読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]iPhone 5のユーザーは要確認!バッテリーに不具合があり交換プログラムが開始されます @kun_maa

iPhone

Apple公式サイトによると、ごく一部のiPhone 5のバッテリーに駆動時間が短くなったり、頻繁な充電が必要となる不具合が見つかったそうです。

f:id:kun-maa:20140823182257j:plain

不具合が発生しているのは、2012 年 9 月から 2013 年 1 月の間に販売され、シリアル番号が特定の範囲内にある iPhone 5 だそうです。

シリアル番号の調べ方は下のAppleのサイトに書いてあります。

一番簡単なのは「設定」→「一般」→「情報」の順にタップしていくと、シリアル番号が書いてある画面が表示されます。

iOS:シリアル番号、IMEI、MEID、CDN、および ICCID 番号の確認方法

シリアル番号がわかったら「iPhone 5バッテリー交換プログラム」にあるボックスにシリアルナンバーを入力して「送信」ボタンをクリックすると、今回のバッテリー交換プログラムの対象かどうかがわかります。

iPhone 5 バッテリー交換プログラム - Apple サポート

実際に、交換プログラムの対象だった場合は次の方法でバッテリー交換されるようです。

アメリカと中国は2014年8月22日からですが、日本は2014年8月29日から始まります。

f:id:kun-maa:20140823183821p:plain

もし、このプログラムの対象となるiPhone 5のバッテリーを既に自費で交換している場合も、サポートセンターに連絡することで交換費用の返金の可能性があるようです。これはいいですね。

 

ただし、今回のバッテリー交換プログラムは、 iPhone 5 の通常の保証期間を延長するものではないので、iPhone 本体の最初の販売日から 2 年間、または 2015 年 3 月 1 日まで (いずれか期間の長い方)に限って、対象となる iPhone 5 のバッテリーに適用されるとのことです。要は保証期間が過ぎていたら対象機でも交換してくれないってことね。

iPhone 5を使用中の方はシリアル番号を確認して、プログラムの対象となるかどうか確認した方がいいですね。

そして、対象となるようだったら8月29日以降お近くのAppleStore(要予約)などで忘れずに交換してもらいましょう。

 

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからシェアしていただいたり、はてなブックマークなどしていただけると、とっても励みになります。

また、RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly