[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]麺屋 旬で「こってり旬らーめん」を喰らう @kun_maa

川越の名店といわれるラーメン屋さんで、家からそれほど遠くないのに今までなぜか行けなかったお店があります。それがこの「麺屋 旬(しゅん)」です。

f:id:kun-maa:20140804131805j:plain

カウンターとテーブル席を合わせて20席くらいでしょうか。午後1時半をまわったというのにほぼ満席です。でも行列ができてないのはうれしいです。

メニューは煮干系スープの和風らーめんと、背脂系のこってりらーめんの2種類。

味付けが醤油か塩、それにトッピングのバリエーションがある程度です。

対面注文式なので、席に座って順番に注文を聞かれるのを待ちます。

僕が注文したのは、こってりスープの「旬らーめん」というお店の名前を冠したラーメンです。やっぱり初めての時は自信がありそうなラーメンを注文してしまいます。

トッピング欄にあった「ばくだん」という名前に惹かれて、それも注文。これは無料トッピングです。ちなみに無料トッピングは、この「ばくだん」と「にんにく」です。今回は「にんにく」をパスしましたが、このスープなら入れてもよかったかなって思いました。

待つこと約10分。「こってり旬らーめん」が キタ━(゚∀゚)━!!!!!!! 

f:id:kun-maa:20140804133407j:plain

山盛りの白髪ネギと大きめのチャーシュー3枚が目を引きます。

美味しいね、この白髪ネギ。シャキシャキで、スープにもよく合います。

f:id:kun-maa:20140804133534j:plain

麺はストレートの中細麺。

ほどよいコシとツルッとした食感が好きです。スープの絡みもいい感じです。

f:id:kun-maa:20140804133641j:plain

味玉は黄身の中心だけがトロッとしています。僕はもう少し全体的にトロッとしたのが好みですが、味付けはちょうどいいのでこれも有りだなと。美味しいです。

f:id:kun-maa:20140804133724j:plain

チャーシューは大きくて柔らかいです。

そのままだと冷たいので、少しスープに浸して温めてから食べると、とても美味しい。箸でつまむと、柔らかくて崩れるほどです。

f:id:kun-maa:20140804133808j:plain

そして、これが「ばくだん」です。

f:id:kun-maa:20140804133447j:plain

蓋を開けると、中には特製の辛味噌が入っています。

そうか、辛くて刺激的だから「ばくだん」なのか。

f:id:kun-maa:20140804133459j:plain

らーめんを半分ほど食べたところで、この「ばくだん」を投入。

f:id:kun-maa:20140804133934j:plain

よく混ぜるとなんだかいい感じに辛そうです。クセのない動物系のスープにこの辛みがよく合います。味の雰囲気が変わって新鮮ですね。

f:id:kun-maa:20140804133959j:plain

スープはかなり背脂が浮いているのですが、見た目ほどしつこいこってりさはありません。むしろあっさりしている印象です。そして味付けが上品です。

味が濃すぎないラーメンは久しぶりに食べたような気がします。

味付けが濃くないと言っても、しっかりと出汁が効いているのでどんどん食べられちゃう。なんだろう?なんか不思議と後を引く美味しさです。

f:id:kun-maa:20140804134219j:plain

もちろん完食です。

f:id:kun-maa:20140804134526j:plain

クセのない上品な動物系スープに、これまたしつこくない背脂たっぷりのおいしいスープが印象的なラーメンでした。さすが川越の有名店です。接客もすごく感じがよくてまた来たくなるお店でした。

ただ、1点だけ難があります。

全面的に喫煙可のようで、僕が食べている時もタバコの匂いが漂ってきました。あれがなければもっといいのになあ。全面禁煙にしちゃえばいいのに。自分がタバコをやめてから喫煙に対して厳しいのです。

でも、また美味しいラーメンを食べに来ます。

大満足の一杯!ごちそうさまでした。

 

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからシェアしていただいたり、はてなブックマークなどしていただけると、とっても励みになります。

また、RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly