読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]年に1回の人間ドックに大宮シティクリニックへ行ってきました/今回も僕の肝臓はフォアグラ @kun_maa

健康

年に1回職場負担でやってくれる無料の健康診断か、1万円の補助が出て残りの受診料を自腹で行く人間ドックかを自分で選び、必ずどちらかは受診しないと怒られます。

別に怒られるから健康診断を受けるわけではなくて、やはり年に1回くらいは自分の健康管理のためにいろいろチェックしないとねって思っています。

無料の健康診断は自己負担金がありませんが、検査項目が少ないので僕は毎年人間ドックを受けることにしています。

f:id:kun-maa:20140821231840j:plain

人間ドックを受ける医療機関はたくさんある中から自分で選ぶのですが、医療機関によって検査項目が同じでも検査料金はかなり違います。

以前はとにかく安いところでいいと思っていたのですが、料金が安い病院はやはり設備が古かったり手際が悪かったりして、イマイチのところが多いです。

噂で聞いたところでは、まるで野戦病院のようなところもあるとか。

それから、基本の検査項目の他にオプションで様々な検査項目を増やすことができるのですが、それも検査設備に左右されるので高い方がいろいろできます。特に僕は喫煙者だったので、肺がん検査のヘリカルCTができるところを選んでここ数年受診していました。

でも今年の4月にタバコをやめたので、このヘリカルCT検査もやめようと思っており、昨年までの病院でなくてもよかったのですが、今までのデータが残っていて経過観察が容易にできるというメリットも捨てがたく、結局同じ病院を選びました。

なんでこの病院を変えようかと思ったかというと、検査料金が高いんです。他の平均的な病院と比べても1万円近く高い。これってけっこう痛いです。

高い理由はなんとなくわかっています。ロケーションがとてもいいのと、検査の手際の良さ、病院の清潔さとスタッフの多さってところかな。

ちなみにこの病院のオプション検査とその料金はつぎのとおりです。けっこういいお値段でしょ。

f:id:kun-maa:20140821092717j:plain

病院といってもほとんど人間ドック専用病院という感じで、普通の病院をイメージしているとびっくりします。まるで高級なホテルのような雰囲気です。

病院名は「大宮シティクリニック」。

さいたま市にあるソニックシティビルの30階のワンフロアを占領しています。賃料高いだろうなあ。

f:id:kun-maa:20140821223944j:plain

ホテルのフロントのよう受付で手続きを済ませ、明るく木目調のロッカールームでダサい検査着(これでも他の病院に比べたらいい方です)に着替えて、いざ検査へ。

f:id:kun-maa:20140821224203j:plain

もちろん検査会場も、全面ガラス張りの明るい室内が清潔感にあふれています。

そして、これ絶対人数余ってるだろっていうくらい豊富な病院スタッフが、手際よく丁寧に次から次へと受診者をさばいていきます。

f:id:kun-maa:20140821224338j:plain

検査室もきれいなのよ。消毒臭くないし、とても病院とは思えないですよ。

f:id:kun-maa:20140821224531j:plain

窓からの眺めも最高!ひゃっはー!

f:id:kun-maa:20140821223733j:plain

検査の流れはだいたいこんな感じでした。

血圧測定 → 採血 → 肺機能検査 → 身体測定 → 胸部エックス線 → 腹部エコー検査 → 胃のバリウム検査 → 内科医検診 → 視野検査 → 聴力検査 → 心電図 → 眼圧検査 → 眼底撮影 → 視力検査 → 医師から簡単な検査結果説明

ほとんど流れ作業のようなものなんだけど、スタッフの対応がとても丁寧なので、ベルトコンベアーに乗せられた金の成る家畜のような気分は感じずに済みます。

そして、検査の際の注意事項はすべてマニュアル化されており、受診者は待ち時間にそれを読んで予習しておきます。スムーズに検査を進めるためにいろいろ工夫していますね。

f:id:kun-maa:20140821224611j:plain

フロントの受付から、検査が終了して支払いを済ますまでの時間は約2時間でした。

毎年、だいたいこんなものです。

それで、受診料は職場の互助会からの補助額を除いた自腹分が19,120円でした。

補助額は1万円なので、個人で普通に人間ドックを行ったら約3万円かかるってことですね。補助が無ければ受けないな、たぶん。

下の写真は、病院内に飾られていた絵のうちの1枚と病院の案内、人間ドックに含まれる昼食(5カ所のお店から選べます)のお寿司屋さんと握り寿司です。

f:id:kun-maa:20140821224732j:plain

詳しい検査結果は後日郵送されてきますが、当日最後に医師から検査結果の概要を知らされます。僕の場合は胃や肺などはまったく問題ないそうです。

問題は血液検査です。悪玉コレステロールの値が、薬を飲んでいるにもかかわらず正常値越え。また、血糖値と尿酸値もギリギリ正常値の範囲内とはいえ、昨年に比べると上昇しているとのこと。そして体重増加。加えて、数年前から言われ続けている脂肪肝も依然フォアグラ状態が続いているそうです。

医師からのアドバイスは「マーさん、ダイエットすれば全てよくなりますよ。ダイエットしましょうよww」でした。

完全に、毎日4袋食べ続けているグミのせいだ・・・。ナントカシナイト・・・。

今日から甘いものを制限しよう。

みなさんも、年に1回は人間ドックなどの健康診断を受けて体調管理をすることをおすすめします。人間ドックは高過ぎるよって方は、会社の福利厚生に健康診断は必ずあるだろうし、自営業の方は市町村役場が実施している健康診断があるはずです。

特に40代以降は気をつけましょうね。

 

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからシェアしていただいたり、はてなブックマークなどしていただけると、とっても励みになります。

また、RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly