[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。

[ま]タイの薬局の実力はすごいぞ @kun_maa

 

陸路で国境を越えて、ラオスのターケークという町に来ています。一昨日の体調不良が嘘のように消えています。

f:id:kun-maa:20140206004548j:plain

なにを食べても吐いてしまうし、腹痛はひどいし、水下痢だし、入院も考えたほどでした。それはそれで、タイの病院入院記みたいのが書けて、ブログのネタ的にはいいのかなとも思いましたが、幸いなことに、タイの薬局で買ったわずか50バーツ(約150円)の薬が驚くほど効いて、すっかり元気になりました。

タイ語の発音指導を受けながら、僕の症状を聞いて、薬局のおばさんが選んでくれたのが、Nofloxacin 400mgという薬です。この薬をネットで検索すると次のような説明がありました。

<適応菌種>
本剤に感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、腸球菌属、淋菌、炭疽菌大腸菌赤痢菌、サルモネラ属、チフス菌、パラチフス菌、シトロバクター属、クレブシエラ属、エンテロバクター属、セラチア属、プロテウス属、モルガネラ・モルガニー、プロビデンシア・レットゲリ、コレラ菌腸炎ビブリオインフルエンザ菌緑膿菌、野兎病菌、カンピロバクター
<適応症>
1.表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、慢性膿皮症
2.咽頭/喉頭炎、扁桃炎、急性気管支炎
3.膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎(急性症、慢性症)、尿道
4.胆嚢炎、胆管炎、感染性腸炎
5.腸チフス、パラチフス、コレラ
6.中耳炎、副鼻腔炎
7.炭疽、野兎病

すごいですね。かなり多くの細菌に対して効力のある抗生物質です。

日本では病院に行かなければ手に入りません。もともと、タイでは金銭的な理由で病院に行けない人が病気を治すために薬局が扱う薬が、強力で病院に行くよりも安い料金で手に入るようになっていると聞いたことがあります。

そのおかげで僕も助かったってわけです。もちろん、今回の症状がウィルスによるものだったらこの薬も効かなかったわけですが、運がいいのか、日頃の行いがよいのか、どうやら細菌によるものだったようで、すっかりよくなりました。

おかげで、食べたいものをバクバク食べています。

f:id:kun-maa:20140206010111j:plain
f:id:kun-maa:20140206010040j:plain
f:id:kun-maa:20140206010151j:plain
f:id:kun-maa:20140206010226j:plain
タイで、体調を崩して、病院に行く時間がないときは、とりあえず町の薬局で相談してみるのもひとつの手段だと覚えておくといいと思います。
目印はこの看板ですよ。
f:id:kun-maa:20140206010513j:plain
※本当にヤバいときは無理せずに病院に行きましょう。バンコクには日本語が通じる病院がいくつもありますから。

すっかり元気になってタイ料理やラオス料理を満喫している @kun_maa でした。 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからツイートやいいね!、お気に入り登録などしていただけるととてもうれしいです。

また、RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。

follow us in feedly