[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

ぷるんにー(พรุ่งนี้)とはタイ語で「明日」。好きなタイやタイ料理、本や映画、ラーメン・つけ麺、お菓子のレビュー、スターバックスやタリーズなどのカフェネタからモレスキンやほぼ日手帳、アプリ紹介など書いています。明日はきっといいことある。

[ま]マクドナルドのAmerican Vintage '50s ダイナーダブルビーフ&ダイナーハニーマスタード&クラシックフライwithチーズを一気喰い @kun_maa

こんにちは!食欲の冬をジャンクフードで満喫中 @kun_maa です。

f:id:kun-maa:20140110183810j:plain

 

マクドナルドでは、「古き良き時代のアメリカ」をコンセプトに第1弾〜第3弾まで、期間限定でハンバーガー6種類、サイドメニュー1種類を順次販売するそうです。

その第1弾が1950年代をテーマにして、2014年1月7日から販売開始になった「ダイナーダブルビーフ」と「ダイナーハニーマスタード」、「クラシックフライチーズ」。

食べてみたいけど3回もマクドナルドに行くのがめんどくさいんで、一気に喰らってきました。

f:id:kun-maa:20140110144352j:plain

 

<ダイナーダブルビーフ>

パッケージはかっこいいです。昔のアメリカって感じ。抑え気味の色合いもいいですね。

f:id:kun-maa:20140110144408j:plain

 

上のバンズをはがしてみました。

甘辛いバーベキューソースがこぼれ落ちるほどたっぷりとかかっています。

シャキシャキのタマネギと大きな卵が見えますね。その下に大きめのチェダーチーズとビーフパティ(2枚)があります。

f:id:kun-maa:20140110144429j:plain

 

手で持ってみるとこんな感じです。

写真を撮っている間にバーベキューソースがダラダラと流れ落ちました。

f:id:kun-maa:20140110144505j:plain

 

実際に食べてみると、やはり決めてはバーベキューソースでしょうか。甘辛く、ブラックペッパーも効いていて美味しいです。食欲をそそります。っていうか大量にかかりすぎていて、マッシュポテトソースも挟まっているらしいのですがその存在がわかりません。

 

ビーフパティは普通のハンバーガーでした。2枚挟まっているけどそれほどボリュームを感じませんでした。クォーターパウンダー2枚だったらいいのにね。

どちらかというと大きめの卵がボリューム感を出している気がします。

 

もっとごっついバーガーを想像していたので、一度に3品も食べられるかな?って心配していましたが杞憂に終わりました。ダイナーダブルビーフはあっという間に完食。

手がバーベキューソースでベタベタになるのには閉口しましたが、味はまずまずです。

あ、バンズは全粒粉を使っていて、いつものバンズと比べてしっかりとした作りになっています。ふにゃふにゃしていません。 

<ダイナーハニーマスタード>

こちらのパッケージはご覧のとおり赤!情熱的です。なんか興奮します。

f:id:kun-maa:20140110144746j:plain

 

バンズは「ダイナーダブルビーフ」と同じ全粒粉使用のもの。

f:id:kun-maa:20140110144814j:plain

 

上のバンズをはがしてみましょう。

シャキシャキレタスの下にカリカリベーコンとサクサクチキンフライがあり、チキンと下のバンズの間にハニーマスタードソースがべっとりと塗ってあります。

f:id:kun-maa:20140110144838j:plain

 

手で持つとこんな感じです。「ダイナーダブルビーフ」と比べるとシンプルに見えます。

f:id:kun-maa:20140110144916j:plain

 

実際に食べてみると、これはもう歯ごたえとハニーマスタードソースが決め手です。

バンズのしっかり感、レタスの「シャキシャキ」、ベーコンの「カリカリ」、チキンの「サクサク」のすべての食感がとっても口に心地いいです。

加えて、ハチミツの甘みがやさしいハニーマスタードソースが、この食材たちにぴったり合うんですよ。

 

思ったほどのボリューム感はありませんが、最初に食べた「ダブルビーフ」とどちらが好みかと聞かれたら僕は断然「ダイナーハニーマスタード」推しです。

「ダイナーダブルビーフ」も悪くはないんですけど、これに比べれば平凡な味付けと言わざるを得ないです。ハニーマスタード美味しいです。

でも、このソースの甘さは好き嫌いが分かれるかもなあ。僕は好きですけど。 

<クラシックフライチーズ>

フライドポテトのくせにこんな箱に入っています。食べ方のイラストつきですね。

f:id:kun-maa:20140110145149j:plain

 

箱を開けるとふつうのフライドポテトが詰まっています。

f:id:kun-maa:20140110145208j:plain

 

これにかける「チーズソース」と「ベーコンフレーバー」がこちら。

f:id:kun-maa:20140110145237j:plain

 

最初にチーズソースをまんべんなくかけます。パッケージに4カ所の穴があり、きれいな線状にチーズソースが絞り出せます。

f:id:kun-maa:20140110145305j:plain

 

チーズソースをかけ終ったの図。こういうところに雑な性格が垣間見えます。

f:id:kun-maa:20140110145336j:plain

 

そして、ベーコンフレーバーをかけます。思ったよりも量が少ないので、配分をよく考えて振りかけましょう。なんか違う料理に見えてきた。

f:id:kun-maa:20140110145410j:plain

 

食べるときは、手ではなくフォークで食べます。

f:id:kun-maa:20140110145454j:plain

 

チーズの風味とコクはなかなかいいと思うし、ベーコンフレーバーも香ばしくて好きです。でも、ちょっとしょっぱいね。塩分取り過ぎ。

そして、なんて言ったらいいんだろう。別にポテトにチーズいらなくない?っていうのが正直な感想。フライドポテトもチーズも好きだけど、合わせるとやっぱりしつこいよね。

けっして不味くはないけど、おっちゃんにはクドいかな。もしかしたら、先に食べた2つのバーガーで腹がいっぱいになっていたからかもしれないけど。

 

「ダイナーダブルビーフ」と「ダイナーハニーマスタード」は1月下旬までの販売。

「クラシックフライチーズ」は3月中旬までの販売のようです。

 

「ダイナーダブルビーフ」と「ダイナーハニーマスタード」のどちらかを単品ではなく、セットメニューで注文するとこんなステッカーをくれます。

f:id:kun-maa:20140110221833j:plain

 

このステッカーの裏側にシリアルナンバーが書いてあって、それをキャンペーンサイトで入力すると、オリジナルLINEスタンプがもらえます。

このキャンペーンは2014年2月7日まで。

f:id:kun-maa:20140110222113p:plain

 

LINEスタンプがほしい人は、食べ終わったあとのゴミと一緒にステッカーを捨てないように注意しましょう。

 

あ、そうそう危うく忘れるところでした。

とっても気になるカロリーです。いま胸焼けしてます。

「ダイナーダブルビーフ」は、1個当たり610kcal。

「ダイナーハニーマスタード」は、1個当たり508kcal。

「クラシックフライチーズ」は、1個当たり544kcal。

えーっと、合計すると1,662kcalですね。え?え?え?

中年男が一気喰いしていいカロリーとは思えません〜(꒪⌓꒪)〜 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

このブログを気に入っていただけたら、下のボタンからツイートやいいね!、お気に入り登録などしていただけるととてもうれしいです。