仕事は、年度当初のワサワサした感じで気ばかり焦る嫌な雰囲気が漂っており、毎日定時で真っ先に帰るのは自分だけという半ばヤケクソ気味で仕事を切り上げています。

また、相変わらず彼女とは絶交状態が続いており、気分的にもかなり凹んでいます。

いろんなことに対して、いつも以上にやる気がおきません。

鬱々とした気分でなんとなくFacebookのタイムラインを眺めていたら、昨年の今日のことをシェアしている投稿が目に入りました。

そういえば3月の終わり頃に、Facebookの新しい機能として「過去のこの日」とかってのが追加されたって、お知らせを目にしたなあって思い出しました。

f:id:kun-maa:20150323141101j:plain

これがどんなものかご存知でない方のために、Facebookのお知らせコーナーから簡単に引用しましょう。

これまでにFacebookでシェアした、あるいは友達からタグ付けされた投稿を見返すための新しい機能、「過去のこの日」(On This Day)を発表いたします。これは利用者本人だけが見られるページです。

On This Day のページには過去の「今日」のコンテンツが表示されます。

どうやってこれを見るかというと、iOSFacebook公式アプリを例にすれば、ニュースフィードの右下にある「その他」をタップして、表示された画面を下にスクロールすると「過去のこの日」と書かれた項目が現れます。

f:id:kun-maa:20150415233137p:plain

この「過去のこの日」をタップすると、昨年の今日の投稿などが一式表示されます。

f:id:kun-maa:20150415233446p:plain

最初の投稿を見ていただくとわかるように、いきなり1年前の今日(記事を書いたのは昨夜なので実際には昨日です)も凹んでいて、気持ちがささくれ立っているような投稿をしています。

どうやらこの季節は、いつも気持ちが不安定なのかロクなことが起きないのかわかりませんが、落ち込んだり凹んで愚痴をこぼしたりしているようです。

こんなことが簡単にわかっちゃうFacebookの「過去のこの日」って機能は、とっても使える奴だなあって思いました。ちょっと理由の分からない苛立ちを感じたけど。

とはいえ、どうせ毎年凹んでいるならそう気にすることもないだろうと。

ある意味、ライフサイクルの中のそういう時期でしかなくて、誰が悪いわけでも、ましてや自分が悪いわけでもないんだと思うと少し気が楽になりました。

彼女とのケンカについては断じて僕は悪くないと思っているんだけどさ。まあ、誰でもそんなものだよね。

アプリじゃなくてブラウザを使っているんだよって方は facebook.com/onthisday からアクセスすることができます。

過去をこういう形で振り返ってみると意外な発見や気づきがあったりして、おもしろいですよ。Facebookを利用している方はぜひお試しを。

スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly