読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]塩そばがとても美味しかった麺匠 MONACO で「特製まぜそば」食べたら残念だった @kun_maa

先日特製塩そばを食べたら、盛り付けもいいし味も美味しかったので、この店はいいなあって期待していた「麺匠 MONACO」を再訪しました。 

[ま]麺匠 MONACO(モナコ)で特製塩そばを喰らう/また川越に美味しいラーメン店が増えました @kun_maa - [ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

スポンサーリンク

f:id:kun-maa:20150207143023j:plain

訪れたのは先日よりも少し遅い時間で14:15くらい。

ちょうど満席で、待っている人もいなかったので食券を購入して席が空くのを待つことにしました。この日は「つけそば」「節そば」「しびそば」のボタンにバツ印が表示されていたので、すでに売り切れたのでしょうか。

f:id:kun-maa:20150211133318j:plain

僕は「つけそば」狙いだったので、ちょっと残念でしたが、Bプランで「特製まぜそば」+大盛りにしてみました。

食券を購入したらすぐに席が空いたので、店員さんが片付けてカウンターを拭いてくれました。どうぞと言われたので、食券を出しながら席に着いたのですが、なぜか食券はそのまま放置されました。

満席状態で、まだ着丼を待っている人がいるので混乱しないように僕の食券は待ち状態なのかな?と思い、さして気にもせずKindleで本を読んで待っていました。

ところが客が一人減り、二人減りして、店員同士で雑談が始まっても僕の食券は放置されたまま。

あれ?ちょっとおかしいなって思ったところに、ひとりお客が来て食券をカウンターに置いたらすぐに注文が入りました。すかさず、ちょっと大き目の声で「ちょっと!」と店員に声をかけたらさっきから放置されている僕の食券を取りに来て「すいませんでした」と、たいしてすまなそうな感じもなく言うと、何事もなかったかのように一番最後の注文として追加しました。

あんな狭い店内で接客係りだけで3人もいて客の状態を把握できないならかなりの無能軍団だと思うし、食券方式なのに、なにもしないで客が席に座っているとでも思ったのでしょうか?もし、そう思ったとして放置ってやる気あるのかよって感じ。

その後も客が減った店内で、店員も店長らしきごつい顔のおっさん(なんか先日厨房にいた人と違うな...)もずっとおしゃべりしているし、しかも紙おむつの話とかしているし、食べる前からいや〜な予感がしてきました。

この間来た時の店内の雰囲気の良さが、この日は全くありません。店員も無駄に増えているような気が...

そして、食券を持って行ってから待つこと約5分。「特製まぜそば大盛り」が来ました。

こう言ってはなんだけど、先日の塩そばの盛り付けと比べると雑さが目立ちます。

レアチャーシューも薄い切り落としみたいになっているけど、これは「まぜそば」用ってことなのでしょうか。先日食べた塩そばのレアチャーシューと同じものとは思えないくらい残念な仕上がりです。

やっぱり、厨房で作っている人がこの間と違うんじゃないのかな?

f:id:kun-maa:20150211135051j:plain

「下の方からよく混ぜてお召し上がりください」と台詞棒読みのように告げる店員。

いやな雰囲気を吹き飛ばす勢いで、気合いを入れて混ぜました。

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉおおおおお!

f:id:kun-maa:20150211135141j:plain

どりゃゃゃゃゃゃゃややややややややややややや!

f:id:kun-maa:20150211135143j:plain

でもね、この「まぜそば」、基本的に油分が足りないような気がするんですよ。

最初は生卵の水分で比較的混ぜるのが容易だったんですが、次第に水分を失って、油分がないためにベトベト、ねっちゃりとした感じになって麺が固まって団子状態に。

下の方とよく混ぜて食えといわれたって、よく混ざらねーよ!

しょうがないので、こんなところで勘弁してやりましたっていうか混ぜる気が失せました。

f:id:kun-maa:20150211135307j:plain

味玉も、この間のトロットロな感じはどこいった?っていう状態です。どうしたんだ麺匠MONACOよ!

f:id:kun-maa:20150211135323j:plain

麺は平打ちの太麺。一応、もっちり感はあるんだけど、それを上回るベトベト感で正直な感想を書いてしまうと、おいしくないです。

食べられないほど不味いかというとそこまでひどくはないけれど、大盛り1,200円の価値ははっきり言ってないです。

今まで食べたまぜそば油そば)の中で3本指に入るほどよくないですね。

f:id:kun-maa:20150211135159j:plain

なんで、あんなに美味しい塩そばを出す店の「まぜそば」がこんなに◯◯◯のか教えて欲しいくらいです。不思議でしょうがない。

でも、とりあえずダマになった麺をほぐしながら最後まで食べました。完食です。

f:id:kun-maa:20150211140016j:plain

まだ始まったばかりの飲食店だから、こういう日もあるのかもしれません。

それにしてもねぇ。味も店の雰囲気もこの間とは全然違うところがちょっとくせ者な感じがします。この間よく見なかったから確信はないけど作っている人が違うような気がするんですよね。

今回厨房にいたごつい顔の人は覚えたので、店をのぞいてみて、この人が厨房に入っていないときにまた来てみます。

いやー、それにしても第一印象がとてもよかっただけに天国から地獄って感じでした。

とりあえず、まぜそばはパスします。

スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly