[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。

[ま] Vivienne Westwood Anglomania(ヴィヴィアン・ウエストウッド アングロマニア)とモレスキンの限定版コラボノートブックを購入 @kun_maa

モレスキンの限定版ノートブックが大好物です。

もう当分使い切れないほど持っているんですけど、手に入るものなら手に入れたいと思ってしまいます。

ロンドンに本社がある一流ファッションブランドヴィヴィアン・ウエストウッド社の若者向けブランドであるアングロマニアから、日本国内のショップ限定でモレスキンとのコラボノートブックが、2014年10月31日から販売中です。

f:id:kun-maa:20141115215630j:plain

国内のヴィヴィアン・ウエストウッド アングロマニアの実店舗といっても、ラフォーレ原宿、ルクア大阪、名古屋パルコの3店舗しかありません。

スポンサーリンク

オンラインショップでの取り扱いがないため、購入したければ実際にお店に行く必要があります。仕方がないので、仕事帰りに行ってきましたよ。ラフォーレ原宿店。

f:id:kun-maa:20141115182420j:plain

こんな時でもないと、お店に行くこともないのでいろいろと見ましたけど、やっぱり高いわ。いいなあって思うものはあっても高くて買えません。

たぶん限定版モレスキンが店内で一番安いんじゃなかろうか(税別3,700円)。

ヴィヴィアン・ウエストウッドってなんぞ?という方はこちらの公式サイトを参考にどうぞ。

ANGLOMANIA | Vivienne Westwood|ヴィヴィアン・ウエストウッド公式サイト

この限定ノートブックの種類とサイズはルールド(横罫)のラージサイズのみとなっています。普段ポケットサイズ派の僕としては使い道がなかなか見つからないのですが、そんなものは後から考えることにしているので、とりあえず1冊購入してきました。

表面のセロファンを取るとこんな感じです。蛍光灯のせいで少し色が薄めに写っています。実物はもっと黄色が濃いです。

鮮やかな黄色のハードカバーに、黒でブランド名の「ANGLOMANIA」の文字を力強く上下にデボス加工してあります。帯にはヴィヴィアン・ウエストウッドのブランドマークが印刷されています。

f:id:kun-maa:20141115215826j:plain

帯を取って、バンドをはずしたところです。このちょっとケバケバしさを感じるくらいの鮮明な雰囲気はお店のイメージにぴったりな感じです。

f:id:kun-maa:20141115215854j:plain

特徴的なのは、表紙の色とブランド名のプリント、帯のデザインのみで中身は普通のラージサイズのモレスキンです。

モレスキンユーザーにはおなじみの、カバー裏のページプリントもノーマルです。

f:id:kun-maa:20141115220029j:plain

もちろんルールド(横罫)も普通のタイプで、前衛的なデザインが施されているといったことはまったくありません。

f:id:kun-maa:20141115220052j:plain

これはもう、表の見た目勝負の特別なノートブックです。まあ、モレスキンと他の会社のコラボ製品ってほとんどこのタイプですけどね。

でも、この表紙はかなりイケてると思います。まさかモレスキンだとは思いません。

f:id:kun-maa:20141115220136j:plain

仕事に持っていくには、ちょっと勇気が必要かもしれませんが。

でも、僕はけっこう気に入りました。黄色も黒も好きなんですよ。だから色使いはかなりどストライクです。僕の心に150キロのストレートがズシンとキマった感じです。

やっぱりモレスキンの限定版ノートブックってワクワクするよね。持っているだけでうれしさ爆発していい気持ちになりますよ。物欲の権化。

 

最初にも書きましたが、このノートブックは Vivienne Westwood Anglomania(ヴィヴィアン・ウエストウッド アングロマニア)の日本国内3店舗のみでの取り扱いとなっています。僕が購入したラフォーレ原宿店ではまだ数十冊単位で在庫があるそうですが、なくなり次第終了ということなので、気になる人はお早めにどうぞ。

スポンサーリンク

 

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからシェアしていただいたり、はてなブックマークなどしていただけると、とっても励みになります。

また、RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly