読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。                     

[ま]Amazonで自分が使った合計金額がわかるというブックマークレットを試してみました @kun_maa

こんにちは!Amazonで買う物のほとんどは本だと思う @kun_maa です。

f:id:kun-maa:20140114214034j:plain

  

僕がよく拝見しているブログ「iPhoneとマヨテキメモ」で、Amazonで購入した合計金額がわかるブックマークレ ットというのが紹介されていました。

Amazonで購入した合計金額がわかるブックマークレット | iPhoneとマヨテキメモ

スポンサーリンク

正直、ワンクリックの罠にまんまとハマっているので、Amazonでかなりお金を使っているんじゃないかと思い、知りたいような知るのが怖いような気持ちでいたところ、ご本人から背中を押されましたので、試してみることにしました。

 

やり方は、記事で紹介されていた以下のコードをコピーして、Amazonの注文履歴のページでアドレスバーに貼付けるというものです。

javascript:(function(){var d=document;var s=d.createElement('script');s.src='https://gist.github.com/Molokheiya/5698262/raw/9c2fa3d65e35dd3ce0d98f245950df0383a3e691/aitter.js'; d.body.appendChild(s)})();

 

まず、MacSafariAmazonのサイトを開き、「アカウントサービス」→「注文履歴」と進みます。

続いて注文履歴ページのアドレスバーに、上記のコードをコピペしてエンターキーを押します。

f:id:kun-maa:20140114215823p:plain

 

すると、たぶん次のようなエラー表示が出ます。そう、エラーが出ちゃうんですよ。

f:id:kun-maa:20140114220008p:plain

 

エラーの解消には、開発メニューからJavaScriptを許可する必要があるとのことです。

参考にしたマヨさんの記事では、すんなり開発者メニューが表示されていましたが、僕のSafariには「開発」なんて項目がありません。

f:id:kun-maa:20140114220236p:plain

 

いろいろ探してみたところようやく見つかりました。

まず「Safari」→「環境設定」をクリックします。

f:id:kun-maa:20140114212351j:plain

 

続いて、環境設定画面で「詳細」をクリックし、一番下にある「メニューバーに”開発”メニューを表示」にチェックマークを入れて詳細設定画面を閉じます。

f:id:kun-maa:20140114220533p:plain

 

すると、先ほどまでなかった場所に「開発」の2文字が現れます。

f:id:kun-maa:20140114220845p:plain

 

この「開発」をクリックして、一番下にある「スマート検索フィードからのJavaScriptを許可」をクリックします。

f:id:kun-maa:20140114212321j:plain

 

またAmazonの注文履歴ページに戻り、アドレスバーにコードをコピペして、エンターキーを押します。今度は次のような画面が表示されて集計することができるようになっています。とりあえずデフォルトで表示された2012年の金額を見てみます。

f:id:kun-maa:20140114223904j:plain

 

OKをクリックすると集計が始まって・・・55,716円も使ってたのか。

f:id:kun-maa:20140114224639p:plain

 

続いて、いよいよ全額集計してみましょう。「all」を入力してOKをクリック!

f:id:kun-maa:20140114225022j:plain

 

集計が始まって・・・集計時間がさっきより長いね。

そして結果は・・・

f:id:kun-maa:20140114225330p:plain

 

Kindle paperwhiteを2台とモバイルバッテリーなんかを買ってはいるけど、そのほとんどは本です。こりゃ積ん読本が増える訳ですな。

・・・買い過ぎです。

でも、もっと使っているんじゃないかとドキドキしていたのは内緒。

やってみると、普段何の考えもなしにポチポチやっていることが可視化されておもしろいので、Amazonをよく使ってるって方はぜひ自分がどれだけAmazonでお金を使っているのか確認してみてください。

あ、スマホだと動かないみたいなんで、それだけ注意してくださいませ。

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます。

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからツイートやいいね!、お気に入り登録などしていただけるととてもうれしいです。

また、RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。

follow us in feedly