読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]きのこの山とたけのこの里/今度はどちらも大粒「くちどけストロベリー&ホワイト」勝負 @kun_maa

お菓子
スポンサーリンク

明治「きのこの山」と「たけのこの里」が今度は同じ土俵で勝負します。

f:id:kun-maa:20141203225441j:plain

今までの限定商品では、違う味での勝負を繰り広げてきました両者ですが、今回はどちらも巨大化して大粒に、そして味は「くちどけストロベリー&ホワイト」の1種類だけというガチンコ勝負です。

スポンサーリンク

大粒きのこの山「くちどけストロベリー&ホワイト」

いちご味のお菓子としては王道の赤系統のパッケージに雪が降り積もった山里が描かれています。いかにも「冬季限定」!って雰囲気が出ています。

f:id:kun-maa:20141203225521j:plain

箱をバリバリっと開けると、中には透明な袋で個包装されたきのこたちが入っています。

f:id:kun-maa:20141203225609j:plain

ガバッとMacの上にぶちまけたら、全部で8個入っていました。多いのか少ないのか、なんとも中途半端な個数です。どうせなら10個いけばいいのにね。

f:id:kun-maa:20141203225655j:plain

個包装から出して、転がしてみました。いちごチョコとホワイトチョコ配色が絶妙です。

いつもなら毒きのこに見えるところですが、ホワイトチョコの部分が多いせいか毒がありそうには見えません。

f:id:kun-maa:20141203225831j:plain

大きさがわかりにくいと思ったので、指でつまんでみました。普通サイズに比べたら大きいことがわかると思います。

まあ、俺様のきのこのサイズと比べたら月とスッポンだけどな( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

f:id:kun-maa:20141203225917j:plain

口に入れてみると、予想どおりいちごの香りと甘酸っぱさが目立ちます。それをホワイトチョコがまろやかにサポートしている感じとでもいいましょうか。

サクサクのクラッカー部分と、チョコレートの部分のバランスがいいです。

食感と風味のどちらもお互いを伸ばしあっているいいパートナーですね。

これは美味しいし、1個1個に食べ応えがあります。満足感ってやつ?

気になるカロリーは、1箱(46g)当たり 277kcal です。普通のきのこの山1箱のカロリーは、内容量82g で 459kcal なので1g当たりのカロリー量はほぼ同じです。

f:id:kun-maa:20141203225535j:plain

 

大粒たけのこの里「くちどけストロベリー&ホワイト」

一方、たけのこの里はいちごなのに青をベースにしたパッケージで、夜の雪積もる山里という雰囲気を醸し出しています。これはこれでアリだと思います。ちょっと大人な雰囲気って言えばいいのかな。

f:id:kun-maa:20141203230046j:plain

箱をバリバリっとあけると、赤い個包装に包まれて姿の見えない「たけのこ」たちが入っています。きのこの山が透明な袋だったのに比べるとちょっと高級感がありますね。

f:id:kun-maa:20141203230200j:plain

こちらも箱の中身をぶちまけたら全部で8個入っていました。

f:id:kun-maa:20141203230238j:plain

それにしても、「たけのこ」よりも「きのこ」の方が形的には透明な袋NGのような気が( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

中身の見えない個包装の袋から出して、Macにたけのこを生やしてみました。こちらもホワイトチョコ部分が多いので毒々しい雰囲気はありませんね。どちらかというと、下のクッキー部分の方が血色(?)が悪いです。

f:id:kun-maa:20141203230329j:plain

大きさがわかるように指でつまんでみました。普通のたけのこの里よりも大粒なのがよくわかります。こちらも俺のきのこに比べたら( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

f:id:kun-maa:20141203230353j:plain

口に入れると、一瞬あれ?って思います。

いちごの風味が「きのこの山」に比べて弱いからです。なんででしょうか?

そしてクッキーの部分もイマイチ柔らかすぎてチョコレート部分と融合しすぎているように感じます。

確かに、これだけで食べるとそこそこ美味しいのですが、きのこの山と交互に比べながら食べると明らかに「きのこの山」の方が、チョコとクラッカーのメリハリがついていて美味しいなあと感じるのです。

ちなみに、カロリーは1箱(46g)当たり 264kcal なので、この点ではたけのこの里の勝利です。

f:id:kun-maa:20141203230118j:plain

普通サイズでは圧倒的に「たけのこ派」の僕なのですが、この大粒シリーズでは柔らかいクッキーよりもサックサクのクラッカーの方が合っているし、チョコレート部分が独立しているために、よりストロベリー&ホワイトチョコレートの風味が増しているように思いました。

よって、この勝負「きのこの山」に軍配を上げたいと思います。

残念!もっと頑張れよ、たけのこの里!ムキー!!

あれ?気がついたら両方空箱になってたorz

どう考えても食べ過ぎです。デブへの道を転がり落ちていく感覚が快感!

スポンサーリンク

 

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly