読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]ファミマの「俺のプリン&バニラパフェ」を喰らう/大容量に身体の芯から冷え冷えで美味い @kun_maa

ファミマ「俺の」シリーズ

こんにちは!ファミリーマートの「俺の」シリーズウォッチャー @kun_maa です。

今回は俺のシリーズでも数少ないアイスを使った商品です。

その名も「俺のプリン&バニラパフェ」。なんでバニラアイスとプリンを組み合わせるのかな?たぶん代表作の「俺のプリン」ってフレーズを使いたかっただけだと思います。

f:id:kun-maa:20140624232717j:plain

頭に「俺の」とついたら、大容量は宿命のようなもの。このパフェも380mlあります。

やっぱりデカいよ。ビールの350ml缶と並べてみました。大きさはほぼ同じです。

f:id:kun-maa:20140624232900j:plain

アイスクリームを使っているパフェなのでもちろん要冷凍です。

マイナス18℃以下で保管しましょう。

f:id:kun-maa:20140624232739j:plain

ふたを開けるとバニラアイスの上にたっぷりとクラッシュアーモンドとカラメルソースがかかっています。このアーモンドの食感とほろ苦いカラメルソースがバニラアイスによく合っていて美味しいです。どちらも多めがうれしいね。

f:id:kun-maa:20140624232835j:plain

少しだけプリンもすくい取っています。バニラアイスとプリンアイスってけっこう相性がいいんです。美味しいですよ。

カラメルソースがかかっているから余計そう思うのかもしれません。

f:id:kun-maa:20140624233231j:plain

どんどん食べても簡単にはなくなりません。残りを気にせず食べられるって幸せ。

f:id:kun-maa:20140624233152j:plain

バニラアイスとプリンアイスのコラボレーションを楽しんだら、もう一段下まで掘り進んでみましょう。3段目に再びバニラアイスの層が現れて、そこにはクッキーが混ぜ込んであります。この食感がまたたまらないです。

f:id:kun-maa:20140624233344j:plain

バニラアイスとプリンアイスの甘ーいなめらかなアイスクリームの誘惑に、クラッシュアーモンドとクッキーの2つの異なる食感、そしてカラメルソースの苦みばしったパンチがきいていて、これはなかなか豪華な味わいです。気に入りました。

まさに「俺のパフェ」です。

f:id:kun-maa:20140624233820j:plain

食べても食べても無くならないので、身体が芯から冷えてきます。これは暑い夏にはもってこいですな。お腹が弱い人は一気喰い注意です。

でも量はあるけど味と食感の変化が豊富なので思ったより飽きがきません。

僕は最後まで美味しくいただけましたよ。

気になるカロリーは1個(380ml)当り458kcalです。

予想どおりに、もはやデザートの範囲を超えて食事級のカロリーです。

f:id:kun-maa:20140624232750j:plain

「俺のプリン&バニラパフェ」は、美味しいけどカロリーも高いので覚悟して喰らえ!って感じ?とても魅力的な冷え冷えデザートです。

あ、いま写真を見ていて気がついたけどあの「ガリガリ君」で有名な赤城乳業が製造元なんですね。まあ、どうでもいいかもしれないけど、これマメな。

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからツイートやいいね!、はてなブックマークなどしていただけると僕がとっても喜びます。

また、RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly