読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]Kindle(paperwhite、Voyage)でコレクションに分類してもホーム画面に本が表示されてしまうので整理の仕方を変えました @kun_maa

Kindle

Kindle Voyage での読書が快適すぎて眠ってしまい、すでに3回顔面に Voyage を落としました @kun_maa です。意外と丈夫なもので、Voyage も顔も壊れていません。

f:id:kun-maa:20141108181324p:plain

ちょうど Kindle Voyage の販売が開始された頃だから、2014年11月5日頃からだったと思うのですが、Kindle paperwhite のコレクション(Kindle本を分類して入れておくフォルダのようなものです)機能に変更があったようです。

スポンサーリンク

確認したところ、ソフトウェアのアップデートはないのでどうして変更になったのかよくわかりませんが、本を整理するには不便になりました。

僕は、読み終わった本を入れておく「読了本」というコレクションを1つだけ作成し、そこに読み終わったKindle本で、端末にとりあえず残しておくものを入れて整理していました。コレクションに入れた本は、ホーム画面上には表示されなくなるので、既読と未読が簡単にわかるようにできたのです。

ところが11月5日頃から、これが変わってしまい、コレクションに入れた本もホーム画面に残ったままになってしまいました。それまで使っていた Kindle paperwhite でも、その後届いた Kindle Voyage でも同じ状況なので、端末の不具合とかではなく、クラウド側の設定が変更になったのだと思います。

具体的には次のような状態になってしまい、本の整理がつかなくなりました。

赤線で囲った本は「読書中の本」というコレクションに入れてあり、青線で囲った本は「未読本」というコレクションに入れてあります。今まではそれぞれのコレクションの中だけに本が存在し、同時にこのようにホーム画面に本が現れることはありませんでした。

f:id:kun-maa:20141108185114p:plain

いろいろ試してみましたが、以前のようには戻らないので、本の整理をするために全ての本をいずれかのコレクションに分類し、ホーム画面にはコレクションだけを表示するようにしました。

コレクションの作成方法

①ホーム画面で右上の三本線(メニューボタンって言うらしいです)をタップし、表示された画面で「新しいコレクションを作成」を選択します。

f:id:kun-maa:20141108190046p:plain

②コレクション名とふりがなを入力して「OK」をタップします。ここでは練習のために「練習」という名前のコレクションを作ります。

f:id:kun-maa:20141108190219p:plain

③コレクションに追加するKindle本のチェックボックス全てにチェックを入れて「完了」をタップします。

f:id:kun-maa:20141108190459p:plain

④これで新しいコレクションの完成です。

f:id:kun-maa:20141108190626p:plain

この要領で必要なコレクションを作成していきます。僕の場合は、現在「未読本」「読了本」「読書中の本」「本選びの参考書」「端末から削除」の5つのコレクションを作って、コミックを除いて(コミックは一度読み終わったら iPad AirKindleアプリで保管しているため)、全ての本をいずれかのコレクションに登録しました。

「コレクション」だけをホーム画面に表示

すべての本をコレクションに分類したら、ホーム画面の「アイテム一覧」をタップし、「コレクション」を選択します。

f:id:kun-maa:20141108191115p:plain

すると、次のように「コレクション」という名のホルダーだけがホーム画面に表示されて、スッキリとします。

f:id:kun-maa:20141108191434p:plain

おそらく、現状ではKindle本の整理はこの方法しかないのではないかと思います。

以前のように、コレクションに入れた本はホーム画面に表示されないという状態に戻ればいいのですが。なんで急に変わっちゃったんだろう?

すごく不思議です。以前の方が便利だったのになあ。

相変わらず僕の Voyage にはキャンペーン情報広告がまったく配信されないしww

どうしたAmazon、どうしたKindleよ。

スポンサーリンク

 

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからシェアしていただいたり、はてなブックマークなどしていただけると、とっても励みになります。

また、RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly