読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]ファミマ「俺のプリン&珈琲プリン 」を喰らう/今度のプリンはダブル! @kun_maa

ファミマ「俺の」シリーズ
スポンサーリンク

ファミリーマートの「俺の」シリーズに久しぶりに新顔登場です。2014年10月17日から発売されていたみたいなんですけど、どういうワケかいつも「俺の」シリーズの新作発売日には近所のファミリーマートには売っていません。僕への嫌がらせですか?

f:id:kun-maa:20141025084717j:plain

タイトルにもあるとおり、今回はプリンです。

俺のプリンはデカさがウリですが、今回のは大きいことは大きいけど、それほど巨大ではありません。

スポンサーリンク

バカみたいにデカくない代わりに、2種類の味が楽しめるようになっています。

だから「俺のプリン&珈琲プリン」なんですね。

だいたいの大きさがわかった方がいいかなと思い、コーヒー用のマグカップと比べてみました。珈琲プリンなだけにね。わかりづらいし、おもしろくないorz

でも、普通サイズにかなり近いデカさであることはお分りいただけたかと思います。

f:id:kun-maa:20141025084815j:plain

ふたを開けるとこんな感じ。普通のカスタードプリンの上にコーヒー味のスポンジとエスプレッソを使ったという珈琲プリンがのっています。

f:id:kun-maa:20141025085001j:plain

珈琲プリンの周囲を埋めるのはホイップクリームとアーモンドの欠片たちです。

ふたを開けた時に思ったよりもコーヒーの香りがしました。

本物の香りか、香料なのかは不明。たぶん香料...でしょうね。

f:id:kun-maa:20141025085018j:plain

まずは珈琲プリンからいただきます。けっこう味が濃いめです。そっか、エスプレッソを使っているからかな。もちろん珈琲味です。甘味も苦味もあってちょうどいいかも。

f:id:kun-maa:20141025085106j:plain

ホイップクリームとコーヒー味のスポンジと一緒に珈琲プリンを喰らいます。

アーモンドの欠片が、けっこういい食感と味わいを醸し出していて、珈琲プリンによく合います。まあ、合格ラインかな。なんで上から目線?

f:id:kun-maa:20141025085137j:plain

土台となって、珈琲プリンとその付属アイテムを支えているカスタードプリンが見えてきました。縁の下の力持ちですね。なんの感謝も無しに食べちゃったけど。

f:id:kun-maa:20141025085217j:plain

これが下からほじくり出したカスタードプリンです。

カラメルソースはゼリー状になっていました。そうじゃないとカラメルソースは一番下の段だから持ちこたえられないのでしょう。甘さは控えめです。カラメルソースとホイップクリームを合わせながら食べるとちょうどいい感じ。

f:id:kun-maa:20141025085413j:plain

そして、珈琲プリンとカスタードプリンをホイップクリームと一緒にいただきます。

うん、美味しい!

味はチープでジャンクフード感たっぷりだけど、こういうの嫌いじゃありません。

f:id:kun-maa:20141025085619j:plain

どちらかというと、ローソンのウチカフェピュアシリーズの対極にあるような雰囲気の「俺の」シリーズですが、こういう体に悪そうなものって魔力的な魅力があるんですよね。やめられない、とまらないってやつです。別にかっぱえびせんは関係ない。

 

気になるカロリーですが、大きさの割にかなり高めです。

「え?」ってラベルを2度見しちゃいましたよ。1個当たり 459kcal もあるんです。

f:id:kun-maa:20141025084844j:plain

マクドナルドのダブルチーズバーガーが1個 453kcal なので、まさかのダブルハンバーガー超えのカロリー。まさに食事級です。また僕の寿命がちょっとだけ短くなったような気がしました。

それでもやめられねぇんだなあ。だって人間だもの。by kun_maa

スポンサーリンク

 

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからシェアしていただいたり、はてなブックマークなどしていただけると、とっても励みになります。

また、RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly