[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]48歳になりました/これからも僕は人生の目標を持たずに好きなように生きていきます @kun_maa

本日、5月17日は僕の誕生日です。

1966年(昭和41年)生まれなので今年で48歳になりました。

今年は午年ですが、僕が生まれたのは丙午(ひのえうま)。丙午の女性は気性が激しく夫の命を縮めるという迷信のおかげで同年齢の人口が少なく、受験などでは競争がゆるいある意味恵まれた人生を送ってきました。

幸いにして、この歳まで入院・手術の経験も、死んでゾンビになることもなく、早いもので干支がもうひとまわりすると60歳になります。

・・・12年後のことに触れるのはちょっと気が早すぎますね。

f:id:kun-maa:20140517090121j:plain

この1年間もいろんなことがありましたが、もともと人生の目標を持たないで生きていくことにしたので、達成できた目標・できなかった目標という項目で総括することはできません。

なんで人生の目標を持たないかと言うと、今やりたいと思っていることや好きな人、モノなどを明日もやりたいと思っているのか、好きでいられるのか自分でもわからないからです。

自分自身に対して自分の気持ちですら約束ができない以上、未来を束縛することになる目標なんぞ持たない方がいっそ自由に生きられると考えています。

別に目標を持って頑張っている人を否定するわけではありませんよ。ただ、僕にはそういう生き方はできないというだけのことです。

だから一時期、けっこう真面目に取り組んだGTDやタスク管理などは完全に放棄しています。僕はどうも計画的に何かをするというのが苦手なようです。

 

目標や計画を持たない人生というのは、自堕落でどうしようもないものになるのではないかと思うかもしれませんが、これが案外そんなこともありません。

長期の目標がないというだけで、毎日やりたいと思うことをやり、やりたくないと思う事は可能な限りやらず、好きな人やモノには全力で好きだと言ったり思ったりしています。

未だにうつ病の治療中だし、毎日楽しい事ばかりというわけではありませんし、落ち込む日々や体調不良も多いけど、それは目標を持っていない事とは関係ないしね。

目標がなくても、この1年間、本気でやりたいと思ったことでできなかった事はなにもありません。

やりたい仕事はできたし、やりたくない仕事は蹴っ飛ばしました。

したくもない残業はしなかったし、好きなブログは毎日書きました。

大好きなタイにもひとり旅に出かけることができたし、借金で回らない首もなぜか未だに回り続けています。だからといって本当に買いたいと思ったものを我慢した事もなく、どちらかと言えば衝動買いを続け、食べたいものを食べ、好きな人にはちゃんと好きだと言い、すでに崩壊しているといっても過言ではない家族生活も意外となんとかなっています。

毎日飲んでいたら死にたくなったのでやめたアルコールは飲む回数こそ減りましたが、適量で楽しんでいるし、突然やめようと思い立ったタバコはやめてすでに1ヶ月と10日が過ぎました。

ダイエットもなぜか1年以上続いていて、1年前に比べれば10キロ以上無理なくやせています。

 

そりゃできていないこともたくさんあります。でもそれって全部本気で望んでいないことばかりなんですよね。軽い気持ちで「いいな」「ちょっとやってみたいな」「もう少しまじめに勉強しなくちゃな」とか思っているだけで、まったく切実さがないものばかり。だからやらないんですよね。できないんじゃなくて「やらない」。

だからできていないことに後悔もありませんし、最近では反省することすらやめてしまっているので、できなかったこと(正確には「やらなかったこと」ですね)を振り返ることもしていません。これはこれで、自分としてはけっこう幸せな人生を生きているんじゃないかと思っています。

 

「毎日を精一杯生きる」というと何か必死で毎日生きている感じでとてもハードルが高く感じますが、僕は「毎日そのときにやりたいことをやる」程度に考えて生きています。

人間生きていれば、やりたくないこともやらないとならない場面もたくさんあります。

そんなときも、可能な限りやらないで済む方法を考えたり、ハッキリ断ったり、考え方を転換してやりたいことにしてみたりといろいろ工夫をすることも大切だよなあって思っています。そして自分のやりたいことをやる。それは時に無責任に思われることや、人から軽蔑されたり、嫌われる事につながることもありますが、別にそれでもかまいません。

 

僕は毎日、今日自分が死んだらどうなのかなあって考えます。

死んだ後のことはどうでもいいやという思いと、自分自身は「あれもしたかった」「これもしたかった」って後悔する事はないだろうなと思っています。

その日にやりたいと思った事はやっているし、やらなかったことは切実に今やりたいと思っていなかったことだから。

今やりたいと割と本気で思っていることを毎日やる。こんな感じでこれからも僕は人生の目標は持たずに好きなように生きていきます。

ただ、この考え方すらも明日には変わっているかもしれないんだけどね。

いろいろあるけど、とりあえず僕はなんとなく幸せに48歳を生きています。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからツイートやいいね!、お気に入り登録などしていただけるととてもうれしいです。

また、RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly