読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]ファミマの「俺のバリチョコブラックシュー」を喰らう/見た目は岩石だけど板チョコがポイント @kun_maa

ファミマ「俺の」シリーズ

ファミリーマートの「俺の」シリーズに新たなアイテムが登場。その名も「俺のバリチョコブラックシュー」です。得意な黒い生地を使った板チョコ入りのシュークリーム。

最近けっこう積極的に攻めてきますね、「俺の」シリーズ。

f:id:kun-maa:20140806201209j:plain

袋をバリバリッと開けると、まるで固まった溶岩のような様相の黒いシュークリームが姿を現します。見た目はかなり残念な感じで、食欲が削がれます。

f:id:kun-maa:20140806201317j:plain

パカッとシュークリームの上部が開きます。意外とスカスカ感があってこれまた残念。

なんだかウニみたいですね。

f:id:kun-maa:20140806201342j:plain

アップにするとこうなります。ココア入りの黒いシュー生地の中に、チョコカスタードクリームとチョコホイップクリームが見えます。板チョコは隠れて見えません。

f:id:kun-maa:20140806201351j:plain

縦に割るとこんな感じね。この写真だと、チョコカスタードとチョコホイップの間に板チョコが見えますね。

f:id:kun-maa:20140806210603p:plain

ガブッとかぶりつくと、見た目のスカスカ感とは裏腹にけっこうはみ出してくるクリームたちとそのチョコレート感にうっとり。

シュー生地はもっとサクサクしていた方が絶対美味しいと思うんだけど、見た目どおりにクニャッとした残念な食感。

しかし、板チョコがいい味を出しています。パリっとした食感もチョコレート独特のコクと甘みも。

この板チョコのおかげで、チョコ系のカスタードとホイップクリームが引き立てられて、シュー生地の残念さを差し引いても、けっこう美味しいチョコレートシュークリームに仕上がっています。これ、板チョコがあったからよかったけど、もし板チョコがなかったらかなり残念なシュークリームだったと思います。

袋に書いてあった図解はこんな感じ。

f:id:kun-maa:20140806201227j:plain

「俺の」シリーズらしく、甘さはやや控えめです。

大きさを比較するのを忘れて食べてしまいましたが、「俺の」シリーズの中ではそれほど大きいという印象ではありません。

普通に売っている大きめのシュークリームと同じくらいで、特筆すべき大きさではないというところです。

気になるカロリーは1個当り338kcal と、先日ご紹介した「俺のWチーズケーキ Ⅱ 」の612kcal と比べるとかなり低カロリー。いや、低カロリーとは言わないかw

f:id:kun-maa:20140806201246j:plain

けっこう軽い気持ちで食べても全然OKな量だと思います。

今回の実食は量的にも甘さ的にもちょうどいい感じで、キツくなかったです。

ぺろりと喰らってやりましたよ。あはは。

 

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからシェアしていただいたり、はてなブックマークなどしていただけると、とっても励みになります。

また、RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly