[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]スターバックス「ダブル チョコレート コーヒー ジェリー フラペチーノ」を1000円以内&美味しくカスタマイズって頼んでみた @kun_maa

スターバックスカードへの5000円チャージキャンペーンでもらった無料ドリンクチケットの有効期限が6月30日だったことに気がついて慌てて使いに行ってきました。

f:id:kun-maa:20140629202534p:plain

この無料ドリンクチケットですが、1000円までは無料で1ドリンクの注文ができます。

今までは特に金額を気にしなかったのですが、これが最後のチケットということもあり、せっかくだから1000円にできるだけ近い金額の注文をしようと思いました。こういうところがセコいんだよねって自分でも思います。

スターバックスに行き、店員さんにチケットを見せてから次のようにお願いをしました。

①このチケットを使いたい

②「ダブル チョコレート コーヒー ジェリー フラペチーノ」のVentiサイズが飲みたい

③可能な限り1000円に近い金額までかつ美味しくなるトッピングを選んで欲しい

店員さんは笑顔のままでちょっと困っていましたが、一応僕の好みを聞きながらおすすめのトッピングを提案してくれました。

金額と味を確認しながら、あーだこーだと店員さんと相談して決めたのですが、かなり時間がかかってしまい相当迷惑だったと思います。ごめんなさい。

なんでもかんでもトッピングしてしまえばそれなりに金額はいくんでしょうけど、それで不味かったら嫌なので、そこは慎重にいきました。

そして、最終的に決めたのがこれです。

ダブル チョコレート コーヒー ジェリー フラペチーノ Venti ¥650

牛乳→豆乳 ¥50

エスプレッソショット ¥50

ヘーゼルナッツシロップ ¥50

フラペチーノ用コーヒー増量 ¥50

合計 ¥850(税込み価格では918円ですが無料チケット利用は消費税がかからないので)

これが限界でしたね。チョコチップの増量を提案したら店員さんから却下されたし。エスプレッソショットをダブルにしてみてもよかったかもしれないけどコーヒー風味が強くなりすぎるかも。

注文でかなり時間がかかった上に、作る方も大変だったみたいで、見ていたらやり直したりしてすごく時間がかかっていました。「お待たせして申し訳ございません」って言われたけど、こっちが申し訳ない気持ちでいっぱいでしたよ。

そしてこれが完成品です。

f:id:kun-maa:20140629113501j:plain

カップにはカスタマイズたっぷりの指示メモが。これは作る方も間違うわ。

f:id:kun-maa:20140629113547j:plain

上から見たところ、まったく普通のコーヒージェリーフラペチーノですね。

f:id:kun-maa:20140629113532j:plain

ひとくち飲んでみると、ノーマルタイプよりかなりコーヒー感が強いです。チョコレートの風味を上回っています。コーヒー風味が好きな僕にはいい感じですが、チョコレートを楽しみにしている人だとちょっとやり過ぎって思うかも。僕はチョコレートも大好きなのでかなりチョコレート感が失われたのがわかります。

コーヒー感が増しているけど、まろやかなのは豆乳を使っているからかもしれません。

とてもやさしい味わいです。

そして、ヘーゼルナッツシロップの香りが加わることでより香ばしい感じがします。

以前、チョコレートソースだけを追加したときはチョコレートばんざーいって感じでしたが、今回はダブルチョコレートだけどコーヒー炸裂って感じでかなり大人風味です。

それでも、相変わらずコーヒージェリーはちゅるんっと喉ごし爽やかだし、オリジナルとはまた違った味わいも新鮮でいいものです。

なんたってけっこう贅沢だしね。自腹だったらたぶんできない。

贅沢な気分で、人類の滅亡について想いを馳せながら読書をするのも背徳感があってゾクゾクします。変態か。

f:id:kun-maa:20140629113647j:plain

めんどくさい注文にも嫌な顔ひとつせずに、つきあってくれたスターバックスの店員さんたちに感謝します。ありがとう!美味しかったです。

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからツイートやいいね!、はてなブックマークなどしていただけると僕がとっても喜びます。

また、RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly