読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]ドコモの「3秒クッキング 爆速餃子」篇がおもしろい/餃子を作るのに3秒かかってないぞw @kun_maa

映像
スポンサーリンク

ドコモの携帯電話回線の速さをわかりやすく表現するための動画「3秒クッキング」。

前回は「フルLTE」のスピード感を表現するために、エビフライを3秒で作るという「爆速エビフライ」篇が話題になりました。


「3秒クッキング 爆速エビフライ」篇 - YouTube

スポンサーリンク

そして、そのエビフライ篇の中で「明日は、3秒餃子です」と紹介されていた「爆速餃子」篇がようやく公開されています。

エビフライ篇の公開からすでに3ヶ月が経過しているので「料理を作るのは早いけど動画を作るのはおせ〜な(・д・)チッ」とか思っていました。すいません。

今回は「PREMIUM 4G」の宣伝用ということです。

f:id:kun-maa:20150228211921p:plain

前回と同じく調理にあたっては、安全のためしっかりとゴーグルを装着します。

エビフライ篇と比べると、マシーンの仕組みの説明が丁寧な感じがします。

f:id:kun-maa:20150228212149j:plain

そして、ボタンを押すと調理が「爆速」で始まるところは共通ですが、餃子だけにカンフーを意識したボタンの押し方にちょっとびっくりさせられました。

前置きもなくいきなり押すのやめれww

f:id:kun-maa:20150228212507p:plain

マシン全体の様子は前作のものと似ていますが、撮影には遊びの要素が増えたような気がします。BGMも強烈です。

第1弾であるエビフライ篇ほどのインパクトはありませんが、前作よりもふざけていておもしろいです。

f:id:kun-maa:20150228212443j:plain

エビフライ篇は調理風景にCGを使わずに実写で撮影をおこなったそうですが、餃子編もそうなのかな。

餃子が炎の中を通過する場面では「※危険ですので絶対にマネしないでください」って右下に小さく書いてあったけど、誰もマネできないって。

f:id:kun-maa:20150228213245j:plain

最後は餃子の金型をしたミットでキャッチして出来上がり。すっげー!ナイスキャッチ。

f:id:kun-maa:20150228213614j:plain

餃子の完成まで、なんと3秒を切ってます。2.244秒!「エビフライに勝った!」ってw

f:id:kun-maa:20150228213810p:plain

そして試食風景がとってもシュールでした。

f:id:kun-maa:20150228213654p:plain

ちゃんと、材料や必要な道具についておさらいもしてくれます。

これなら、動画に見とれてメモを忘れても安心ですね。

ただし、赤い点線で囲った部分が用意できないのは前作と同じ。

f:id:kun-maa:20150228214027p:plain

明日はナポリタンだそうです。また3ヶ月後くらいに動画がアップされるのかな?

楽しみに待ってます。

f:id:kun-maa:20150228214301p:plain

調理部分は1分程度で見終わりますから、写真と僕の拙い解説では決して伝わらないおもしろさをサクッと楽しんでみてください。


「3秒クッキング 爆速餃子」篇 - YouTube

スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly