読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]「イモトのWi-Fi」グローバルデータの割引クーポンを使って海外用Wi-Fiルーターをレンタルします @kun_maa

 

「イモトのWi-Fi」で有名なグローバルデータという会社。昨年の5月にサーバーへの不正アクセスを受けて、クレジットカード番号などの顧客データが流出するという事故を起こしています。僕のカード情報もその流出データの中に含まれていたということで、お詫びのメールと次回3,000円割引クーポンが届いていました。

f:id:kun-maa:20140127221802p:plain

幸い、流出した僕のクレジットカード情報はすでに無効になっていたカードのものだったので実害はまったくありませんでした。

この顧客情報流出事故を受けて、グローバルデータは自社でのクレジットカード情報の管理をやめ、PCIDSSというクレジットカードの国際的安全基準の認証を受けている決済代行会社でのカード決済システムを取り入れています。

また、それでもクレジットカードを使うのは不安だという人には、銀行振込による支払いも用意されています。ということで、その後同様の事故も起こしていないし、もう大丈夫じゃね?ってことで、せっかくもらった割引クーポンを利用して海外用Wi-Fiルーターをレンタルすることにしました。

Wi-Fiルーターのレンタル手順>

基本的に、画面にしたがって入力していけばいいようになっています。

f:id:kun-maa:20140127222738p:plain

 

①今回は3,000円の割引クーポンがあるので、クーポンコードをまず入力。クーポンがない人は、渡航日程の入力からになります。出発日と帰国日が基準となるので、その日は移動だけでWi-Fiを使わなくても料金は発生します。

f:id:kun-maa:20140127222925p:plain

 

②続いてルーターの受け取り方法の選択です。前回は空港受け取りをしたのですが、付属のキャリーバッグがけっこうデカくて邪魔だったので、今回は宅配で出発前日に受け取ることにしました。いらないものは家に置いていこうと思っています。料金的には、宅配で受け取っても空港で受け取っても手数料515円(税込み)が発生します。

f:id:kun-maa:20140127223218p:plain

 

③いらないものを家に置いていく関係で、返却方法も宅配にせざるを得ませんでした。送料は利用者負担となりますが、旅行中の荷物をできるだけ減らしたいのでしかたありません。帰国後2日以内に返却完了しないと延滞料が発生するというのはちょっと期間が短すぎるんじゃないでしょうか。せめて3日間は欲しいですね。こういうところがちょっとセコいんだよなあ。

返却方法を選択したあとは、渡航先の情報入力です。今回1日だけラオスの国境の街に行こうと思っているのですが、渡航先を2カ国にすると料金も跳ね上がるので、タイの電波が飛んでくることを祈って、1カ国としました。

f:id:kun-maa:20140127223542p:plain

 

④この情報がどの程度通信に影響するのかわかりませんが、渡航先の都市名も入力するようになっています。前回はバンコクでもフアヒンでも問題なく使えたので、それほど神経質にならなくてもいいとは思いますが、料金には関係ないので一応行く可能性がある都市は全部入力しておきますか。

その次のデータ通信端末の種類と台数はWi-Fiを1台ってことで。

f:id:kun-maa:20140127224150p:plain

 

⑤渡航先で利用予定のデバイスも確認されます。これで貸し出し機種が変更されたりするんでしょうか?質問の意図はわかりませんが僕はiPhoneのみです。もしグループで1台のルーターを共有する場合は、みんなのデバイスを確認する必要があるかもしれません。

f:id:kun-maa:20140127224456p:plain

 

⑥続いて、レンタル機器の紛失・破損の場合の保険の加入を選択します。もし、Wi-Fiルーターを紛失・全損した場合は40,000円請求されるので、心配な人は加入した方がいいかもしれません。

f:id:kun-maa:20140127225048p:plain

 

⑦次にオプションの付属品としてモバイルバッテリーなどを選ぶところがあるのですが、ここで注意するのは「エネループ」がデフォルトで1台レンタルになっていることです。ここを見逃すと、不要なバッテリーの料金が加算されてしまいます。「レンタルしない」に変更しましょう。こういう罠みたいな設定はやめましょうよ、グローバルデータさん!

f:id:kun-maa:20140127222832p:plain

 

⑧画面一番下まで、ようやくたどり着きました。再度内容を確認して誤りがなければ「ご利用料金を確認する」をクリックしましょう。

f:id:kun-maa:20140127225653p:plain

 

⑨支払いについて選択する画面では、クレジットカードの利用に不安を感じる人には帰国後の銀行振込による支払いも選べます。振込手数料は利用者負担になりますけどね。

f:id:kun-maa:20140127225910p:plain

 

⑩結局、11日間の利用で5,005円に費用を抑えることができました。携帯キャリアの海外ローミングサービスを利用することを考えれば、かなりお得なのではないでしょうか。

やっぱり3,000円割引クーポンはデカいですね。

f:id:kun-maa:20140127230137p:plain

 

今回のタイ行きでは、余っているiPhone4sSIMロックの解除をしようと思っているのですが、ちょっとどうなるかわからないので保険の意味もあってWi-Fiルーターをレンタルすることにしました。これで渡航中も毎日ブログの更新ができる・・・はず。

 

頻繁に海外に行くのであれば、Wi-Fiルーターをレンタルするよりも、SIMフリーのスマホルーターを買ってしまった方が安上がりだと思います。

それぞれ、自分の旅行頻度や旅のスタイルによって賢く使いたいものです。

出発までもう1週間を切り、着々と準備を進めている @kun_maa でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからツイートやいいね!、お気に入り登録などしていただけるととてもうれしいです。

また、RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。

follow us in feedly