読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]顔に吹きかける花粉対策スプレー「花粉 イオンでブロック」アレルシャットと早朝ランで模索中 @kun_maa

スポーツ 健康

もともと僕はそれほど重い花粉症ではないので、日常生活では薬さえ飲んでいればマスクをしなくてもあまりひどいことにはなりません。

体調やその日の花粉の飛散量によっては、目が痒くてしょうがないってことはありますけどもちろん毎日というわけではないので、普通にしていれば日常生活に支障がでるということはありません。

f:id:kun-maa:20150315205111j:plain

スポンサーリンク

ところが、さすがにランニングをすると大量に花粉を吸い込むようで、どうも体調がよくないです。当たり前か。

実はバレンタインデーから、仕事が休みの日は欠かさず走っているんですよ。 

[ま]ランニングシューズをもらったので3年ぶりに走ってみた/走るってちょっと気持ちいいかも @kun_maa - [ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

 

[ま]今日ラン二ング中に聴いて気分が上がった曲/休日ラン継続中 @kun_maa - [ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

 

最初の頃は、早朝に走ることが多かったのと、昼間でもそれほど花粉が飛んでいなかったのか、花粉症のことはあまり気になりませんでした。

走り終わった後に花粉症がひどくなるということもなかったしね。

でも、最近は朝方雨だったり、寝坊したりで昼過ぎ〜15:00頃に走ることが多くなり、そうなってからは走っている途中から明らかにおかしいんですよ。

まず、目が痒くて涙が出てきます。

そして、鼻水がツーっと流れ落ちます。挙げ句の果てには、気管支と肺が痛くて苦しくなります。この苦しさは走って苦しいのとちょっと違う感じの苦しさです。

距離は道路工事の関係で日によって長短がありますが、ペースはだいたい同じくらいで走れています。それでも、最初の頃よりけっこう苦しい。

明らかにランニングだけの苦しさではなく花粉症の苦しさを感じます。

f:id:kun-maa:20150315210200p:plain

3月14日(土)は、お昼頃に4.59kmを平均5分51秒/km で走りました。

走っているときは目の痒みと、気管の痛みを軽く感じた程度だったのですが、走り終わってからが最悪でした。

目の痒みは止まらなくて腫れてくるし、くしゃみは止まらず、鼻水は垂れ流し状態。

おまけに気管支喘息のように息がヒューヒューしだして、咳と痰がひどくなり、頭痛がしてきて寝込んでしまいました。

花粉症の薬や頭痛薬を飲んでもよくならず、これはもうランニングを中止するしかないかなって本気で思いました。

だって、ほとんど風邪をこじらせたような症状で何もする気にならないし、苦しくて死にそうなんだもん。これじゃ怖くて走れないです。

そもそも花粉症の人は、この季節に外を走るのは自殺行為みたいだし。

もう絶対やめた!って思って、あまりにも苦しいのでさっさと眠ってしまいました。

 

そして翌日(昨日の朝)は頭痛で早朝に目が覚めました。

まいったなあと思いながら、布団の中でうだうだしていたらなぜか頭痛が治まり、走りたくてウズウズしてきたので、秘密兵器を使って走ってみることにしました。

実は、早朝なら日中よりも花粉の量が少なそうだし、もしかして走っても大丈夫なんじゃないかという思いもありまして。

秘密兵器はこちらの「花粉 イオンでブロック」アレルシャットという、顔全体に吹きかけるタイプの花粉対策スプレーです。

f:id:kun-maa:20150315164458j:plain

イオンの力で花粉をブロックし、目や鼻への花粉の侵入を防ぐという優れもの。

f:id:kun-maa:20150315164758j:plain

効果のメカニズムは次のようなものらしいのですが、ランニング中の荒い呼吸に対して、どこまで花粉を防いでくれるのかは全くの未知数。

f:id:kun-maa:20150315164613j:plain

適量は2プッシュということでしたが、念入りに倍の4プッシュして顔をしっとりと濡らしてやりましたよ。あははは。やりすぎ。

f:id:kun-maa:20150315164540j:plain

4.07km を平均5分41秒/km で走ってみました。

スプレーが効いているのか、早朝のせいかわかりませんが、明らかに日中に走った時よりも呼吸が楽です。

走り終わった後も、土曜日のようにくしゃみと鼻水が止まらないとか、喘息のようになるということもなく、もちろん頭痛にもなりませんでした。

これならランニング継続できるじゃんって思いましたよ。だって、日中に走った時のような苦しさがほとんどないんだもん。

僕が素人判断してみるに、やはり早朝という時間帯がいいのではないかと思いました。

明らかに空気が澄んでいる感じがあるし、風がなければ前日に飛散した花粉も舞い上がらないし。

アレルシャットも効いたのかな。これは正直ちょっとわかりません。

プラセボ効果かもしれないし。使わないよりはマシって程度かな。

たぶん、走ったりしない日常生活では有効なのでしょう。

とりあえずこれからは当分の間、休みの日の朝だけ走ることにします。

寝坊して起きられなかったり、天気の関係で早朝の時間帯に走れなかったときは、無理に日中走るのはやめておきます。そうしないと花粉の摂り過ぎでアナフィラキシーショックを起こして死んじゃうよ。マジな話。

最近はランニング中にこんな曲を聴いてテンションを上げています。 

粉雪

粉雪

Jump

Jump

Eye of the Tiger

Eye of the Tiger

  • Survivor
  • Rock
  • ¥200
Can't Stop Lovin' You

Can't Stop Lovin' You

Dragon Night

Dragon Night

早く花粉の飛び散る季節が終わらないかな...思い切り走りたい。

スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly