[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]カップヌードルBIGマッサマンカレーを喰らう/最後はご飯を入れておじや風にすると美味しかったよ @kun_maa

カップヌードルのでっかいやつ、BIGっていうんですか?あれ。

そのでっかいカップヌードルから、タイカレーのマッサマンカレー味が新発売になったって聞いて、タイ好きの僕としては見逃せないわけで、とりあえず喰らってみました。

f:id:kun-maa:20141125181206p:plain

マッサマンカレーのことを「世界一美味いと話題のタイ南部のカレー」と紹介していますが、確かにマッサマンカレーは僕も好きですし、美味しいと思いますけどいつから世界一になったのかなあ、どこで話題になっているのかなあという疑問は常に持っていたいものです。

スポンサーリンク

まあ、カップヌードルを喰うくらいのことでガタガタ言うのも大人気ないし、カップヌードルですし3分あればできてしまうので、難しいことを考えていると麺が伸びてしまいます。「世界一美味い」問題は今後の課題として取り組むとして、そろそろお湯も沸いたので思考を停止します。

カップヌードルBIGマッサマンカレー」の外観はこんなふうにちょっと派手です。マッサマンカレーのイメージってこんな感じなの?なんで紫色なんだろう?また疑問がわいてきそうなので目の前のカップヌードルに集中します。

f:id:kun-maa:20141124132151j:plain

ふたの写真がとても美味しそうです。こんなふうにできるとは思ってないけどね。一応大人ですし。イメージってことでしょうから。わかってますって。

お湯の量は400mlで待ち時間は3分です。

f:id:kun-maa:20141124132200j:plain

ふたを半分開けるとカレーのいい匂いがします。ちょっと嘘をつきました。

外装フィルムを破くと、ふたを開ける前からすでにカレーの匂いがします。すごいな。

f:id:kun-maa:20141124132321j:plain

あっという間に3分間が過ぎました。

ちょっとお湯の量が少なかったかもしれません。だからあれほど400mlだよって言ったのに!自分。でも、これもしかしてお湯の量が適量だったら、ふたの写真のように出来上がっていたかもしれません。ちょっとおどろきです。残念です。

f:id:kun-maa:20141124133149j:plain

よくかき混ぜて、麺をずずっと喰らいます。かき混ぜると具がみんな下に沈んでしまって台無しな感じになるのは仕方ないよね。麺はいつものカップヌードルクオリティです。けっこう好きなんですよ、カップヌードルの麺って。

f:id:kun-maa:20141124133325j:plain

肝心のマッサマンカレーですが、マッサマンカレーというよりは普通の蕎麦屋のカレー南蛮って感じがしました。確かに多少スパイシーな香りはしますが、基本、日本のカレーのような香りですし。辛さもほとんどないので辛いのが苦手な人でも大丈夫。

これはこれでちゃんと美味しいと思うけど、マッサマンカレー風とでも言ったほうがいいかなあ。ちょっと高望みしてハードル上がりすぎていたかも。こうして見ても普通のカレー南蛮色でしょ?思いきり食べかけですいませんが。

f:id:kun-maa:20141124133446j:plain

そうは言っても、やっぱりそこはカップヌードルクオリティです。これがマッサマンカレーかどうかはとりあえず置いといても、スープが美味しいです。

f:id:kun-maa:20141124133704j:plain

そのまま飲み干すのはあまりにももったいないと思い、冷や飯を適当に入れてよく混ぜるとカレーおじや風の猫まんまができました。

f:id:kun-maa:20141124133902j:plain

これが絶妙に美味いんですよ。このスープには麺よりご飯が合うんじゃないかっていうくらい美味かったんで、ご褒美にマッサマンカレー認定してあげてもいいかなって思いました。すっげー上から目線でごめんなさい。そして、写真がなんていうかどうもすいませんって感じですね。なんで謝ってばかりいるんだろうか?

f:id:kun-maa:20141124133916j:plain

マッサマンカレーが世界一かどうかや、どこでそんなことが話題になっているのか、そしてそもそもこれはマッサマンカレー味としてどうなのかという様々な問題提起を我々に投げかけながらも、これは美味しいと思います。コンビニでふつうに売っているんで見かけたらお試しを!

スポンサーリンク

 

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly